« 2049-100618 ロボットフォーラム | Main | 2051-100620 Snow Leopard 10.6.4 »

2010.06.30

2050-100619 センサーサイズによるボケの使い分け

R0010344
RICOH CX3

カメラに関してご質問を2ついただきました。

<質問>EOS 5D Mark IIと7Dを比べたとき,やはりフルサイズセンサー機の画質は大違いと思われますか?

画質の違いはほとんどないと思います。
shioが使っているキヤノン製一眼レフの場合、フルサイズの方が画素数が多いため密度が高く緻密ですが、個々の画素の画質そのものは似たようなものと感じますし、気にしません。

そんなことよりもshioは、描けるボケの強弱によってセンサーサイズを使い分けます。
ポートレイトなど強いボケ(被写界深度の浅い描写)が必要なときは大型のセンサーを、弱いボケ(被写界深度の深い描写)が必要なときは小型のセンサーを選ぶのです。

R0010339
RICOH CX3

センサーのサイズは対角線の長さで比較するとわかりやすいと思います。
そこで、各センサーサイズの対角線の長さを計算してみました。
カッコ内はセンサーの長辺×短辺。

・35mmフィルムフルサイズ:43.27mm(36×24mm)
・APS-H(キヤノン):34.42mm(28.7×19mm)
・APS-C(ソニー・ニコン・ペンタックス・リコー):28.35mm(23.6×15.7mm)
・APS-C(キヤノン):26.68mm(22.2×14.8mm)
・Foveon(シグマ):24.88mm(20.7×13.8mm)
・Four Thirds(オリンパス・パナソニック):21.64mm(17.3×13mm)
・1/1.7インチ:9.50mm(7.6×5.7mm)
・1/1.8インチ:8.94mm(7.18×5.32mm)
・1/2.5インチ:7.18mm(5.76×4.29mm)

これを見ると、「フルサイズ」は約43mm、「APS-Cサイズ」は約26〜28mm、一般的なコンパクトカメラの極小センサーは対角線10mm以下。
この差が、ボケの差、被写界深度の差。
描きたい意図によって道具を選ぶのです。

R0010348
RICOH CX3

<質問>レンズにプロテクトフィルターは付けていますか?

一切、使いません。
これについては以前から何度か書いております。

「1128-071218 露出と色に関するご質問」→http://shiology.com/shiology/2005/11/542051024__8652.html
「759-061120 カメラの手入れ」→http://shiology.com/shiology/2006/11/759061120__96dd.html
「1128-071218 露出と色に関するご質問」→http://shiology.com/shiology/2007/12/1128071218_050a.html

レンズにプロテクトフィルターは一切付けません。画質悪化を招くだけ。
各社の「高級な」フィルターを一通り使いましたが、shioには不要です。
レンズは常に裸。
フードはしっかり付けています。
レンズが汚れたら東レの「トレシー」で拭きます。

R0010345
RICOH CX3

« 2049-100618 ロボットフォーラム | Main | 2051-100620 Snow Leopard 10.6.4 »

Canon EOS 5D Mark II」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

RICOH CX3」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

RICOH GXR」カテゴリの記事

SIGMA DP2」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください