« 2277-110201 GXRでデジスコ | Main | 2279-110203 7notesがすばらしい!! »

2011.02.06

2278-110202 ホンモノの一気押し

R0010170
RICOH CX5

RICOH CX5に搭載された「パッシブAF」。
これのすごいところは、オートフォーカス(AF)カメラで撮影する際に不可欠なシャッターボタンの「半押し」をしなくても、ちゃんと撮れること。
つまり、シャッターボタンを「一気押し」しても、パッシブAFがちゃんと測距して、超高速にピントを合わせ、撮影してくれるらしい。
いろいろ試してみたけれど、かなりきちんとピントが合います。

R0010164
RICOH CX5

もちろん、被写体に厳密にピントをあわせる余裕がある場合は、半押ししたほうが確実かつ正確にピントが合う。それでも一般的なAFカメラより速い。
でも、絶妙のシャッターチャンスを逃したくない場面も多い。
そんなとき、ともかくカメラをその被写体に向けて、シャッターボタンを一気に押せば、撮れる。
これが素晴らしい。

R0010171
RICOH CX5

世の中のAFカメラは、たいがい、ピントが合わない限りシャッターが切れない。
それでは撮りたい瞬間を撮り逃す。
カメラはそれじゃ困る。
MFのカメラでは、ピントが合っていようがいまいが、ボタンを押せばシャッターが切れて、その瞬間の光を取り込むことができた。
押したら撮れる。これが大切。

R0010176
RICOH CX5

ちなみに、shioが使うキャノンの一眼レフEOSは、シャッターボタンを押したら必ずシャッターが切れるように設定してあります。
AFは親指のAFボタンのみで作動。シャッターボタンは撮影(とAE)のみ。
撮りたい瞬間を撮るための道具だから。

R0010175
RICOH CX5

RICOH CX5はAFカメラでありながら、押したらシャッターが切れるという当たり前を、きちんと実現している。
それが「パッシブAF」を搭載した効用。
素晴らしい!!

R0010172
RICOH CX5

« 2277-110201 GXRでデジスコ | Main | 2279-110203 7notesがすばらしい!! »

Canon EOS 5D Mark II」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

RICOH CX5」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください