« September 2012 | Main | November 2012 »

2012.10.31

2911-121030 サイボウズLiveでゼミをペーパーレス化

R4008900
GR DIGITAL 4

1年生対象の「民法1B発展講義」。
名前は「講義」ですが、実質はゼミです。
shioがしゃべる時間はとても少ない。学生たちが自律的に議論を進めてゆきます。すばらしい。

参加者は26名。
5〜6名ずつの5つの班を構成し、その日の議論の最後に問題となった点について、次週までに各班の見解をまとめます。
従来は、それを各班がそれぞれA4用紙1〜4枚程度のハンドアウト(いわゆる「レジュメ」)にし、開始前にプリントして配布していました。しかし、その紙は無駄。

学生にきいてみると、iPhoneユーザーが8名、(iPhone以外の)スマホユーザーが9名、ガラケーが9名。
各班に3名以上、iPhoneかスマホユーザーがいます。

R4008987
GR DIGITAL 4

そこで、紙をやめました。
ハンドアウトはすべて各班でPDFにして、講義開始時刻までにサイボウズLiveにアップする。
各班の報告のときには、各々そのPDFを閲覧。
shioもiPadやMacで閲覧。

とてもうまくいっています。
紙のハンドアウトでは白黒だったものが、PDFではカラーを使えるようになり、表現力が増しました。
各班で出し合った見解を最終的にクラスでまとめた結果も、その場でサイボウズLiveでシェア。
スマートです。

ただし、講義中、ずっと5つのPDFを閲覧することになるため、iPhoneやスマホのバッテリーをずいぶんと消費することになります。電源を確保できる教室の設備が必須です。
成蹊大学、よろしくお願いします^^

R4008889
GR DIGITAL 4

火曜日。
1限:民法1
・物権法における物権変動の例外的位置づけ
・設定とは何か
・移転とは何か
・176条の焦点
・「意思表示のみによってその効力を生ずる」とはどういう意味か
・176条と177条で、何が変わるか。人数は
・「第三者」とは誰か
・登記事項証明書のサンプル
・登記は強制か、任意か

3限:民法1B発展講義
・契約とは何か
・本当に「対立する複数の意思表示の合致」か
・受諾とは何か

4限:1年ゼミ
・抵当権と根抵当権
・バブルとバブル崩壊
・不良債権

5限:2〜4年ゼミ
・各班ごとの報告、検討

R4008901
GR DIGITAL 4

2012.10.30

2910-121029 MacPeople12月号発売されました

R4009039
GR DIGITAL 4

MacPeople12月号が発売されました。
http://macpeople.jp/2012/10/macpeople_2012121029.html

R4009002
GR DIGITAL 4

shioの連載「知的生産のMac術」は124-125ページ。
タイトルは「iPhone5の恩恵」。

2本指フリック、Su-Pen CLモデル、iPhone5導入によるワークフローの変化、通話の転送設定などについて書きました。
どうぞ書店でご覧くださいませ!!

R4009046
GR DIGITAL 4

2909-121028 オフ会は手ぶら+ビブラムファイブフィンガーズで行きました

R4008822
GR DIGITAL 4

10月27日に行われた「GR BLOG 7周年記念オフ会」の余韻からさめやらぬshio。
本当にステキな会でした。
ユーザーに対するリコーさんのあたたかい気持ちがよく表れていたと思います。

R4008808
GR DIGITAL 4

オフ会当日に持参したアイテムは下記のとおり。

・GR DIGITAL 4(純正ベルトケースに入れてベルトに)
・iPhone5用USBケーブルとUSBモバイル電源
・カギ・財布・名刺
・iPhone5
・Helly Hansenパーカー(ポケットにバッテリー2個とBluetoothマイクとソニーのイヤフォンを入れて行ったけど、どれも一度も使わなかった)

すべてポケットの中。
完全「手ぶら」で行きました。

R4008838
GR DIGITAL 4

もちろん、履いているのはビブラムファイブフィンガーズ「TREK LS」。
http://www.barefootinc.jp/ec/products/detail.php?product_id=54
快適!!

R4008839
GR DIGITAL 4

多くの人から「この靴、見たかったです!!」と声をかけていただきました。
この靴の効用、絶大なのです。なんてったって足がむくまない。
だから足取りが軽快。当日も、江ノ島散策中にある多くの階段を軽やかに上り下りしていました。
一日中履いて、帰宅して、脱いだときの「サラッ」とした感じは、やみつきです。

R4008842
GR DIGITAL 4

もうshioにとって履物の基本はビブラムファイブフィンガーズ。
8月に入手して以来、従来型の靴を履いたのは9月11日の1回だけ。それ以外は連日、ビブラムファイブフィンガーズのみを履いて生活しています。
従来型の「靴」の窮屈感といったら、「クツ」というより「クツウ」に近い。

R4008846
GR DIGITAL 4

撮影時は、ブラさないため、可能な限り安定したい。
そのための「手ぶら」。
荷物は持たない。

そしてビブラムファイブフィンガーズ。10本の指をしっかり踏ん張れるので、体を大地に固定できます。
撮影には足下の安定が最も重要。
そのためにもビブラムファイブフィンガーズが最適なのです。

R4008814
GR DIGITAL 4

2012.10.28

2908-121027 「GR BLOG 7周年記念オフ会」大盛況、大感謝!!

R4009044
GR DIGITAL 4

超楽しみにしていたイベント、「GR BLOG 7周年記念オフ会」に参加しました!!
http://www.grblog.jp/2012/10/post-467.php

R4008893
GR DIGITAL 4

「GR BLOG」は2005年8月30日に開設されました。
以来7年以上にわたって、「GR DIGITAL」(2005年10月21日発売)、「GR DIGITAL II」(2007年11月22日発売)、「GR DIGITAL III」(2009年8月5日発売)そして「GR DIGITAL IV」(2011年10月21日発売)の各世代を通じ、リコー製超高性能カメラ「GR DIGITAL」シリーズを愛するユーザーをつなぐ「ハブ」としての役割を担い続けてきました。
途中から「GXR」など、他のカメラも参入して、その内容はますます充実し、豊かになってゆきました。

R4008825
GR DIGITAL 4

ひとつの文化を形作ってきたのです。
その継続に敬意を表し、心から感謝しています。
GR BLOGの存在が「GR DIGITAL」の価値を倍加してきました。
もっとも成功した「企業ブログ」のひとつだと思います。

R4008858
GR DIGITAL 4

なぜ成功しているか。
売る気がないからです。
「モノを売りたい」という意図が感じられないからです。
ともに写真を楽しもう、というメッセージで一貫しています。
打算がないから続くのです。

R4009031
GR DIGITAL 4

だからshioも応援し続けています。
このshiologyが一切アフィリエイトをしないのと、共通の気持ちです。

R4008926
GR DIGITAL 4

7:10新宿発8:14片瀬江ノ島着のロマンスカーに乗車。
江ノ島到着後、集合時刻までの1時間、江ノ島をひとりでお写んぽ。
やはり写真は朝がいい。
105枚撮影しました。

R4008937
GR DIGITAL 4

会場となった江ノ島ヨットハウスは、多くの参加者で大盛況。
持ち寄った作品が次々と壁に貼られてゆき、人と写真でどんどんにぎやかに。

R4008952
GR DIGITAL 4

オリエンテイションの後、10:30からと13:00からの2回、各90分間、江ノ島を「お写んぽ」。
GR DIGITAL、GX、GXRのユーザーが100名以上、ぞろぞろと歩き回りました。
途中で写真家から即席プチ写真講座が行われたり、各写真家の「撮り方」を生で間近で観察できたり、充実のひととき。

R4008955
GR DIGITAL 4

参加された写真家をGR BLOGから転載します(五十音順。リンクは「GRist」)。
http://www.grblog.jp/2012/10/post-461.php

・Itsuki Ryuさん→http://www.grblog.jp/2008/06/grist-ryu-itsuki.php
・井出 眞諭さん
・伊藤之一さん
・内田ユキオさん→http://www.grblog.jp/2011/10/grist-15.php
・狩野友伸さん
・塩澤一洋→http://www.grblog.jp/2008/11/grist-shio.php
・白井綾さん
・曽根陽一さん→http://www.grblog.jp/2011/06/grist-14.php
・田中長徳さん→http://www.grblog.jp/2010/01/grist-1.php
・戸澤裕司さん
・MITSUO SUZUKIさん
・湊和雄さん→http://www.grblog.jp/2008/05/-grist-3.php
・村田一郎さん
・茂手木秀行さん→http://www.grblog.jp/2011/06/grist-13.php

R4008959
GR DIGITAL 4・自分撮りの実演

お写んぽの後は、「生トラックバック企画」の選考&表彰式。
16:30まで、思い思いにおしゃべりして楽しみました。
写真家の方々と打ち上げも面白かった。

R4008963
GR DIGITAL 4

この日、shioが撮影した313枚をflickrにアップしました。
http://www.flickr.com/photos/shio/sets/72157631863751460/

スライドショーはこちらから。
http://www.flickr.com/photos/shio/sets/72157631863751460/show/

R4009040
GR DIGITAL 4

リコーのみなさん、ステキな1日をどうもありがとうございました!!
これからも、「GR DIGITAL」と「GR BLOG」を応援し続けます。

R4008981
GR DIGITAL 4

2907-121026 パナソニックの「USBモバイル電源」購入

R4008759
GR DIGITAL 4

引き続き、オフ会に持参するアイテムの選定。

iPhone付属の「Apple 5W USB電源アダプタ」をどうするか。
重量がどこにも掲載されていないので実測すると23g。
厚みも実測。25mm。
角がシャープなのでポケットの中でゴロゴロする。

R4008760
GR DIGITAL 4

Webでエネループのモバイル電源を調べたら、なんとパナソニックになってから「Eneloop」ブランドではなくなり、単なる「USBモバイル電源」という名称になった模様。
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=QE-QL101

その厚みは22mmで重量は78g。
オフ会中、コンセントを使える保証はないし、角が丸いので、これを持参することにしました。

R4008761
GR DIGITAL 4

そこでヨドバシカメラに行って購入。
・パナソニック QE-QL101-W [USBモバイル電源 2,700mAh ホワイト](3080円)

ついでにこれも購入。
・ロジテック LBT-MPAR120WH [スマートフォン用 Bluetooth 2.1+EDR対応 オーディオレシーバー ホワイト](2680円)
http://www.pro.logitec.co.jp/pro/g/gLBT-MPAR120/

次に西友に行って「腹巻付きタイツ」を購入。
http://www.seiyu.co.jp/ecoheat/men.html

これで、江ノ島が寒くても万全^^

R4008762
GR DIGITAL 4

2906-121025 オフ会に何を持参しようか

R4008765
GR DIGITAL 4

10月27日は超楽しみにしている「GR BLOG 7周年記念オフ会」。
何を持参しようか検討中。

現在考えているものは以下の通り。
・GR DIGITAL 4
・21mm ワイコン
・ベルトケース
・バッテリー2個
・iPhone5
・iPhone5充電用USBケーブル
・iPhone5充電用ACアダプター
・カギ・財布・名刺
・Helly Hansen パーカー

R4008764
GR DIGITAL 4

大切なのは「手ぶら」。
撮影時、両手を開けていたいから。
従って、ポケットに入るものだけ持参します。
悩ましいのはiPhone5のバッテリー関連。はたして途中で充電する必要があるか。あるとして、コンセントが使えるか。
もう少し考えます。

R4008766
GR DIGITAL 4

2905-121024 アップルから新製品発表

SDIM0572
SIGMA DP1 Merrill

iPad、iPad mini、MacBook Pro Retina 13インチ、iMacが発表されました。
とりあえずMacBook Pro Retina 13インチは注文。

iPadはどうしよう。
Wi-Fiモデルの方が先に発売されるし、こう頻繁に新型が発売されるようだと、Wi-Fiモデルを買う方が楽。
本当はLTEモデルが便利だけど、Wi-Fiモデルにしようかしら。。。

SDIM0576
SIGMA DP1 Merrill

終日SFCにて講義。
1限:知的財産権論
・著作物の定義

2限:民法(財産法)
・民法以前の契約の効力
・債権の売買可能性
・民法の型

4限:民法演習
・請負契約、委任契約、寄託契約

5限:知的財産権とビジネスモデル
・DTPさんのビジネスモデル

SDIM0574
SIGMA DP1 Merrill

2904-121023 twitterで原稿を書く

SDIM0567
SIGMA DP1 Merrill

作家の柳美里さん(@yu_miri_0622)が興味深いことをtweetしていました。原稿をtwitterに書いていらっしゃるそうです。

140字ずつ推敲して積み上げていけるのが、ペースアップに繋がるようです。書き上げたら、ワードに移し、読み直して、編集者に送っています。 RT @shamilsh そうだったのか。見習おう RT @yu_miri_0622 全ての原稿を、Twitterの別垢(鍵つき)で書いています→https://twitter.com/yu_miri_0622/status/260253601627246592

そこで質問してみました。

@yu_miri_0622 恐れ入りますが、もしお差し支えなければ、どのようなツール、方法でtwitterからワードに移していらっしゃるか、ご教示いただけますでしょうか。非公開アカウントではtwilogが使えないと思いますので。→https://twitter.com/shiology/status/260629959188574208

ありがたいことに、すぐにご返信をいただきました。

@shiology ツイートをコピペしてワード画面で繋げていきます。ひとつひとつコピペするという作業は面倒臭いですが、書く、という行為のハードルを低くする(自分を騙す)メリットの方が上回ります。書けさえすればこっちのもの!です。→https://twitter.com/yu_miri_0622/status/260644598186115072

すぐにお礼。

@yu_miri_0622 ご教示心より感謝申し上げます。「書けさえすればこっちのもの!」よくわかります。一見手間なようなコピペもその過程で並行して推敲もなさっているのかもしれませんね。大変参考になりました。どうもありがとうございました‼→https://twitter.com/shiology/status/260646608037892096

この書き方は面白い。
すぐにマネして、非公開アカウントを作成してみました^^
はたしてshioにできるか。。。

SDIM0568
SIGMA DP1 Merrill
1限:民法1
・物権法定主義の意義
・物権とは何か
・排他性とは何か

3限:民法1B発展講義
・ 「締結」の意義
・法律用語と非法律用語の相違
・法律用語の解釈方法
・法律用語か否かを判定する方法
・PDFの意義

4限:1年ゼミ
・事実認定

5限:2〜4年ゼミ
・各班の報告

SDIM0569
SIGMA DP1 Merrill

2903-121022 久しぶりに「やしま」

IMG_6408
iPhone5

久しぶりに「めんき やしま」に行ってきました。
shioの学生時代には渋谷にあって、毎週のように通ったうどん屋さん。

代々木公園駅近くに移転して以来、なかなか行く機会がなかったのですが、クルマで通りかかったところ行列がゼロだったので、久しぶりに入りました。

以前は必ず「あなごひやし」の別盛りを頼んでいました。でも今年の5月以降、食事は温かいものを食べると決めているので「あなごホット」の別盛りを注文。

途中でおかみさんが「今日はあったかいのでよろしいんですか?……いつもと違うから……」と確認にいらっしゃる。ありがたい。

美味しくいただきました。
この甘みが好き!!

IMG_6410
iPhone5

2012.10.23

2902-121021 ブラックラピッドから「レンズブリング」届きました!!

IMG_6377
iPhone5

一眼レフのカメラストラップはすべてBlackRapid(ブラックラピッド)に替えてしまったshio。
http://jp.blackrapid.com/product/camera-strap/rs-w1/

そのBlackRapidから、新製品が届きました。
「LensBling」(レンズブリング)。
http://jp.blackrapid.com/buzz/blackrapidが、新製品、lensblingを発表!/

これは便利だ!!
キヤノン用とニコン用があります。

お送りいただいた焦点距離は、まさしくshioが使っているものばかり。
黒い(暗い)バッグの中でも、一目で見分けがつく、白くくっきりした文字で焦点距離が書かれています。

特に50mmと85mmは、バッグの中でいつも見分けがつかなくて困っていたので、これは超ありがたい。
すばらしいアイディアと製品に感謝!!

IMG_6372
iPhone5

2012.10.22

2901-121020 カメラの「ブレにくさ」について

SDIM0561
SIGMA DP1 Merrill

友人の@drikinがSIGMA DP1 Merrillを購入しました。

その喜びの記事の中に「解像度が高い分、手振れに弱かったり」と書いてある。
http://blog.drikin.com/2012/10/-sigma-dp1-merrill.html

確かに、同じようなことを言う人は他にも散見されます。
でも解像度と手ぶれは直接関係ないと思いますので、Facebookでコメントしたところ、上記の記事末尾に転載してくださいました。ここに、少しだけ詳しく再掲しておきます。

解像度が高かろうと低かろうと、ブレればブレとして描写されるし、ブレていなければくっきり写ります。
解像度や画素数は直接関係ありません。
ベイヤー配列のセンサーで撮った写真は(SIGMAのFoveonセンサーで撮影した写真と比較すると)元々微妙ににじんでいるから、ちょっとブレても、ブレなのかそのにじみなのか区別がつきにくいという側面はあるかもしれません。でも、そのにじみは明らかにブレとは別物。

一眼レフカメラでは、撮影の瞬間にミラーショックとフォーカルプレーンシャッターのショックという二重のブレ(一眼カメラでは後者のみ)をカメラ自体が発生させます。これが「手振れ」よりもはるかに甚大な影響を及ぼす「カメラブレ」です。撮影者がどんなに押さえ込もうとしても、カメラブレは不可避的に発生するからです。

一方、リコー「GR DIGITAL 4」、「GXR」、シグマ「DP1 Merrill」、「DP2 Merrill」といったカメラにはミラーが入っていないうえ、レンズシャッターなので、撮影時にカメラが発生させるブレが皆無に近い。そこで撮影時には息を吐き、心静かにシャッターボタンをそぉーっと押し込み、撮影の終了までやさしく押し込み続ければ、ブレのない写真が(一眼レフよりはるかに楽に)撮れます。だからshioは、このカテゴリーのカメラが大好きなのです。

従って、「DP1/DP2 Merrillは解像度が高い分、手振れに弱い」というのはまったく逆で、むしろ一眼カメラや一眼レフカメラよりブレにくく、クリアな写真を撮りやすいカメラです。

SDIM0564
SIGMA DP1 Merrill

2012.10.21

2900-121019 蜷川実花さん監修のアプリ「cameran」、ステキ!!

IMG_6391
iPhone5で撮影したハイビスカスをcameranで加工

蜷川実花さんが監修したというiPhoneアプリ「cameran」。
面白い!!
http://cameran.in/posts/get/v1/b75fa478982ff11105b1376fad090ec1

下の写真をcameranで加工したのが上の写真。
だれでもワンタッチで蜷川実花風の写真を作れます。

IMG_6385
iPhone5

いままで、写真加工系のアプリはどれもまったく興味がわかなかったのですが、これは好き。
23種類のフィルターが入っています。
いくつか使ってみた結果が下の写真。

IMG_6392
iPhone5で撮影した天丼をcameranで加工

IMG_6393
iPhone5で撮影したラーメンをcameranで加工

IMG_6396
SIGMA DP1 Merrillで撮影したスパコン「TSUBAME」の配線をcameranで加工

IMG_6395
iPhone5で撮影した柿の実をcameranで加工

IMG_6394
EOS 40Dで撮影した彼岸花をcameranで加工

2899-121018 トレインさんからの頂き物

IMG_6366
iPhone5

shio愛用の椅子「アーユルチェアー」を企画・製造・販売する株式会社トレインのご担当者が研究室にいらっしゃいました。
http://www.ayur-chair.com

IMG_6363
iPhone5

上の写真はいただいたお土産の数々。
すべて女性用なのでshioは自分で試せないのが残念。
どれもよく売れているそうです。

詳細はトレインのサイトでどうぞ→http://www.train.co.jp/corporation/products/index.html

そしてshio的に最高にうれしかったお土産がこれ。
豆大福。
すごーーく美味しかった!!

IMG_6369
iPhone5

2898-121017 USB3.0のUSBメモリー購入

SDIM0510
SIGMA DP1 Merrill

最近まで「フロッピーディスクで納品」という仕事がありましたが、さすがにもう見なくなりました。
でも代わりに「USBメモリーで納品」という依頼がちらほら。

SDIM0511
SIGMA DP1 Merrill

正直言ってshioはUSBメモリーを持っていません。
書類のたぐいはWebないしクラウドに保存しているから、USBメモリーという有体物を使う必要をまったく感じない。
むしろ、あんな小さいものに保存していて失くしたらどうするんだろう、と心配です。

SDIM0512
SIGMA DP1 Merrill

自分では使わないUSBメモリーですが、それに入れて納品せよ、と頼まれたら仕方ない。
買いました。

SDIM0513
SIGMA DP1 Merrill

どうせ買うならUSB3.0のモノがいい。
で買ったのがシリコンパワー製「Marvel M01」。
http://www.silicon-power.com/product/product_detail.php?main=10&sub=48&pro=115&currlang=sjis&frist_menu=0

SDIM0514
SIGMA DP1 Merrill

kakaku.comで見て、最安値を付けていたNTT-Xにて購入。
32GBで1,544円(送料無料)。
安い!!
領収証がPDFで届くのもいい。

SDIM0515
SIGMA DP1 Merrill

3個買いました。

IMG_6370
iPhone5

届いた現物を見て感じたこと。
海外に行くとき、シグマのRAWファイルの保存用にポータブルハードディスクを持参していたけど、今後はUSBメモリーでいいかも^^

SDIM0527
SIGMA DP1 Merrill

2012.10.20

2897-121016 『1点差で勝ち抜く就活術』発売!!

SDIM0126
SIGMA DP1 Merrill

平凡社新書『1点差で勝ち抜く就活術』が発売されました。
高瀬文人さんと坂田二郎さんの共著です。
http://www.amazon.co.jp/1点差で勝ちぬく就活術-平凡社新書-髙瀬-文人/dp/4582856586/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1350733181&sr=1-1

この本に登場する学生は、shioゼミの学生たち。
shioゼミの学生たちが過去3年間に経験した就職活動に、ライターであり編集者である高瀬文人さんが寄り添い、親身の助言をしてくださった過程から生まれた本です。
高瀬文人さんのblog→http://bunjin.cocolog-nifty.com/joboji/2012/10/1016-1630.html

ES(エントリーシート)の添削に始まり、毎週毎週学生たちと語り合い、ときには緊急で学生の悩みを聞き、個々の学生に合ったアドヴァイスを続けてくださっている高瀬文人さんに心から感謝申し上げます。どうもありがとうございます。

この本には、その就活術のノウハウとエッセンスが満ちています。
学生のみなさん、ぜひお役立てください!!

SDIM0124
SIGMA DP1 Merrill

1限:民法1
・不動産と動産
・主物と従物
・天然果実と法定果実
・物権法定主義

3限:民法1B発展講義
・売買契約の要素
・契約の成立の意義

4限:1年ゼミ
・事実認定

5限:2〜4年ゼミ
・各班の判例の事実認定

SDIM0129
SIGMA DP1 Merrill

2896-121015 iPhone5のカメラ、気に入りました

IMG_6340
iPhone5

iPhone5を買って以来、そのカメラをよく使っています。
iPhone4のカメラより、起動が速く、撮影も速い。

IMG_6342
iPhone5

そしてパノラマ撮影機能が秀逸。
カメラを水平に回すだけで撮れる。簡単。

IMG_6339
iPhone5

画質も十分。
暗い場所でも結構いける。
下の写真はISO640、1/15秒で撮影したもの。

iPhone5のカメラ、気に入りました^^

IMG_6347
iPhone5

2895-121014 WiMAX解約

SDIM0229
SIGMA DP1 Merrill

iPhone5でテザリングできるようになったし、「au Wi-Fi SPOT」をMacで使えるようになったので、Wi-Fiルーターが不要になりました。

WiMAXに電話して、解約。
ものの10分で終了(うち、つながるまで待っていたのが8分、会話2分)。
無用な引き止め工作など一切なし。
さっぱりしていて気持ちいい。
また必要になったらここと契約したい、という気持ちになります。

1年半の利便性に感謝。
どうもありがとうございました!!

SDIM0234
SIGMA DP1 Merrill

2012.10.19

2894-121013 運動会と葉山マリーナ

SDIM0502
SIGMA DP1 Merrill

午前中は保育園の運動会で733枚撮影。

夕方から、葉山マリーナで「関東学生ヨット連盟」の会合。
葉山マリーナ→http://www.hayamamarina.com
関東学生ヨット連盟→http://kantogakurenyacht.jimdo.com

夕焼けがきれい。
会合の途中には、窓の外に江ノ島の花火。
各大学のヨット部現役、卒業生たちと楽しくお話ししました。
この翌日のレースで4年生は引退です。

SDIM0521
SIGMA DP1 Merrill

2893-121012 『セレクト六法』発売

SDIM0487
SIGMA DP1 Merrill

岩波書店『セレクト六法』が発売されました。
初学者にはもっともお薦め。
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/roppou2013/top.html

shioも普段はこれか『岩波基本六法』を民法の講義に持参しています。

著作権法が抄録なのが非常に残念。
ぜひとも全文収録していただきたいです!!

3限:著作権法
・「真似」と著作権法
・著作権法の能動性
・「人生、アドリブ」のココロ
・著作権法1条の構造
・『ポケット六法』の問題点
・「著作物」の定義の分析

SDIM0490
SIGMA DP1 Merrill

2012.10.18

2892-121011 ことえりの入力中の操作

SDIM0414
SIGMA DP1 Merrill

学生からことえりに関する質問を受けたので書いておきます。

ことえりで入力中、誤入力した場合、どうすればいいか。
簡単です。
「esc」キーを押せばいい。
「esc」キーを押すたびに、ひとつ前の状態に戻り、最終的には入力前の状態まで戻れます。

また、いったん文字列を確定してしまった場合(下線が引かれていない状態まで進んだ場合)でも、「かな」キーを2度押しすれば、未確定状態に戻せます。ちなみに「英数」キーを2度押しすれば、ローマ字(アルファベット)になります。

その他の文字操作に関しては、以前にまとめたものをご参照ください。
「2691-120325 controlキーによるMacの文字操作」→http://shiology.com/shiology/2012/03/2691-120325-con.html

SDIM0476
SIGMA DP1 Merrill

2012.10.17

2891-121010 10月27日の「GR BLOG 開設7周年記念オフ会」に参加します

R4008625
GR DIGITAL 4

10月27日。
それはshioがいま一番楽しみにしている日。

江ノ島で「GR BLOG 開設7周年記念オフ会」が行われます。
http://www.grblog.jp/2012/09/post-458.php

shioも参加予定です。
http://www.grblog.jp/2012/10/post-461.php

R4008665
GR DIGITAL 4

さて何を持参しよう。
GR-1、GR DIGITAL 1/2/3/4、GX、GX8、GX100、GX200、GXR……。

GR DIGITAL 4だけでシンプルに行こうかな。
1台で何でもとれる超万能カメラだから。

R4008693
GR DIGITAL 4

2012.10.16

2890-121009 au版iPhone5で「au Wi-Fi SPOT」をMacで使える

SDIM0405
SIGMA DP1 Merrill

iPhone5でauにMNPしたshio。
au版のiPhoneを使うメリットのひとつは、「au Wi-Fi SPOT」をMacで使えること。
http://www.au.kddi.com/wifi/au_wifi_spot/riyo/pc/mac.html

つまり、iPhoneの契約者は、iPhoneの他にもう1台、「au Wi-Fi SPOT」に接続できるのです。
いまこの記事をアップしているのも、吉祥寺のスターバックスで「au Wi-Fi SPOT」に接続したMacから。

これ、本当にありがたい。
iPhone5でテザリングによってMacをつなぐより、格段に楽で速い。
auにMNPした最大のメリットはこれかも^^

SDIM0403
SIGMA DP1 Merrill

1限:民法1
・契約に書面は必要か
・口頭でなされた契約が有効となる根拠
・権利の濫用の具体例
・「個人の尊厳」と「両性の本質的平等」における憲法と民法の接点

3限:民法1B発展講義
・財産とは
・法律行為とは
・法律行為の要素とは

4限:1年ゼミ
・事実認定の方法

SDIM0409
SIGMA DP1 Merrill

2889-121008 iPhone5でauにしました

SDIM0466
SIGMA DP1 Merrill

iPhone5(64GB・白)の購入(82,320円)に伴い、SoftbankからauにMNPしました。
いくつかあるメリットの中でも月額料金の安さは大きい。

MNPでLTEプランだと、基本的な月額料金は315円+5,460円=5,775円。
http://www.au.kddi.com/iphone/ryokin/index.html

MNPの場合、そこから「毎月割」として月額2,570円割り引かれます。
さらに、shioの自宅は「auひかり」なので、「auスマートバリュー」で月額1,480円差し引かれます。
http://www.au.kddi.com/iphone/ryokin/smartvalue.html

5,775円-2,570円-1,480円=1,725円
なんと4,050円も差し引かれて、月額1,725円でiPhone5を使えるのです。
安い!!
これはMNPするでしょう。
(ちなみにMNPではなく新規契約や機種変更だと、980円+390円=1,370円高くなります)

SDIM0463
SIGMA DP1 Merrill

さらに、「AppleCare+」(通常8,800円)に、月額366円の分割払いで加入できることが店頭で判明。
途中解約した場合、その後は支払う必要ないらしい。
http://csqa.kddi.com/posts/view/qid/k1201180245

ということは、iPhone5にAppleCare+を足しても、1,725円+366円=2,091円/月。

以前からauのガラケー(W62CA)を1台持っていますが、機種変更はせず、そのまま持ち続けます。
http://www.au.kddi.com/seihin/archive/kishu_archive.html?id=w62ca

防水だし落としても大丈夫なので、水上を含むアウトドア用途には必須だから。
もう4年も使っていますが、一度充電すれば1週間くらい使えるので安心。予備の電池も買ってある。
「プランEシンプル」なら月額780円なので、iPhone5との2台持ちでも、月額合計2,505円(AppleCare+を含む)。
http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/ryokin/simple/index.html

通常はW62CAからiPhone5に転送をセットしておけば、iPhone5のみを持ち歩けば、どちらの電話番号にかかってきた通話もiPhone5で受けられる。両方とも家族割を組んでいるので、転送にかかる通話料金は無料。
転送の設定方法→http://www.au.kddi.com/tensou/index.html

SDIM0468
SIGMA DP1 Merrill

iPhoneの方は「4」が「5」になるだけだけど、4年間持ち歩いた「ガラケー」を持ち歩かなくなるのは感慨深い。
カバンの定位置がひとつ空く。

通話に関しては、iPhone5の通話料金は、1〜21時まで、auの携帯電話宛の通話が無料。
10回線契約している家族間は24時間通話無料。
それ以外の通話はすべて「050plus」(月額基本料金315円)で発信するので、固定電話宛は3分8.4円、携帯電話宛は1分16.8円。

通信にかけるお金は安くしたい。
通信の品質もさることながら、経済的なメリットがauにMNPした最大の理由です。

本当は、イーモバイルと合体するSoftbankの最強電波を体験したい。
それは次のiPhoneが出たときにまたMNPするかを考える材料にします^^

SDIM0469
SIGMA DP1 Merrill

2888-121007 東工大の学園祭に行ってきました

SDIM0445
SIGMA DP1 Merrill

東京工業大学の学園祭に行ってきました。

SDIM0447
SIGMA DP1 Merrill

ロボットの研究室でさまざまなロボットを拝見。
蛇型ロボットが面白かった。

SDIM0440
SIGMA DP1 Merrill

スーパーコンピューター「TSUBAME」も拝見。

SDIM0449
SIGMA DP1 Merrill

以前、産総研で拝見したスパコンより数段コンパクトでした。

SDIM0460
SIGMA DP1 Merrill

さまざまな分野の最先端をかいま見て、ワクワクしっぱなしの一日でした。

SDIM0461
SIGMA DP1 Merrill

2887-121006 「ひらくPCバッグ」にはワイシャツも充実野菜も入る

IMG_7064
EOS 40D + EF 70-200mmF4

毎日「ひらくPCバッグ」を使っています。
このサイズ、本当に素晴らしい。

クリーニングを取りにいったら、ワイシャツ3枚、すっきり収まりました。
もちろんその他に、MacBook Pro RetinaとかSIGMA DP1 Merrillとかが入った状態で、です。

1日分の着替えくらい余裕で入りそうです。
1泊の出張なら、このバッグでOKでしょう。

そして、shioがよく飲む「充実野菜」の930g入りペットボトル。
大きい方のペットボトルです。
http://www.itoen.co.jp/yasai/lineup/product01.html

なんと、縦に入りました。
びっくり。
「ひらくPCバッグ」は上にいくほどマチが狭くなっていますが、それがちょうど、ペットボトルの形に合っています。
すばらしい!!

10月6日は小学校の運動会で632枚撮影。
EOS 40D + EF 70-200mm F4 (ISなし)

IMG_7063

2012.10.14

2886-121005 「ひらくPCバッグ」は絶妙!!

SDIM0131
SIGMA DP1 Merrill

10月5日。「ひらくPCバッグ」の発売日。
http://srcr.jp/010/

そうとは知らずに夕方、研究室に戻ったら「ひらくPCバッグ」が届いていてびっくり!!
「みたいもん」の@masakiishitaniさんが送ってくださりました。感謝!!
「みたいもん」→http://mitaimon.cocolog-nifty.com

ありがたく使わせていただきます。
「blogで宣伝してください」とか言われていないし、たとえ言われたとしても、shioのスタンスは不変。
shioが「いい」と思うモノは賞賛し、そう思わないものは何も書かない。

SDIM0137
SIGMA DP1 Merrill

そんなshioが使い始めた「ひらくPCバッグ」は、書かずにはいられない逸品です。
いろんなところが絶妙すぎるくらい絶妙。
すごい!!

まず、素の状態で机上に置く。倒れない。
次に、MacBook Pro Retinaだけを入れてみる。
倒れない!!
バランスが絶妙です。
背中側に2kgのMacBook Pro Retinaを入れているのに、自立しています。この安定感は、屋外でさまざまな場所に置く機会の多いバッグの資質として価値が高い。

そしてサイズが絶妙。MacBook Pro Retinaにピッタリサイズ。気持ちいい。
サイズの割に軽量なのもステキ。高級ブランドの同様のバッグと比べると半分くらいの重量なのでは?

ストラップの角度も絶妙。斜めがけをすると体にしっくりフィットします。
その太さと素材も絶妙。滑りにくくしなやか。

ネイビーの色味も気に入りました。上品です。
ブラックのバッグが多いshioですが、このネイビーはステキ。

マチの幅も絶妙。フードを付けたままのSIGMA DP1 Merrillが縦にそのまま入る。グリップを右手で握ったままバッグに収められる素晴らしさ。
一眼レフも入っちゃう。すごい。

こんなに薄くて軽いのに、感覚的には「移動型オフィス」。
開いた状態で机上とか椅子の上に置いて、中のものの出し入れがしやすい。

本当によく考えられたバッグです。
企画したいしたにさんに感謝!!
すばらしい!!
どうもありがとうございます。

SDIM0138
SIGMA DP1 Merrill

shioが今年入手したバッグの中でまちがいなくベスト。
まだ10月ですが、Bag of the Yearは「ひらくPCバッグ」に決まりでしょう。

「とれるカメラバッグ」とともに、TPOに合わせて日々、愛用させていただきます。
MacBook Pro Retinaを持っていくときは「ひらくPCバッグ」、持たないときは「とれるカメラバッグ」という感じ。
クルマ移動で機材の多いときは両方持っていくことになるでしょう。

shioが実際に入れて持ち歩く内容を書いておきます。
本体
・MacBook Pro Retina
・(日によって)iPad3
・コクヨ「測量野帳」(セ-Y3・スケッチブック)
・万年筆
・Su-Pen CL
・GR DIGITAL 4
・SIGMA DP1 Merrill
・(日によって)SIGMA DP2 Merrill
・(日によって)MacBook Pro RetinaのACアダプター
・(日によって)HHKB Professional JPとUSBケーブル
・財布
・ミントガム

メッシュのポケット
・iPhoneのUSBケーブルとACアダプタ
・iPad用Camera Connection KitのSDメモリーカードアダプタ

黒いポケット
・GR DIGITAL 4とDP1/2 Merrillのバッテリー4個
・トレシー

外ポケットはだいたい空ですが、ときどきiPhoneを入れます。
そうそう、外ポケットの前面がしっかり本革なのも気に入りました。
本革、いいにおい^^

SDIM0139
SIGMA DP1 Merrill

2012.10.07

2885-121004 製品の成長の喜びを共有する醍醐味

SDIM0382
SIGMA DP1 Merrill

iOS6の「マップ」が大きく改善されました。
「ミニストップ」を検索したら、ちゃんと地図上のミニストップの位置にピンが落ちるようになりました。
ありがたい!!

iOS6にアップグレイドした当初は、「ミニストップ」を検索するとなぜか「Mie University」(三重大学)が表示されて唖然としたものです。ようやくこれで地図の検索が実用に堪えるように改善されたようです。

製品の成長の喜びを共有できることこそ、ユーザーの醍醐味!!

SDIM0384
SIGMA DP1 Merrill

2012.10.06

2884-121003 大教室でもマイクなし

SDIM0369
SIGMA DP1 Merrill

10月3日。終日、慶應義塾大学SFC。
(10月1日より、慶應義塾大学SFCにて「特任教授」を拝命いたしました)

1限:知的財産権論
・先週より履修者が倍くらい増えてびっくり。
・著作権法の目的

2限:民法(財産法)
・民法の全体像
・条文の読み方
・大教室(Ω11・参加者約250名)だけどマイクなしで講義します。理由は、shioの講義は学生たちとの対話なので、学生たちの発言の声量とshioの声量をイーブンにするため。

4限:民法演習
・民法の体系

5限:知的財産権とビジネスモデル
・ゲストスピーカー:玉井克哉先生

SDIM0372
SIGMA DP1 Merrill

10月2日。終日成蹊大学。

1限:民法1
・信義誠実の原則はなぜ必要か
・信義誠実の原則の使い方
・権利の濫用の意義と具体例

3限:民法1B発展講義
・契約とは何か

4限:1年ゼミ
・判例研究における事実の捉え方

5限:ゼミ(2〜4年)
・判例研究2件

SDIM0380
SIGMA DP1 Merrill

2883-121002 レストランの明るさでもSIGMA「DP1 Merrill」

SDIM0386
SIGMA DP1 Merrill

研修の教え子たちと会食。
みんなそれぞれ仕事を楽しんでいてうれしい。

SDIM0385
SIGMA DP1 Merrill

予約してくださったレストランに行ってみると、ステキな雰囲気の広い個室でした。
普通に予約したのに、当日、空いているからと個室を使わせてくださることになったらしい。
ありがたい。

SDIM0388
SIGMA DP1 Merrill

壁がすべて黒く、照明も落とされているので、結構暗め。
おしゃべりには適していますが、撮影にはちょっと厳しい。

SDIM0390
SIGMA DP1 Merrill

暗くてもSIGMA DP1 Merrillで写します。
ISO AUTO、ホワイトバランスAUTO。

SDIM0402
SIGMA DP1 Merrill

肘や腕をテーブルにがっちり固定し、そぉっとシャッターボタンを押す。
シャッターが切れても、ボタンは押し込んだまま。

SDIM0391
SIGMA DP1 Merrill

止まったまま。
絶対にぶらさない。

SDIM0393
SIGMA DP1 Merrill

こうしてテーブルのお料理を撮影してみると、このカメラが思いのほか被写体に寄れることに気づきます。ちゃんと、大皿がフレームからはみ出すサイズで撮れる。
一眼レフ同等のAPS-Cサイズのセンサーで、ここまで被写体に迫れれば十分です。
すばらしい。

SDIM0395
SIGMA DP1 Merrill

すべてRAWで撮影し、SIGMA Photo Proで一括現像。
パラメーターはいつもおなじ。
「ハイライト」と「X3Fフィルライト」をともに「+3」です^^

SDIM0399
SIGMA DP1 Merrill

2882-121001 最近「メモ」が好き

SDIM0364
SIGMA DP1 Merrill

Mac/iPhone/iPadの標準アプリ「メモ」。
最近、これが気に入っています。

このところ、文字を書くにはEvernoteばかり使っていましたが、Evernoteから他のアプリにコピー&ペイストすると改行が増えてしまうバグがいつまでたっても改善されないため、ちょっと愛着が薄れていました。このバグさえ治ればまた常用するはずですが、しばらく別のアプリを使ってみようかなという気持ち。

アッブル純正の「メモ」。
以前から単なるメモ用途にはちょこちょこと使っていたのですが、MacがMountain Lionになり、iOSが6になったことで、断然使い勝手が良くなりました。Mac/iPhone/iPad間で、同期がほぼ瞬時に行われるのです。Macで書いたものが直後にiPhoneで表示され、続きを書ける。至便。Evernoteにはここまでの即時性がありません。

文字を書いたときの表示とか、ページ遷移といった動作が軽快で、安定感も申し分なし。
全画面化すると革カバーが付くのが凝ってる。

書く紙の見た目は、アメリカで誰もが使っているライティングパッドそのもの。
イエローの色味がいいし、紙の質感まで伝わってくる。

薄くグレーで引かれた罫線も見やすい。
文字を書くと、ちゃんと罫線に沿って書き込まれていくのが気持ちいい。
文字を拡大縮小しても罫線からずれず、ぴったり罫線に乗っていて収まりがいい。

気に入りました。
シンプル。
きれい。

もちろんこの記事も「メモ」で書いています^^

SDIM0367
SIGMA DP1 Merrill

2881-120930 嵐の中の中秋の名月

IMG_6425
EOS 40D

台風接近で強風が吹き荒れる中、家の周囲の状況を確認するために外に出たところ、月がきれい。
高速で流れていく雲間から、ときどき顔をのぞかせる。

家に戻ってカメラと一脚を持ち出し、撮影。
本当はSD1で撮影したいところですが、残念ながらシグマのマウントの望遠レンズを持っていない。。。

そこでキヤノンEOS 40DにEF70-200mmF4(ISなし)を付けて、撮影。
カメラと体を揺らす強風に耐えながら、カメラを一脚に押し付けつつ、雲間から月が現れる瞬間に、揺れるファインダー像を力で止めて撮影。

楽しい^^

SDIM0370
SIGMA DP1 Merrill

2012.10.04

2880-120929 MacPeople11月号発売

SDIM2162
SIGMA DP2 Merrill

MacPeople11月号が発売されました。
shioの連載「知的生産のMac術」は124-125ページ、「立ってシゴト、座ってレスト」です。

どうぞご覧くださいませ!!

SDIM2066
SIGMA DP2 Merrill

2012.10.01

2879-120928 夏でも腹巻

SDIM2158
SIGMA DP2 Merrill

5月に「一日一食」(18時間ダイエット)を始めたとき、同時に始めた習慣がいくつかあります。
「2764-120606 「1日1食」(18時間ダイエット)はお得」→http://shiology.com/shiology/2012/06/2764-120606-111.html

そのひとつが腹巻。
自分の人生で腹巻を使うようになるとは想像すらしていませんでした。
腹巻といえば、たとえば梅ちゃん先生で片岡鶴太郎扮する安岡幸吉氏。
それ以外にも、腹巻をしてドラマなどに登場する人物のイメージは、shioとは重なりませんでした。

でも、おなかは冷やさない方がいいらしい。
ただそれだけの理由で、5月に複数の店舗を回り、3種類の腹巻を買って、試してみたのです。
すぐに気に入りました。

夏前に、妻と子どもたちは、「暑い夏中、腹巻なんてしていられないはず」と予想していました。
ところが結局、腹巻を24時間常用したまま、夏を越しました。
そして今でも愛用しています。

夏でも腹巻を手放さなかった理由は3つ。
・お腹があったかいと心地いい。
・上半身にかいた汗が腹巻に吸収されるので、腰まで流れ落ちず快適。
・腹巻して寝ると、布団をはいでもお腹が冷えない。

3種類の腹巻を4ヶ月使った結果、気に入ったのはひとつ。
A. 綿100%
B. 綿と絹の混紡
C. Outlast

気に入ったのは断然Cです。
最近2枚、買い足して、いまではほとんど毎日これのみ。

IMG_6143
iPhone4

西友で売ってます。
いつものように商品のページにリンクを張ろうと思って探したのですが、見つけられませんでした。

実は、Vibram FiveFingersの中に履いている5本指ソックスも、それ以前から使っている5本指ソックスも、すべて西友で買ったもの。
西友に感謝!!

1限:大学院
3限:著作権法
4限:大学院
5限:shioゼミ

SDIM2165
SIGMA DP2 Merrill

2878-120927 メッセージは「メッセージ」が好き

SDIM2152
SIGMA DP2 Merrill

引き続きshioの周囲では「脱メイル」が進んでいます。
以前から書いているように、連絡の主軸が電子メイルからメッセージングに移行しているのです。

「2654-120217 メイルからメッセージへ」→http://shiology.com/shiology/2012/02/2654-120217-0f1.html
「2702-120405 個人連絡はメッセージ、業務連絡はサイボウズLive」→http://shiology.com/shiology/2012/04/2702-120405-liv.html
「2696-120330 FacebookとSkypeのメッセージが連携してる」→http://shiology.com/shiology/2012/04/2696-120330-fac.html

SDIM2143
SIGMA DP2 Merrill

shioがメッセージングに使っている環境はいくつかあります。使用頻度の高い順に以下のとおり。
(1) iPhone/iPad/Macのメッセージ
(2) Facebookのメッセージ(Skypeで送受信可)
(3) twitterのDirect Message
(4) サイボウズLiveのメッセージ
(5) Skypeのメッセージ
(6) LINEのメッセージ

shioにとっては(1)がもっとも使いやすい。
iPhoneでもiPadでもMacで使える「メッセージ」アプリですので、どの端末から送受信しても、すべての端末で同期され、同じ内容を読み書きできます。

(2)と(3)は着信の通知がメイルに来るので結局メイルアプリを介するし、返信するためにはブラウザを開く必要がある(twitterは専用クライアントでも可)。
Facebookのメッセージに返信するだけのためにFacebookを開くと、いろいろと目に入るのが煩わしい。代わりにSkypeで読み書きすることもできるけれど、立ち上げていなかった部分の履歴が欠落しているので履歴の一覧性に欠ける。(3)は文字数制限があるので短いメッセージ限定。

なので、(1)が最も使いやすい。
iPhone/iPad/Macを使っている学生は、shioへの連絡は、メイルではなくメッセージでお願いします。

SDIM2149
SIGMA DP2 Merrill

「Tokyo Photo, 2012」の内覧会・レセプションに行ってきました。
http://www.tokyophoto.org/2012/ja/

各国の作品を鑑賞し、今後、自分がどのような作品を写していくかを考えるいい機会になりました。

SDIM2144
SIGMA DP2 Merrill

(前のエントリーで書き忘れたので)9月26日はSFCで講義。
1限:知的財産権論
2限:民法(財産法)
4限:民法演習
5限:知的財産権とビジネスモデル

2限の講義では、初回にも関わらず、講義終了時に拍手をいただきました。うれしいです。どうもありがとうございます!!
来週から、ますます楽しく進めていきましょう^^

SDIM2155
SIGMA DP2 Merrill

2877-120926 「Note Anytime」リリース。無料!!

SDIM1479
SIGMA DP2 Merrill

MetaMoJiから「Note Anytime」がリリースされました。
http://product.metamoji.com/ja/anytime/

これこれ。
こういうのが欲しかった!!

文字も図形もフリーハンドできれいに書ける、きれいに描ける。
点の集合(ドット絵)ではなく線の連なり(ベクターデータ)として描かれるから、どんなに拡大してもギザギザにならず、すべてのラインが滑らか。きれい。

超拡大して文字を書き込むこともできる。
PDFを読み込んで超拡大すれば、極小サイズの文字で行間にきれいにコメントを書き込める。
手書き文字でもフォント文字でもOK。
すごい!!

SDIM1481
SIGMA DP2 Merrill

いままでPDFに書き込むためにいろいろなアプリを使ってきたけれど、これからはNote Anytimeだけで行けそう。
紙のノートとしてコクヨ「測量野帳」(セ-Y3・スケッチブック)を愛用しているけれど、その地位が危ぶまれます^^

shioの測量野帳の使い方については既に何度も描いていますのでリンクを張っておきます。
「1787-091001 測量野帳に万年筆のまとめ」→http://shiology.com/shiology/2009/10/1787-091001-0be.html

SDIM1483
SIGMA DP2 Merrill

うれしいのはカリグラフィーが簡単に描けること。
その監修をし、作品をアプリ内で提供してくださっているのが小田原真喜子先生。
http://www.makiko-office.jp/aboutus.html

小田原真喜子先生のご著書をきっかけに、shioは高校生のときにカリグラフィーを始めました。
先生との出会いなど、shioとカリグラフィーとの関係については、2005年11月に書いています。
「558:051119 Calligraphyのココロと美しさ」→http://shiology.com/shiology/2005/11/558051119_calli_725e.html

shioが高校生だった当時、先生のご著書をお手本にカリグラフィーを始め、自分で描いた作品を先生に見ていただいて以来、先生の大ファンです。2000年4月に銀座のミキモトギャラリーで開かれた個展では、作品の圧倒的な美に感動。そのときに先生と再会して以来、お目にかかっていませんでしたが、なんと、こういう形でアプリを通して「再会」できるとは、望外の喜び。

とはいえ、あのカリグラフィーが、こんな簡単に、そしてきれいに描けてしまっていいのでしょうか^^
それも、たとえばホンモノのカリグラフィーでは難しいグラデーションなど、いとも簡単にできてしまう。。。

いいのです。
カリグラフィーの美しさ、楽しさを味わう人が増えたらうれしい。
こうして、デジタルから入って、ホンモノのカリグラフィーに興味を持ってくださる人がいればうれしい。
デジタルってすばらしい。

SDIM1485
SIGMA DP2 Merrill

「Note Anytime」でメニューを出すボタンがいい。
その動きがまたかわいい。
発表時の記者会見を見たら、MetaMoJi社内では「おへそちゃん」と呼ばれているらしい。
なら、その名称も「Belly Button(ベリー・ボタン)」にしたらいいかも^^

shioはさっそく同社の「Su-Pen」でぐりぐり描いています。
http://product.metamoji.com/su-pen/

書きやす〜い!!
測量野帳と万年筆の出番が減る〜^^

Note Anytime。
これで無料なのがすばらしすぎる!!

SDIM1507
SIGMA DP2 Merrill

« September 2012 | Main | November 2012 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください