« 1968-100329 MacPeople5月号発売 | Main | 1970-100331 背表紙を貼る »

2010.03.31

1969-100330 MBTシューズ,好き!!

R0306391
GXR+GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

MBTシューズを履いて歩いています。
非常に快適。
http://www.swissmasai.jp/

R0306403
GXR+GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

理由の1つ目はかかと。
普通の靴だとかかとが接地する際に「かつっ」という音とともに足が衝撃を受けます。
MBTシューズは湾曲した面で接地するので,衝撃が小さい,というかほとんど衝撃を感じない。
これは非常に楽。

R0306411
GXR+GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

考えてみれば人間のかかとは丸い。
納得です。

R0306402
GXR+GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

理由の2つめは湾曲したソール。
かかとが接地したあとの動きが半円を描きます。
万年筆のインク吸い取り紙に使う「ブロッター」のようなソールが実現するラウンドな動き。

R0306404
GXR+GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

ソールと地面が擦れるのではなく,タイヤのように転がるので摩擦を感じない。
板を横にずらすスキーからカーヴィングスキーに替わったような滑らかさ。

R0306408
GXR+GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

理由の3つめはそれに伴う運動のなめらかさ。
半円形の動きに合わせて,足首から先が振り子のように反復運動する。
足首が柔らかくなり,脚の前後の筋肉が自然に伸縮する。
地面を蹴るのではなく地面に(タイヤで)乗る感覚なので,足の指をべたっと開いて足裏全体が靴底に吸い付くように歩き続けられる。
それらすべてが気持ちいい。

R0306412
GXR+GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

超気に入りました。
一般の靴の裏に装着できる脱着可能なMBTパーツがあればいいのになぁ (^_^)

R0306409
GXR+GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

« 1968-100329 MacPeople5月号発売 | Main | 1970-100331 背表紙を貼る »

RICOH GXR」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください