« 1842-091125 レタッチより撮影 | Main | 1844-091127 ゼミな日 »

2009.11.29

1843-091126 Fn2の押し方

4139780309_3b7cf3f4e5
GXR, GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

リコー GXRの使いやすさはGR Digital 3ゆずり,GX200ゆずり。
加えて,細かい改良が随所に施されている。

4139780743_2acc863216
GXR, GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

電源スイッチ。
スライド式になりました。
shio的にはこれ念願。
触っただけで,電源のオンオフがわかるから。
大きな安心感です。

4139777329_f56b316672
GXR, GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

電源に関しては,スリープとオートパワーオフの時間をそれぞれ設定できるのもうれしい。
スリープは1分,オートパワーオフは30分に設定しています。

4139777129_cd3c60f072
GXR, GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

Fn2ボタン。
MENUの右側になりました。
これは効果絶大。
右手人差し指をシャッターボタンに,親指をADJ.レバーの右側に置く典型的なグリップのとき,親指を動かすことなくその第一関節でFn2ボタンを押せるからです。
そこで,Fn2にはAF/MF切り替え機能を割り当てています。
シャッターボタン半押しでAFしたあと,これをチョンと押すことで,そのフォーカス距離を固定でき,同じ距離にある被写体を複数撮影する際に再測距する必要がなくなり,タイムラグなくシャッターが切れるからです。

4139779443_d3d95593bb
GXR, GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

GR Digital 3ではFn1にAF/MFを割り当てていましたが,それだとどうしても親指を動かす必要がありました。
GXRでは親指の位置を固定したままMFに切り替えられる(フォーカス位置を固定できる)。
非常にありがたいです。

4140539282_a88bd13b2d
GXR, GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

こうして改良を重ねていくリコーさんの姿勢が好きです。

4140538400_3b0ae32b65
GXR, GR Lens A12 50mm F2.5 Macro

« 1842-091125 レタッチより撮影 | Main | 1844-091127 ゼミな日 »

Photography」カテゴリの記事

RICOH GXR」カテゴリの記事

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください