« 3916-150108 「野尻小学生キャンプ」20周年記念大同窓会を開催します(写真はdp1 Quattro) | Main | 3918-150110 丸50年使ってヒビが入ったモンブランに替わってセーラー »

2015.01.20

3917-150109 この冬もっとも多いビブラムファイブフィンガーズへの質問(写真はシグマ「dp1 Quattro」)

DP1Q0786 「足、寒くないんですか?」 ビブラムファイブフィンガーズを履いて生活していると、あちこちで同じ質問を受けます。shioが履く靴は、1年中いつもビブラム。例外はスキー場でのスノトレ(ソレル)とスキーブーツのみ。 + ビブラムファイブフィンガーズ→ DP1Q0784 「ポカポカ、あったかいですよ^_^」 そう答えると、だいたいみなさん不思議そうな顔。見るからに通気性がよさそうな靴だから、冬の寒気で冷え上がりそうなイメージなのでしょうか。 DP1Q0785 ビブラムを履いて歩き出す。1分も経てば足が温かくなってきます。さらにしばらく歩くと、もう熱いくらい。靴の中にカイロを入れるのと違って中から発熱するので、芯から温かい。 その秘密は着地の仕方にあります。かかとではなく前足部(フォアフット)、つまり土踏まずより前の平らな部分で着地する「前足部着地」にある。ビブラムを履くと、自然に前足部着地になります。裸足で走り回っているときと同じ、自然な歩き方、走り方です。 DP1Q0788 かかとから着地する場合、重心より前に足を出します。すると、前進しようとする身体に対してブレーキをかけることになる。そしてかかとが地面に接する瞬間、かかとに受ける全衝撃が膝、股関節、腰、背骨、首、そして脳まで伝わります。かかとにはクッションがないからです。 前足部で着地すると土踏まずのアーチがサスペンションとなって、衝撃を吸収します。着地点は重心の真下。ブレーキをかけることにもなりません。 着地の衝撃を土踏まずのアーチで吸収する。アーチを形成する骨格と筋肉全体で荷重を受け止めるのです。そのとき、つま先までの全筋肉が活躍します。 1歩1歩、ステップを踏むごとに、筋肉がキュッと収縮。ポンプとなって、血液を送り出し、血行が良くなります。足全体の血行が良くなりますから、足があたたかい。体もあたたかい。 DP1Q0789 そんなわけで、ビブラムを履いて歩くと足がポッカポカなのです。2009年にヨットで履き始め、2012年に常用するようになって以来、血行が良くなるおかげで免疫系が正常化したのか、多くの変化を経験しました。 + 20数年来、治らないと医者に言われてきた不整脈(心室性期外収縮)が、常用し始めて4か月で完全になくなった。 + 3シーズン、インフルエンザにまったく罹っていない。インフルエンザに罹った家族2人がshioの横で1週間一緒に寝ていてもうつらなかった。 + インフルエンザだけでなく、1年中、風邪もひかず、鼻水ひとつ出ない。 + あれほど辛かった花粉症がぱったりなくなった。 詳しくは下記の記事に書いてあります。 + 3595-140227 ビブラムファイブフィンガーズの効用・買い方・使い方・歩き方→ + 2987-130114 ビブラムファイブフィンガーズにして感じる変化→ DP1Q0791

« 3916-150108 「野尻小学生キャンプ」20周年記念大同窓会を開催します(写真はdp1 Quattro) | Main | 3918-150110 丸50年使ってヒビが入ったモンブランに替わってセーラー »

SIGMA dp1 Quattro」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください