« 4478-160802 吉祥寺「ボン グー ハンバーグ」で昼下がりの祥寺 | Main | 4480-160804 持参機材とその使い分け〈写真は #dp0Quattro #sdQuattro 〉 »

2016.08.18

4479-160803 #かわるビジネスリュック と #とれるカメラバッグ に詰めた「第21回野尻小学生キャンプ」持ち物〈チアの写真は #sdQuattro〉

IMG_6221

第2回からボランティアで参加している野尻小学生キャンプ。東京YMCAが主催し70名程度の小学生を対象として6泊7日、野尻キャンプ場に滞在します。第21回の今年もshioは「フォトグラファ」としての参加です。

前日の夜、荷物のパッキング。機材は「かわるビジネスリュック」に収納。衣類、キャンプ用品、フルート、ブロックフレーテ(リコーダ)はスワニーのポケットバッグへ。

IMG_6047

まず、行きのバスで使わない機材を「とれるカメラバッグ」に収納。

  • シグマ dp1 Quattro
  • シグマ dp2 Quattro
  • シグマ dp3 Quattro
  • キヤノン EOS 6D
  • シグマ 24mm F1.4 DG HSM
  • リコー GR II
  • キヤノン iVIS mini X

これ全部収まる「とれるカメラバッグ」、すごい。

IMG_6049

その「とれるカメラバッグ」を、「かわるビジネスリュック」の下荷室の下部へ収納し、その上に下記のアイテムを乗せる。

  • リコー THETA S
  • オリンパス TG-850
  • ソニー FDRX3000R
  • sd Quattroのパワーグリップ
  • 充電器5種類
  • バッテリー

かわるビジネスリュック」の上荷室にはキャンプ場に向かう道中も使う機材を収納。

  • シグマ sd Quattro
  • シグマ 24mm F1.4 DG HSM
  • シグマ dp0 Quattro

かわるビジネスリュック」の表面ポケットには、キャンプのしおりや歌集など。上から入れるPCポケットにはMacBookとiPad Proを入れ、最上部に折りたたみ傘とタオルを乗せる。小物ポケットには各種のアダプタ類、ケーブル類、Pocket WiFi、ペン、測量野帳(コクヨ・セ-Y3・スケッチブック)など。

IMG_6050

これだけのアイテムがすっきり収まる一つの理由は、「かわるビジネスリュック」が直方体だから。荷物をブロックを積み上げるように隅々までかっちり入れると、空間に無駄がなく、多くのものが収まる。一般的なリュックはシェルが柔らかいため、きっちりと積み上げていく収納が苦手。積み上げていっても使っている間に崩れてしまう。

さて、収まったのはいいが、持てるのか。背負えるのか。縫い目が裂けたりしないのか。上部の取っ手を恐る恐る持ち上げてみると、すっと上がる。想定外に軽い。やはりこの「かわるビジネスリュック」、ただのリュックではない。リュックとして、「軽く感じる」という資質は絶大な価値がある。

そして背負ってみると、フィット感抜群。強度に対する懸念は杞憂でした。これだけ重い機材を詰め込んでも全く問題なし。素晴らしい。

これから使い込むのが楽しみ。顧問をしている成蹊大学応援指導部チアリーダー部のユニフォームを着たキティちゃんを付けて、カスタマイズしました。

IMG_5990

« 4478-160802 吉祥寺「ボン グー ハンバーグ」で昼下がりの祥寺 | Main | 4480-160804 持参機材とその使い分け〈写真は #dp0Quattro #sdQuattro 〉 »

Apple iPhone」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください