« 4487-160811 26日目の髭を剃りました〈写真はiPhone 6s Plus〉 | Main | 4489-160813 ブッティ4周忌〈写真は #sdQuattro 〉 »

2016.08.23

4488-160812 初めて一眼を買うご夫妻がシグマ #sdQuattro を選んだ理由は猫〈写真はiPhone 6s Plus〉

IMG_6149 吉祥寺「[上海ガーデン](http://shanghai-garden.com)」で美味しい薬膳中華料理を一緒に食べていた友人ご夫妻が、カメラを購入希望とのこと。 シグマに興味があるが、他も見て比較検討したいとのことで、ヨドバシカメラ吉祥寺店を3人で訪問。 IMG_6147 まず、シグマ「[dp Quattro](http://www.sigma-global.com/jp/cameras/dp-series/)」シリーズの売り場で一通り、シグマのカメラをご説明。奥様はしきりに、dp Quattroの各モデルでshioのヒゲ面を撮影し、拡大してヒゲの写りをチェック。 そこへリコーの販売応援営業さんが登場し、すぐ横に並んで陳列されている「[GR II](http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr-2/)」の良さを語る。「[dp Quattro](http://www.sigma-global.com/jp/cameras/dp-series/)」シリーズよりコンパクトで高感度に強くていいですよ〜、と。 それを聞いた奥様は、早速「[GR II](http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr-2/)」でもshioのヒゲ面を撮影。 拡大して髭の写りをチェック。 IMG_6148 リコーの方にお礼を言いつつ、「そういえば、シグマから出た新しいのはどうかしら?」と「[sd Quattro](http://www.sigma-global.com/jp/cameras/sd-series/)」の売り場へ移動。真っ先にご主人がシャッターを切って一言。「撮った気がする〜〜」。それはshioも同感。sd Quattroの「撮った気がする感」、shioも好きです。 そして撮影した画像を確認して、背景のボケ方が気に入ったとのこと。それはレンズの明るさがF1.4と明るいから、F2.8の「[dp Quattro](http://www.sigma-global.com/jp/cameras/dp-series/)」や「[GR II](http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr-2/)」よりずっとボケるんです、などとご説明。その間に奥様、[sd Quattro](http://www.sigma-global.com/jp/cameras/sd-series/)でまたshioのヒゲ面を撮影し、拡大してチェック。「わぁ、ヒゲ、よく写ってる!!」 IMG_6151 もともと大きいカメラには興味がなかったお二人でしたが、sd Quattroで撮影した「背景がぼける写真」がお気に召し、それには明るいレンズが必要ということで、他の一眼カメラや一眼レフカメラも見てみることに。 キヤノン、ニコン、ソニー、オリンパスなどの売り場を巡りながら、奥様は各社の一眼や一眼レフでshioの髭を撮影しては、拡大して確認を繰り返し。ひとしきり巡り歩いて、また富士フイルムの隣にあるsd Quattro売り場に戻ってきたお二人の感想は、「他の一眼ってずいぶんお高いのね」「sd Quattroは大きいと思ったけど、他の一眼に比べたら小さいね」と。 IMG_6152 そこへ奥様から研究成果のご報告。「シグマのカメラは、拡大してもヒゲがくっきり写ってるけど、他のカメラは拡大すると、ヒゲがにじんでる」。 売り場中のカメラでshioのヒゲを撮影して、そんなところを観察していたのですか!! 脱帽です。素晴らしい。そうなんです。シグマ以外のカメラはどれも、撮像素子の原理からして、各画素が赤青緑のうちの1色ずつしか取得していないため、その色情報を相互に補完しあって絵を作っている。だから拡大して細かく見るとすべてがにじんで見える。だから全体を見たときにも、いまいちシャキッとしていないのです。 その点、シグマのカメラは原理が全く異なる。3層構造のセンサーで各画素ごとに赤青緑すべてを取得するため、色情報を融通しあう必要がない。にじませる必要なし。にじませないので、くっきり、ありのまま写ります。細部を見ても全体を見てもシャキッと写る。特にヒゲとか髪の毛とか産毛とかを見れば、1本1本きちんと解像しているのがわかります。 IMG_6153 そんなことはご存知なかったはずの奥様がなんでshioのヒゲばかり写していたか。 「私、猫を撮りたいんです」。 なるほど〜〜〜。それならシグマのカメラが最適ですよ。猫の毛並みの輝きまで、綺麗に写ります。 「ただし、シグマのカメラは暗い場所には弱いですよ。いいんですか?」「暗い場所は今まで通りiPhoneで撮ればいいですから」。確かに。 IMG_6156 するとご主人から矢継ぎ早の質問。「キットレンズでいいですか?」「はい。背景をぼかした写真を撮りたいなら、この30mm F1.4 DG HSMがベストです」 「他に必要なものは何ですか? ストラップ?」「ストラップは入っていますので、あと必要なのはSDカードくらいですよ」 「何GBあればいいですか」「僕みたいにRAW+jpegで撮影すると、128GBで1400枚、64GBで700枚、なので32GBだと350枚くらい。jpegオンリーで撮影したらその数倍撮影できます」 「ということは1000枚以上いけますね」「はい余裕です。書き込み速度が速いのがいいから、ご予算が許すならSanDiskのExtreme Proがベストです。あと撮った画像をその場でiPhoneに取り込みたいでしょうから、Appleの[Lightning-SDカードカメラリーダー](http://www.apple.com/jp/shop/product/MJYT2AM/A/lightning-sd%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC)があるといいですよ」 「ケースは?」「僕はカメラをケースに入れません。カバンに入れる時には適当な布に包んだり巾着に入れる程度です。ケースに入れるとそれだけでかさばりますよ」 IMG_6161 それを聞いたらご主人、もう店員さんに声をかけて、注文してレジへ直行。素早い!! 「sd Quattro / 30mm F1.4 DG HSM レンズキット」と「SanDisk Extreme Pro 32GB SDカード」をお買い上げ。 IMG_6164 各社のカメラにshioのヒゲ面を残したまま2階のカメラ売り場を後にし、1階のAppleコーナーに行って「[Lightning-SDカードカメラリーダー](http://www.apple.com/jp/shop/product/MJYT2AM/A/lightning-sd%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC)」もご購入。 IMG_6165 そのままスターバックスに行って、開封し、説明しながら各種設定。 フラペチーノを撮影して画像を確認して、その高画質に驚くお二人。そう、単純にフラペチーノのプラスチック容器を撮影しただけでも、シグマだとその素材感がリアルに写るのです。 IMG_6166 撮っただけで感動できるカメラ。[sd Quattro](http://www.sigma-global.com/jp/cameras/sd-series/)。 きっとこれから色々撮影してご満足いただけるはずです。 IMG_6160

« 4487-160811 26日目の髭を剃りました〈写真はiPhone 6s Plus〉 | Main | 4489-160813 ブッティ4周忌〈写真は #sdQuattro 〉 »

Apple iPhone」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください