« 4129-150819 カンボジアの国立経営大学法学部へ〈写真はiPhone 6 PlusとGR II〉 | Main | 4130-150820 カンボジア11日間の出張に持参した持ち物〈写真は「GR II」とdp1 QuattroとiPhone 6 Plus〉 »

2015.08.30

4128-150818 最高の旅行カバン「スワニー」のキャスターを交換〈写真はiPhone 6 Plus〉

IMG_1443 翌日からのカンボジア出張にどのカバンを持っていくか検討。8月19日〜29日の11日分の荷物を入れるカバンとして候補は3つ。 + HERZ, [ソフトダレスバッグ](http://www.herz-bag.jp/webshop/products/detail175.html)(S) + TIMBUK2, [メッセンジャーバッグ](https://timbuk2.jp/categorylist/1/3001/1001/)(M) + [SWANY](http://swany-shop.jp), コメルツォ(S)(廃盤商品です) IMG_1444 入れるものは着替え(シャツ1枚、ポロシャツ1枚、長ズボン1本、腹巻1枚、褌1枚、靴下1足) とMacBook、iPad Air 2、そしてカメラ5台などの撮影機材。 毎日ホテルに戻ったら洗濯してその晩のうちに乾くので、本当は着替えも必要ないのですが、予備も考えて1枚ずつだけ持参。着替えだけ、もしくは機材だけなら「ソフトダレスバッグ(S)」で十分。つまり普段の仕事で持つバッグと同じ。しかし機材と着替えの両方は収まらない。 メッセンジャーバッグ(M)にはすべて入ることを確認済み。しかし、肩から提げて広い空港を歩くには少々重い。 なんとかバッグを小さくしたいと思いつつ、結局、いつもの出張と同じ、スワニー「コメルツォ(S)」に落ち着きました。サイズ的には機内持ち込み許容サイズの半分くらいですが、それでも余裕があるくらい。その中に、機材を入れたTIMBUK2のメッセンジャバッグ(S)を入れる。現地では、そのメッセンジャバッグ(S)だけで行動します。 IMG_1422 スワニーは車輪が4つ。バッグから取っ手を引き上げると、微妙に内側に湾曲しています。この湾曲によって持ち手の位置がバッグの重心に近づくため、体重をかけても倒れない。だから、杖の代わりにもなる「杖カバン」なのです。安定感抜群。 そのスワニー、キャスターを自分で交換できるのも魅力の一つ。購入時のキャスターよりも車輪の径がひとまわり大きい部品が発売されているので、それを購入して交換しました(8千円ほど)。プラスのドライバでネジを4つ外すだけで、簡単に自分で付け替えられます。ありがたい。 使ってみると、段差やガタガタ道で格段に滑らかになりました。素晴らしい!! (下の写真で左の黒いバッグがshioのスワニー。他の人より荷物が少なくて軽快です^^) IMG_1427

« 4129-150819 カンボジアの国立経営大学法学部へ〈写真はiPhone 6 PlusとGR II〉 | Main | 4130-150820 カンボジア11日間の出張に持参した持ち物〈写真は「GR II」とdp1 QuattroとiPhone 6 Plus〉 »

Apple iPhone」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください