« 3860-141113 MetaMoJi Share for Classroomが発表されました(写真はiPhone 6 Plus) | Main | 3862-141115 成蹊大学チアリーダー部の演技をシグマ「dp1 Quattro」で撮影 »

2014.11.20

3861-141114 シグマ「dp1 Quattro」のレンズが素晴らしい‼︎

DP1Q0050 このレンズの描写、超美しい!! DP1Q0037 10月24日に発売された新型、シグマ「dp1 Quattro」用に新設計されたレンズです。 + dp1 Quattro→ DP1Q0006 従来モデル「DP1 Merrill」から本体もレンズも完全に新しくなったdp1 Quattro。センサーが写しとる画像が超絶高画質なのはdp2 Quattroでわかっています。 DP1Q0038 そのうえ、このレンズ。使ってみたらいやはや脱帽です。素晴らしいクオリティー。 ピントが合った部分のクッキリ度がピカイチ。すべての波長の色がピシッと1点に結実した精密な描写。すっきり写って気持ちい〜い。 たとえばこんなふうに花弁の水滴がリアル。 DP1Q0014 そしてそしてボケの美しさが絶品。奥も手前もほんわかふんわり。 特にピントの手前がきれい。この美しいボケ味を生かしたい。 DP1Q0202 大学近くの公園で撮影していたら、ボケを写すのが楽しくて楽しくて、バッテリーがなくなるまで写し続けました。その数、279枚。 公称200枚より4割近く多い。素晴らしい。というか、公称撮影可能枚数が謙虚すぎますね。 DP1Q0064 ありのままを嘘偽りなく写す写実性。 ホンモノの色。ホンモノの光。ホンモノの形。 ちゃんとした写真機。 DP1Q0033 フィルム時代、中判、ブローニーフィルムの6×7判カメラ「MAMIYA7」に65mmのレンズ(35mm判換算で32mm相当)で撮影していた撮影感覚が蘇る。 隅々までビシッと写る稠密感。レンズシャッターの静粛性、無振動性、そして安心感。 DP1Q0034 shioが「MAMIYA7」で65mmと80mm(35mm版換算39mm相当)をセットで使っていた20世紀末から10数年の時を越えて手にした、28mm相当の「dp1 Quattro」と45mm相当の「dp2 Quattro」のセット。中判クラスの高画質を、各々レンズ1本分程度の重量のカメラで実現するありがたさ。 写真をとことん楽しめる超高画質カメラで、写真人生が豊かになります。 DP1Q0049

« 3860-141113 MetaMoJi Share for Classroomが発表されました(写真はiPhone 6 Plus) | Main | 3862-141115 成蹊大学チアリーダー部の演技をシグマ「dp1 Quattro」で撮影 »

SIGMA dp1 Quattro」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください