« 4063-150614 成蹊大学父母懇談会を実施いたしました〈写真はdp1 Quattro〉 | Main | 4065-150616 学食のオムライスをシグマdp2 Quattroで »

2015.06.23

4064-150615 あの快適椅子「アーユルチェアー」から「アーユルメディカルシート」が発売

IMG_0620

研究室でも自宅でも、作業する椅子はアーユルチェアー。研究室の椅子をすべてこれにしたので、いままで5脚、購入しています(誤解されたくないので念のため申し添えますが、すべて自費購入です。研究費などの資金は椅子には使えません)。研究室でMacに向かって作業をするとき、基本的には立ち机でいたしますか、学生たちが研究室にいるときとか、研究室で大学院のゼミを行うときは、テーブルを囲んで座るので、shioもこのアーユルチェアーに座ります。

自然といい姿勢になって腰痛から解放される快適チェアです。shioの同僚や卒業生にも使っている人がいますが、一般の会社員や大学の事務スタッフからは「アーユルチェアーを使いたいけど、会社(大学)から支給されている椅子を他のに替えることはできないなぁ。」という声が聞かれていました。確かにそうですよね。

そんな中、とうとうアーユルチェアーと同じ機能を持った座面シート「アーユルメディカルシート」が発売されました。

発売の直前、メイカーからのご担当者が研究室にいらっしゃって、紹介ムービーに使う写真としてshioがアーユルチェアーに座る姿を撮影していかれました。そこがこちらのムービーです。

発売後、1つサンプルを送っていただきましたので、shioもさっそく使い始めました。まさにアーユルチェアーと同じ座り心地。楽です。

本体を持ってまず感じるのはものすごい剛性感。頑丈すぎるくらい頑丈な作りです。一般に他社の「座面シート」は、だいたい薄くてたわむほどの柔らかいものですが、この「アーユルメディカルシート」はガッシリ。コンセプトが全く異なります。

普通の椅子の上に置いて腰掛けてみると、安定感、抜群。「骨盤を立てて坐骨で腰掛ける」という日本人古来の理想的な座り姿勢に自然となります。まさしくアーユルチェアーと同じです。

頑丈なので、腰あて部分もしっかり腰をサポート。座面に座るとテコの原理で、腰あてが後ろから腰を押してくれる感じがアーユルチェアーより優れています。楽に「いい姿勢」がとれます。

「跨がる(またがる)」という表現がぴったりくる、安定した座り心地。太ももの裏が圧迫されないので、開放感さえも覚えるほど、すっきり快適です。これならうっ血しないし、夏場でも太ももの裏に汗をかくこともなさそう。

普通の椅子に置いて使えるだけでなく、床に置いてあぐらをかくにもいい。shio的にはこれ、会議室の椅子とかにも置きたい。

座り仕事の腰痛持ちさんが、自然と「いい姿勢」を持続できて快適を得られるアーユルチェアーを、すべて椅子で実現するすてきな座面シート。ありがたい!!

IMG_0621

« 4063-150614 成蹊大学父母懇談会を実施いたしました〈写真はdp1 Quattro〉 | Main | 4065-150616 学食のオムライスをシグマdp2 Quattroで »

Apple iPhone」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください