« 2285-110209 シグマSD1の存在感 | Main | 2287-110211 LightTracがすばらしい »

2011.02.12

2286-110210 GXR用レンズマウントユニットとレンズ

R0323440
GXR+28mmユニット

2月1日に発表された「GXR用レンズマウントユニット」。
プレスリリース→http://www.ricoh.co.jp/release/2011/0201_1.html
CP+でモックアップが公開されました。

R0323436
GXR+28mmユニット

ライカMマウントのレンズをGXRで使えます。
撮像素子は23.6mm×15.7mm(APS-Cサイズ)。
総画素数約1290万画素のCMOSセンサー。
新開発のフォーカルプレーンシャッターを搭載。

R0010205
RICOH CX5, 講演中でもバッチリカメラ目線をくださる小澤太一さん^^

こんな仕様を聞いただけでわくわくします。
研究室の本棚に置きっぱなしになっているライカMマウントのレンズが蘇る。
昔のMFレンズを、最新のデジタルカメラシステムで使える。
GXRのレンズバラエティーが一気に豊かになる。
中古のレンズを探すのも楽しくなる。
すばらしい。

R0323452
GXR+28mmユニット

既存のGXR用50mmユニットや28mmユニットをMFでも使っているので、GXRのモニターやEVFがMFでの使用に耐えるのは実証済み。
それに、あのMFレンズのヘリコイドを回すダイレクトな感触が加わる。
そもそもファインダーなんて見なくてもだいたいピント合わせられるし。
あぁ、楽しみ。

R0323434
GXR+28mmユニット

写真の面白さをとことん追求するGXRシステム。
ステキ (^_^)

R0323457
GXR+28mmユニット

« 2285-110209 シグマSD1の存在感 | Main | 2287-110211 LightTracがすばらしい »

Photography」カテゴリの記事

RICOH GXR」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください