« 4022-150504 【新MacBook】トラックパッドにベタッと手のひらを置いたままタイピングしても誤認識ゼロ〈dp2 Quattro〉 | Main | 4024-150506 連休で爪を切らなかったらタイピングしにくい »

2015.05.09

4023-150505 【Apple Watch】を使えるようになった本質的な理由はMacBookのサイズ〈写真はdp1 Quattro、dp3 Quattro〉

DP3Q0822

shioは長年、腕時計をしないで生活してきました。腕時計なしの「watchレス」生活。いつからだろうか。考えてみると、1995年代後半から。

1995年以降、PowerBook 500シリーズ、5300シリーズ、そして1997年以降のPowerBook G3シリーズを経て、2002年、チタニウム製のPowerBook G4に至り、ディスプレイのサイズは10インチから15インチまで拡大。それに伴って、ボディサイズも大きくなっていきました。

タイピングの途中、手をMacに置くと、時計のベルトが当たる。チタニウム製のボディにガチャっと当たる。

それが不快で、いつしかMacを使うときには腕時計を外すようになりました。なかば無意識に外してしまうから危ない。特に喫茶店などで時計を外してしまうと、管理する手回品が増える。置き引きに合わないように、席を立つときに置き忘れてしまわないように、意識を注ぐ対象がひとつ増えます。

そんな経緯で、shioの生活は「watchレス」へ。90年代後半から徐々に使わなくなり、21世紀に入ると、腕時計は基本的に自宅の書斎に置きっ放し。キャンプのとき、ヨットに乗るとき、海外や出張に行くとき、そして試験監督をするときなど、必要なときに限って使用するアイテムになりました。

DP1Q2698

4月10日に注文したMacBookが4月17日に届いて使い始め、4月24日の発売日に衝動買いしたApple Watchを使い始めて以来、腕時計を身につけていることの違和感がありません。その理由は簡単。MacBookの使用中に手をパームレストに置いても、ベルトがMacBookに当たらないから。12インチのMacBookはコンパクト。Apple Watchをつけている左手をパームレストに置いても、MacBookのフチに当たるのは手のひらの付け根の骨の位置。ベルトは全くMacに干渉しません。

なので、日中、Apple Watchを外す必要がない。外したくもならない。実際、朝、腕にApple Watchをはめてから、夜、帰宅してお風呂に入るまで、一度も外していない。Macを使うときも外さない。

試してみると、MacBook Air 11インチでもベルトは当たらない。13インチのMacBook AirやMacBook Pro Retinaだと、フチに当たります。したがって、MacBook Air 11インチを日常的に使い始めた時点で、腕時計を常用してもOKな生活スタイルに変化していたということ。MacBookになり、Apple Watchを手にすることによって、そのことに気づいたという次第。

DP1Q2696

Macのサイズが拡大したことによって使わなくなっていた腕時計。Macの小型化によってベルトが当たらなくなり、そのことをApple Watchによって気づきました。Macの小型化は、そんな効用もあったのです。

2015年、腕時計を身につける生活スタイルへ。当面はApple Watchで。

DP1Q2700

« 4022-150504 【新MacBook】トラックパッドにベタッと手のひらを置いたままタイピングしても誤認識ゼロ〈dp2 Quattro〉 | Main | 4024-150506 連休で爪を切らなかったらタイピングしにくい »

Apple Watch」カテゴリの記事

SIGMA dp1 Quattro」カテゴリの記事

SIGMA dp3 Quattro」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください