« August 2009 | Main | October 2009 »

2009.09.30

1786-090930 GR Digital 3のファームウェアアップデート

R2030456
GR Digital 2

GR Digital 3のファームウェアがアップデートされました!!
ver. 1.21です。
http://www.ricoh.co.jp/dc/download/grd3.html

R2030455
GR Digital 2

MFモードで電源をoffにしたのち,再びonにしたとき,MFモードでセットしていたフォーカス距離がちゃんと保たれているようになったのが,最高にありがたいです!! MFモードでフォーカスを固定したまま,たくさん撮影するshioとしては,これ必須。

R2030457
GR Digital 2

その他,上記サイトに記載された「機能追加・修正の概要」は下記のとおり。

・以下の条件で拡大再生表示をすると、位置表示窓の画像が正しく表示されない現象を修正しました。
  ・画像サイズ 3:2 または 1:1 で縦撮りした画像
  ・縦横自動回転再生 を“ ON ”に設定した時
  ・カメラが縦向きの時

・フォーカスをMFに設定し電源を切り、電源をONにするとフォーカス距離が無限になっている現象を修正しました。

・マニュアルフォーカス(MF)モードで画像中央部を拡大表示した際、まれに拡大表示範囲が黒く表示されてしまう現象を修正しました。

・ワイドコンバージョンレンズ( GW-2 ) を使用して撮影した際に Exif 情報の焦点距離が正しく記録されないことがあり、正しい焦点距離( 21mm:35mmフィルムカメラ換算 )で反映される様に修正しました。

・通常モードとマクロモードを切り替えて撮影した際、まれに周辺( 四隅 )の解像力が変化してしまう現象を修正しました。

R3004900
GR Digital 3

1785-090929 民法1B・著作権法 No.1

R3000168
GR Digital 3

火曜日は講義な日。
9月29日は後期第1回。

R3002971
GR Digital 3

2限:民法1B
・民法1Bで扱うトピックのオリエンテイション
・一般条項の意義
・1条のなりたち
・2条の位置づけ
・1条・2条と90条の相違
・「公共の福祉」とは何か
・「私権は、公共の福祉に適合しなければならない」の意義
・なぜ信義誠実の原則が必要なのか
・権利の濫用とは何か
・宇奈月温泉事件の内容と判旨

IMG_5952
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

3限:著作権法
・オリエンテイション
・著作権といえば?
・著作権法の究極の目的
・著作権法のココロ
・著作権法の全体像と流れ

R3000882
GR Digital 3

1784-090928 かわせみ

IMG_4185
iPhone 3GS

「かわせみ」!!

(株)物書堂が,2009年10月に,Mac OS X 10.6 Snow Leopard および 10.5 Leopard に対応した日本語入力プログラム“かわせみ”を発売するとのこと。
http://www.monokakido.jp/2009/09/kawasemi-intro.html

IMG_4184
iPhone 3GS

あの「egbridge Universal 2」のライセンスを受け,それをベースに作られているそうです。
スバラシイ!!
shioは,Mac標準装備の「ことえり」を愛用していますが,物書堂さんがお作りになるのなら,信頼性抜群!!
ぜひ買って使ってみます。

IMG_4181
iPhone 3GS

さらにステキなのは,上記ページにあるカワセミの写真。
@monokakidoさんが自分で撮りに行ったそうです。
まさにモノ作りの基本。
自分で作る。
使いたいものがなかったら,どっかから借りてくることを考えるのではなく,自分で作る。
そのクリエイティブな姿勢が大好きです (^_^)

IMG_4183
iPhone 3GS

2009.09.29

1783-090927 リコーRINGCUBEでワークショップ

R3004809
GR Digital 3

9月9日に引き続き,銀座四丁目三愛ビル9階にあるリコーのフォトギャラリー「RING CUBE」で,「GR Digital 3でキレイを撮ろう」というワークショップをしました。

R3004895
GR Digital 3

ご好評をいただき,非常にうれしいです (^_^)
参加されたみなさま,ご参加,心より感謝申し上げます。

R3004896
GR Digital 3

参加者の中にはshiologyの読者の方々もいらっしゃって,ワークショップ終了後も話がはずむ,はずむ。

R3004893
GR Digital 3

なかでも密かに大人気だったのはAperture2。
日々たくさん撮影するshioはどのように写真を管理しているのかが,多くの方に共通の疑問だったようです。

R3004810
GR Digital 3

プレゼンにはKeynoteを使わず,あえて普段写真を扱っているAperture2でそのままご覧に入れたので,写真の解説と同時に,Aperture2の使い方のプレゼンにもなっていました。そのため,ワークショップの終了後,複数の方がAperture2をお買いになったとのこと。

IMG_6531
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

何万枚もの写真を扱ってもサクサク快適。
ダイレクト感の高い操作性。
全体とディテイルを見たいように見られる。
すべてが美しい。
shioはAperture2が大好きです。

IMG_6532
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

2009.09.28

1782-090926 哺乳瓶あらい

IMG_2261
EOS 40D / EF28mm F1.8

shioのバッグにはマイボトル。
PETボトルは必要なときだけ使うように心がけています。

IMG_6320
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM, cropped

マイボトルには自宅から麦茶持参。
それがなくなったら大学の給湯器でいれたお茶などを入れてます。

IMG_6316
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM, cropped

最大の問題は内部の洗浄。
給湯器の横に熱湯が出る蛇口があるので、週に2回ほど熱湯消毒。

IMG_2259
EOS 40D / EF28mm F1.8

でも、内部に茶渋が残るので、ブラシで洗いたい。
で、使っているのがピジョンのガラス哺乳瓶洗い用のブラシ「ナイロンブラシ 2wayタイプ」。

IMG_6537
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

超洗いやすくて便利です。
研究室用にもう1本、赤ちゃん本舗で買ってきてもらいました (^_^)

R3004610
GR Digital 3

2009.09.27

1781-090925 後期初ゼミ!!

R3004697
GR Digital 3

後期も金曜日はゼミな日。

R3004604
GR Digital 3

2限:1年生のゼミ
3限:民法1B発展講義
4限・5限:2、3、4年生のゼミ

R3004642
GR Digital 3

2限は、後期のみのゼミなので、この日、初顔合わせの面々。
中には、昨年のオープンキャンパスでshioが語った言葉を覚えてくださっている学生もいました。
みんな活発で、楽しいゼミになりそうです (^_^)

R3004655
GR Digital 3

3限は、希望者のうち前期の民法1Aで成績優秀だった者のみが履修できる「民法1B発展講義」。
履修者39名。教室の座席が埋まりました。
はじめに発展講義の趣旨を説明していたら、遅れて来た2人の学生が座席を譲り合っていたので、法学徒として「譲り合わない精神」の大切さに言及。

「譲り合い」は「規範の欠如」だからです。交差点で2台のクルマが譲り合っていたらどちらも前に進めないし、野球のフライをレフトとセンターで譲り合っていたら、ボールは地面に落ちますからね。「譲り合い」は精神論としては美しいけれど、人が複数いる社会において個々が前進するためには「ルール」が必要なんです (^_^)

「契約の締結」についての問題を検討。
契約のプロセス、「契約の締結」の位置づけと内容を語りました。

R3004645
GR Digital 3

4、5限は、前期から継続の2、3、4年生のshioゼミ。
ゼミ合宿で一層仲良くなった学生たちは、後期に備えて班替え。
二重譲渡と契約の効力に関する事例問題を検討。

R3004693
GR Digital 3

ゼミ後は、みんなで夕食、そして例によってスタバで23時の閉店まで語りました。
後期も楽しく進めてまいりましょう (^_^)

R3004696
GR Digital 3

2009.09.26

1780-090924 紙ワザ

IMG_6303
すべてEOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

「キヤノンEOS 5D Mark II」の撮像素子は、35mmフィルム同等のいわゆる「フルサイズ」。
レンズは「EF50mm F1.2L USM」を付けて絞り開放のF1.2で撮ると、両者相まって、ピントの合う範囲(被写界深度)が、超薄くなります。

IMG_6308

その薄さはまるで「紙」。
なので、それを使って、歩いたり動いたりしている相手に(自分も動きつつ)きっちりピントを合わせて撮影するのは、「紙ワザ」 (^_^)

IMG_6194

めっちゃ楽しい (^_^)
ピントをはずしてるのもあるけど、気にしな~い。

IMG_6195

さらに、絞りを開けて撮るとばっちり周辺光量落ちします。
風情たっぷり (^_^)

IMG_6309

2009.09.25

1779-090923 あさみのいたずら

R3004792
GR Digital 3

9月23日は「あさみの日」。

R3004795
GR Digital 3

大切なあさみがpassed awayして2年目の命日。

R3004798
GR Digital 3

「1060-070923 亜沙美さん、ありがとう」
http://shiology.com/shiology/2007/09/1061070923_9fe5.html

R3004800
GR Digital 3

100人くらい集まって、あさみを囲んでワイワイ楽しい3時間でした。

R3004804
GR Digital 3

shioは例によってヴァイオリンを弾きました。

IMG_6438
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

いつも空に向かって「あさみ。。。 (^_^)」って話しかけてるので、朝、iTunesで葉加瀬太郎さんの「Another Sky」を見つけ、iPod nanoに入れて駒込までの道中聴き続け、1曲目に弾きました。2曲目は「空」つながりで「虹」をギターとともに、3曲目は「G線上のアリア」をピアノとともに弾きました。

IMG_6445
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

パーティーの終了後、帰り道、「あさみのいたずら」2つ。

IMG_6467
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

shioゼミ卒業生とフジヤカメラの2階に行ったら、なんとそこに@digitalbearさんが!!
おいしいラーメン屋さんをご指南いただいて、舌鼓を打つことができました。

IMG_6506
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

その後、中央線に乗り込もうとしたら中から、YMCAのリーダーの「きゅう」が出てきてびっくり!!
「あのコメントくれたの、きゅう?」「そうそう (^_^)」「ありがと!!」という会話を交わすことができました。

IMG_6521
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

あさみ、ありがと (^_^)

IMG_6529
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

2009.09.24

1778-090922 美しい人は

IMG_5629
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM(以下同じ)

美しい人はより美しく (^_^)

IMG_5664

IMG_5683

IMG_5691

IMG_5735

IMG_5743

IMG_5754

IMG_5774

IMG_5780

IMG_5871

IMG_5917

IMG_5915

IMG_5932

IMG_5966

IMG_5997

IMG_6001

IMG_6054

IMG_6082

IMG_6111

R3004599
GR Digital 3, 回し撮り!!

IMG_6159
EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM(以下同じ)

IMG_6175

1777-090921 「世界の街道をゆく」が楽しみ!!

IMG_5901
すべてEOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

EOS 5D Mark IIは動画もすばらしい。

IMG_5943

映画のような映像が撮れます。

IMG_5953

そのEOS 5D Mark IIで撮影した映像を使ったテレビ番組が始まるとのこと。

IMG_6016

プレスリリースはこちら。
http://web.canon.jp/pressrelease/2009/p2009sep18j.html

IMG_6017

テレビ朝日「世界の街道をゆく」
10月1日(木)スタート
毎週(月~金)20:54~21:00
(10/1~15は21:48~21:54)

IMG_6019

ぜひ見たい!!

IMG_6020

EOS 5D Mark IIの撮像素子は、一般的な放送用カメラのそれに比べて、倍以上の大きさ。

IMG_6050

だから、被写界深度の薄い、ボケ味の美しい映像を撮れる。

IMG_6051

実際、自分で撮影した動画を見ると、ほれぼれしちゃいます (^_^)

IMG_6070

先日、中野に行ったとき、プロ用放送機材を扱うお店で、EOS 5D Mark IIを核にした映像収録用システムが陳列されていました。

IMG_6089

それを見た直後に、この番組が始まるという情報を得て、うれしさ倍増。

IMG_6092

放映が楽しみです。

IMG_6131

問題は、録画する設備を持ち合わせていないshioは、リアルタイムで見る必要があるということ。

IMG_6166

願わくは、圧縮率の高い地デジだけでなく、衛星放送など、より高画質な媒体で見たいです (^_^)

IMG_5902

2009.09.23

1776-090920 薄み

IMG_5788
すべてEOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

F1.2のレンズを、EOS 5D Mark IIが持つフルサイズの撮像素子で使う。

IMG_5787

被写界深度が薄い。

IMG_5771

ピントの合う範囲が薄い。

IMG_5792

絵が、詩的。

IMG_5794

空間の「薄み」で、時間の「厚み」を撮る。

IMG_5791

いとをかし (^_^)

IMG_5796

IMG_5798

IMG_5802

IMG_5833

IMG_5825

IMG_5826

IMG_5851

IMG_5909

IMG_5857

2009.09.22

1775-090919 中野でF1.2

IMG_5633
すべてEOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM

すばらしき周辺光量落ち。

IMG_5630

そのレンズは、CANON「EF50mm F1.2L USM」。
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard/ef50-f12l/index.html

IMG_5634

9月19日は、@digitalbearさんのご案内で、中野をお写んぽ。
参加者はabc順に、@mikamika59さん、@nori_takaさん、@underfloさん、@yuki_yuki_さん、そしてshio(@shiology)の6名。

IMG_5672

中野駅に集合して、まずはフジヤカメラへ。
レンズ3本を売って「EF50mm F1.2L USM」を購入。

IMG_5706

売ったレンズはこの3本。

IMG_5708

・CANON「EF50mm F1.4 USM」
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard/ef50-f14/index.html

IMG_5709

・CANON「EF24mm F2.8」
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/wide/ef24-f28/index.html

IMG_5710

・SIGMA「MACRO 50mm F2.8 EX DG」
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/macro/50_28.htm

IMG_5718

なかでも「EF50mm F1.4 USM」は、十数年にわたってshioのメインレンズでした。
いわゆる標準中の標準レンズ。

IMG_5722

長年使ったので愛着もありますが、EF50mm F1.2L USMに交換する気持ちで、下取りに出しました。
すると、査定で、内部のレンズにガタが生じていることが判明。
このまま使い続けていたら、撮影中に壊れる可能性があったので、下取りに出してよかったのかも (^_^)

IMG_5723

そんなわけで、EF50mm F1.2L USM、ゲットです。
ことえりには、読み「50っm」で「EF50mm F1.2L USM」、読み「5d」で「EOS 5D Mark II, EF50mm F1.2L USM」を単語登録しました (^_^)

IMG_5761

さっそくEOS 5D Mark IIに装着して、撮った1枚目が下の写真。

IMG_5628

F1.2で薄い被写界深度がステキ。
背景のボケ描写が美しい。

IMG_5764

周辺光量落ちがすばらしい。
すっきりした透明感が気持ちいい。
コッテリした色乗りがクール。

IMG_5767

この日は終日、F1.2のまま撮影してみました。
歩く相手を自分も歩きながら撮影するときでさえ、F1.2のまま。

IMG_5766

ピンぼけも恐れず、F1.2の薄いピントで撮影 (^_^)

IMG_5768

一眼レフの面白さを再認識させてくれる、魅力的なレンズです。

IMG_5772

2009.09.21

1774-090918 クリック感

R3004543
GR Digital 3

GR Digital 3を使っていると、気づくことがたーくさんあります。


R3004426
GR Digital 3

シャッターボタンの押し心地もそのひとつ。

R3004540
GR Digital 3

シャッターボタンを半押しした後、撮影のために押し込む二段階目のクリック感がほとんどなくなっています。

R3004425
GR Digital 3

すばらしい!!

R3004535
GR Digital 3

このクリック感がなくなるだけで、手ブレが軽減します。

R3004539
GR Digital 3

こうして「GR DIGITAL」というカメラを、まじめにマジメに真面目に進化させていくリコーのみなさんの姿勢を、心から尊敬します。

R3004536
GR Digital 3

1773-090917 二段式

IMG_4173
iPhone 3GS

紅白二段!! (^_^)

IMG_4175
iPhone 3GS

2009.09.20

1772-090916 駒込

R3004434
GR Digital 3

会合があって、駒込へ。

R3004435
GR Digital 3

空がきれい。

R3004433
GR Digital 3

R3004429
GR Digital 3

R3004427
GR Digital 3

1771-090915 iPod nanoのホールディング

R3004419
GR Digital 3

iPod nanoで横位置の動画を撮るとき。
shioは、画面側を持ちます。

R3004421
GR Digital 3

iPod nanoを左に倒したときは、左手で。
iPod nanoを右に倒したときは、右手で。

R3004422
GR Digital 3

そうすれば、クリックホイールの裏にあるカメラに指の影が映り込む可能性がほとんどなくなります。
あとはブラさないように、力を抜いて自然に構えて撮ればOK (^_^)

R3004420
GR Digital 3

2009.09.18

1770-090914 オープンキャンパス

R3004386
GR Digital 3

9月12日、13日は、成蹊大学のオープンキャンパスでした。
shioも、12日は終日、トラスコンガーデンで個別相談に応じるとともに、学部別ガイダンスで、法学部とは何をするところか、ゼミにはどういう意味があるのかなどをお話ししました。

R3004391
GR Digital 3

多くの高校生、保護者のみなさまに訪れていただきました。
心より感謝申し上げます。
どうもありがとうございました。

R3004390
GR Digital 3

1769-090913 文字モード

R3004410
GR Digital 3

iPhoneのアプリ、「DocScanner」を見ていて思い出した。
そういえば、GR Digitalには文字を撮影するモードがあったなぁ。。。

R3004376
GR Digital 3

初代GR Digitalでは、この「文字モード」で撮影すると、撮影後、ファイルの保存にかなり待たされるため、実際には使いませんでした。文字を撮影するときって、連続的に複数ページを撮影することが多いから、1枚撮影するごとにインターバルが必要となると、実用性が低いのです。

R3004280
GR Digital 3

GR Digital 2でも、短縮されたとはいえ、依然として撮影後に待たされるのは同じ。
結局、使いませんでした。

R3004182
GR Digital 3

そしてGR Digital 3。
期待せずに使ってみたら「おぉ!! 速い!!」
書類をクッキリ読みやすく撮影してくれます。

R3004187
GR Digital 3

以前は、普通に撮影してからMac上でコントラストを上げたりして読んでいましたが、もうその必要なし。
モノクロ書類は、この「文字モード」で撮れば、最初から読みやすい白黒書類として撮影できます。
マクロモードにしてA4全面を撮影するもよし、ホワイトボードを撮影するもよし。

R3004188
GR Digital 3, 二重窓越しの撮影

あぁ便利 (^_^)

(文字モードは、モードダイヤルを「SCENE」にして「MENU」ボタンを押し、「文字」を選びます)

R3004281
GR Digital 3

1768-090912 nano!!

IMG_4163
iPhone 3GS

新しいiPod nano、買いました。

IMG_4130
iPhone 3GS

このFMラジオ、すごい!!

IMG_4141
iPhone 3GS, self-portrait

iPod nanoのラジオは、聞いている途中で一時停止できます。
iPod nanoのラジオは、最大15分、巻き戻しや早送りができます。
iPod nanoのラジオは、今聞き逃した部分を巻き戻して聞いて、また現在の放送に追いつけるのです。

IMG_4131
iPhone 3GS

このビデオカメラ、すごい!!
薄くて軽くてちっちゃくて高画質。

IMG_4134
iPhone 3GS

この万歩計、すごい!!
日々の歩数がカレンダー表示される。

IMG_4133
iPhone 3GS

このiPod nano、iPhoneユーザーを狙い撃ちしてるのかも。
iPhoneにない機能を3つも盛れば、iPhoneを持っている人でもiPod nanoを買ってくれるはず、というアップルの思惑!?
shioは見事に撃ちぬかれました (^_^)

IMG_4128
iPhone 3GS

でもshioがiPod nanoを買った理由は、自分の講義録音用のヴォイスレコーダーとして。
あぁ、便利 (^_^)

IMG_4140
iPhone 3GS, self-portrait

2009.09.16

1767-090911 hanaさんの個展──メモリーカードのサイズ

SDIM3412
SIGMA DP2

hanaさんの個展を訪れました。
http://hana-photography.com/

SDIM3457
SIGMA DP2

ハワイのさわやかな写真たちが迎えてくれました。
必撮!勤め人さんなど著名な方々ともお会いして楽しいひととき。

SDIM3436
SIGMA DP2

そのとき質問されたのが、SDカードのサイズ。
「GR Digital 3に入れているSDメモリーカードは何ギガですか?」

SDIM3434
SIGMA DP2

16GBです。
でも8GBで十分だと思っています。

SDIM3459
SIGMA DP2

当初はRAWでもたくさん撮るかも、と思って16GBにしたのですが、その必要なし。
jpegで十分。
なので、1,000枚弱撮れる4GBか2,000枚弱撮れる8GBでOKです。

SDIM3439
SIGMA DP2

メモリーカードが大きい方がいいのは、旅行のとき。
旅行中、撮った写真はその晩にMacに読み込みますが、メモリーカード側のデータも可能な限り消去せずに残します。
データの二重化のためです(状況によっては外付けHDDに三重化、四重化しています)。

R3004042
GR Digital 3

これがメモリーカードの容量が大きいメリットです。
逆に、日常的にはそんなに大きいサイズは必要ないと思います。

R3003970
GR Digital 3

2009.09.15

1766-090910 北京で、魚眼で、iPhone──ハイパー手持ち撮影

SDIM3424
SIGMA DP2

ASCII.jpにて、「北京で、魚眼で、iPhone──外部レンズの誘惑」が公開されました。
http://ascii.jp/elem/000/000/458/458786/

SDIM3427
SIGMA DP2

これは、iPhone 3G・iPhone 3GSのレンズに付けて使うアタッチメントレンズのお話。
超コンパクトなフィッシュアイレンズ、ワイドレンズ、マクロレンズの3種類。

SDIM3425
SIGMA DP2

めっちゃ面白いです!!

SDIM3393
SIGMA DP2

記事に掲載した写真はもちろんすべてshioが撮影したものですが、そのなかに「ハイパー手持ち撮影」で撮ったものがあります。
記事の1ページ目の3枚目の写真です。

IMG_5576
EOS 5D Mark II

これ、マクロレンズを付けたEOS 5D Mark IIを右手に持ち、iPhone 3GSを左手に持ち、陽光のあたっているホワイトボードの前にかざして撮っています。
つまり、カメラも手持ち、ブツも手持ち。

IMG_5570
EOS 5D Mark II

だから「ハイパー手持ち撮影」 (^_^)

SDIM3428
SIGMA DP2

実は、2008年2月15日にCNET JAPANに掲載された「心をまっすぐ伝えるカメラ「GR Digital」--お気に入りガジェットバトン第35回」のGR Digital 2も、同じ手法で撮っています。
http://japan.cnet.com/review/column/story/0,3800080778,20367397,00.htm

IMG_1923
EOS 40Dで「GR Digital 2」を撮影。

こちらの場合は、左手に持ったGR Digital 2を、ホワイトボードではなく窓越しに空にかざして撮ってます。

IMG_1915
EOS 40Dで「GR Digital 2」を撮影。

マクロ撮影なので、ブラさないように細心の注意が必要。

IMG_1922
EOS 40Dで「GR Digital 2」を撮影。

スタジオなし、ライティングなしで、カッコよく「ブツ撮り」する工夫が楽しい (^_^)

SDIM3456
SIGMA DP2

2009.09.14

1765-090909 リコーRingCubeでワークショップ

R3004004
GR Digital 3

銀座四丁目の交差点、三愛ビルの8階と9階にあるリコーのフォトギャラリー「RING CUBE」で、ワークショップをさせていただきました。

R3003942
GR Digital 3

タイトルは「GR Digital 3でキレイを撮ろう!!」
http://www.ricoh.co.jp/dc/ringcube/workshop/index.html

R3004003
GR Digital 3

「キレイに撮ろう」ではなく、「キレイを撮ろう」なのがミソ。

R3003890
GR Digital 3

─────────────────────────
「わっ、キレイ!!」と感じたその気持ち。
ストレートに写したいですよね。
大丈夫、GR DIGITAL IIIなら、できます。
キレイを撮るコツは3つ。
すべてこのワークショップで伝授します。
実物よりキレイな写真を目指しましょう!!
─────────────────────────

R3003953
GR Digital 3

shioがGR Digital 3で撮影した写真を大画面で表示しつつ、3つのコツについてお話ししました。

R3003830
GR Digital 3

以前からshiologyをご覧いただいている方もいらしていて、楽しいワークショップになりました (^_^)

R3003923
GR Digital 3

ご参加、心より感謝申し上げます。

R3003966
GR Digital 3

次回は9月27日ですが、残念ながらすでに定員に達しております。

R3003847
GR Digital 3

あしからずご了承くださいませ (^_^)

R3003973
GR Digital 3

2009.09.13

1764-090908 野尻のキラキラ

SDIM3458
SIGMA DP2

ゼミ合宿の最終日。

R3003829
GR Digital 3

朝の光が美しい。

SDIM3414
SIGMA DP2

キャンプ場をお写んぽ。

R3003837
GR Digital 3

415枚ほど撮りました。

R3003968
GR Digital 3

キャンプ場は緑にあふれ、

R3003895
GR Digital 3

光にあふれ、

R3003969
GR Digital 3

ときおり可憐な花が彩りを添えています。

R3004059
GR Digital 3

RICOH GR Digital 3とSIGMA DP2で、軽快に撮り歩きました。

R3003943
GR Digital 3

大好きなメインホールも、キャビンも、キラキラ。

R3003950
GR Digital 3

みんなの笑顔もキラキラ。

R3003877
GR Digital 3

あぁ、幸せ (^_^)

SDIM3461
SIGMA DP2

2009.09.10

1763-090907 shioゼミ合宿終了

SDIM3151
SIGMA DP2

9月7日、shioゼミ合宿が終了し、帰京しました。

R3003465
GR Digital 3

充実した日々。

R3003471
GR Digital 3

学生たちの成長がうれしいです。

R3003489
GR Digital 3

ディベート以外も盛りだくさん。

R3003498
GR Digital 3

・初日の夕食はバーベキュー
・2~4日目の午後はアクティビティーで、ヨット、カヌー、カヤック、ローボート
・3日目の夕食は、野外炊事でカレーと飯ごう炊飯
・4日目の夜はキャンプファイヤーと花火

R3003501
GR Digital 3

カレーは、4つの班に分かれて、shioとゲストが味をジャッジしました。

SDIM3302
SIGMA DP2

材料がほとんど同じなのに、味が違う。
どれもおいしい (^_^)

SDIM3301
SIGMA DP2

お誕生日祝いは大きなファイヤーで (^_^)

R3003688
GR Digital 3

さてshioの今回の機材。

・GR Digital 3
・GR Digital 2
・SIGMA DP2
・SIGMA DP1

R3003697
GR Digital 3

一眼レフなし。だから一眼レフ用のレンズもなし。
身軽です。

R3003765
GR Digital 3

メインは、GR Digital 3。
狭めの絵を撮るときはSIGMA DP2。

R3003769
GR Digital 3

5日間の総撮影枚数は1471枚でした。

R3003819
GR Digital 3

1762-090906 ディベートのトピック

SDIM3234
SIGMA DP2

今年のshioゼミ夏合宿も昨年に引き続きディベート。

R3003316
GR Digital 3

トピックはふたつ。

SDIM3318
SIGMA DP2

「脳死を人の死とすべきである。」
「非嫡出子の相続分を嫡出子と同一にすべきである。」

SDIM3342
SIGMA DP2

各トピックについて、3回ずつ、ディベート。

SDIM3273
SIGMA DP2

「脳死を人の死とすべきである。」

R3003204
GR Digital 3

第1試合(1日目夜):肯定3班、否定1班、ジャッジ2班
第2試合(2日目朝):肯定2班、否定3班、ジャッジ1班
第3試合(2日目夜):肯定1班、否定2班、ジャッジ3班

R3003268
GR Digital 3

「非嫡出子の相続分を嫡出子と同一にすべきである。」

SDIM3263
SIGMA DP2

第4試合(3日目朝):肯定3班、否定2班、ジャッジ1班
第5試合(3日目夜):肯定2班、否定1班、ジャッジ3班
第6試合(4日目朝):肯定1班、否定3班、ジャッジ2班

R3003329
GR Digital 3

回を重ねるごとに、立論の内容や反駁のしかたなどがうまくなっていきます。

SDIM3330
SIGMA DP2

ジャッジを経験することで、ディベートの評価ポイントが見えてきて、それを反映して自分たちのディベートを組み立てています。

R3003356
GR Digital 3

短期集中、繰り返し。

SDIM3322
SIGMA DP2

物事を身につける基本です。

R3003290
GR Digital 3

「○○である」を前提として「~~すべき」を説く。

R3003313
GR Digital 3

ディベートを通して、「変える」ことの面白さが感じられたかしら (^_^)

R3003298
GR Digital 3

1761-090905 GR Digital 3をRAWで撮る

R3003151r
GR Digital 3, RAW, SILKYPIX DS 3.0でパラメーター初期状態のまま現像

shioゼミ合宿初日に、GR Digital 3の撮影枚数が3,000枚を超えました。

R3003119
GR Digital 3, jpeg

すべてjpegで撮ってますが、そろそろRAWでも撮ってみようかしら。

R3003129r
GR Digital 3, RAW, SILKYPIX DS 3.0でパラメーター初期状態のまま現像

Aperture2はGR Digital 3のRAW現像に対応しています。
RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」もGR Digital 3に対応しました。

R3003137r
GR Digital 3, RAW, SILKYPIX DS 3.0でパラメーター初期状態のまま現像

準備OK。

R3003140r
GR Digital 3, RAW, SILKYPIX DS 3.0でパラメーター初期状態のまま現像

微妙な色合いやトーンが豊かな被写体を写すには、RAWが向いてます。

SDIM3141
SIGMA DP2(DP2はいつでもRAWで撮ってます。以下同じ)

一方、日常的なシーンを撮影するなら、jpegで十分。

R3003144r
GR Digital 3, RAW, SILKYPIX DS 3.0でパラメーター初期状態のまま現像

合宿初日の夕方。

R3003148r
GR Digital 3, RAW, SILKYPIX DS 3.0でパラメーター初期状態のまま現像

学生たちは薪で火をおこしてバーベキュー。

SDIM3142
SIGMA DP2

空は雲量10。

R3003154r
GR Digital 3, RAW, SILKYPIX DS 3.0でパラメーター初期状態のまま現像

雷が鳴り続け、小雨が降り続く。

SDIM3146
SIGMA DP2

その後、空の色がみるみる変化し、最後にはペイルなピンクパープルになりました。

SDIM3148
SIGMA DP2

それを撮れるGR Digital 3とSIGMA DP2、ステキ!!

(GR Digital 3をRAWで撮った写真はすべて、カメラが撮ったjpeg画像をflickrでひとつ前に掲載していますので、比較したい方はご覧くださいませ)

R3003163r
GR Digital 3, RAW, SILKYPIX DS 3.0でパラメーター初期状態のまま現像

1760-090904 野尻のひまわり

SDIM3383
SIGMA DP2

野尻のひまわり。

R3003580
GR Digital 3

あさみのひまわり。

R3003881
GR Digital 3

みんなに囲まれ、

R3003886
GR Digital 3

涼しい顔して、笑ってる (^_^)

SDIM3385
SIGMA DP2

2009.09.09

1759-090903 Re-タイヤ

R3003001
GR Digital 3

9月3日から5日間、shioゼミ合宿です。
東京YMCA野尻キャンプ場にて。

R3002979
GR Digital 3

朝、大学からバスで出発。
高速道路を走っていると、「パンッ!!」と銃声のような乾いた音が聞こえ、右前輪がパンクしました。

R3002982
GR Digital 3

乗っているバスが高速道路でパンクする経験は2度目。
1度目は、10年以上前、M先生のゼミ合宿に参加したときでした。

R3002983
GR Digital 3

今回は、パンクして測道に停車した3分後には、NEXCO東日本のクルマが背後に停まり、安全確保。
バスの運転手さんは、まず会社に連絡をとってタイヤ屋さんを呼び、パンクしたタイヤをはずしてタイヤ屋さんを待ち、到着したミシュランマークのタイヤ屋さんが新しいタイヤを装着してくださいました。その間、1時間ほど。

R3002995
GR Digital 3

めずらしい経験なので、ちょっとだけ撮影 (^_^)

R3003002
GR Digital 3

2009.09.08

1758-090902 長谷川社長とディナー

R3002923
GR Digital 3

shio愛用の「アーユルチェアー」を作っている株式会社トレインの長谷川社長たちとお食事に行きました。

R3002871
GR Digital 3

アーユルチェアー関連のエントリーは以下の3つ。

「1554-090210 アーユルチェアー」
http://shiology.com/shiology/2009/02/1554-090210-88a.html

R3002873
GR Digital 3

「1555-090211 坐骨で座る」
http://shiology.com/shiology/2009/02/1555-090211-648.html

R3002878
GR Digital 3

「1600-090328 MacPeopleでアーユルチェアー」
http://shiology.com/shiology/2009/04/1600-090328-mac.html

R3002890
GR Digital 3

アーユルチェアーはショップチャンネルでも完売したとのこと。

R3002893
GR Digital 3

うれしいです (^_^)

R3002895
GR Digital 3

新たな商品に関するいろいろなアイディアを語りながらの食事が楽しい。

R3002897
GR Digital 3

大変おいしくいただきました (^_^)

R3002904
GR Digital 3

お店が暗くて撮りにくい状況。

R3002917
GR Digital 3

GR Digital 3をISO400にして撮影しました。

R3002918
GR Digital 3

お店のライトの位置関係で、撮りたい角度だとお皿に影が出てしまったりするため、手の位置や持ち方を工夫して撮るのが楽しい。

R3002922
GR Digital 3

制約が工夫を促し、創造を喚起します。

R3002927
GR Digital 3

2009.09.07

1757-090901 makiのグループ展

R3002819

友人の小島真樹(こじままき)さんのグループ展に行ってきました。

R3002794

彼女のサイトは「まきあーと」
http://www009.upp.so-net.ne.jp/makiart/

R3002839

雑誌などをパラパラ見ているときも、一目で「真樹だ!!」とわかるテイスト。
大好きです!! (^_^)

R3002861

1756-090831 ワークショップ開催

R3002623
GR Digital 3

銀座にあるリコー「RING CUBE」で、ワークショップを行わせていただくことになりました。

R3002747
GR Digital 3

告知はこちら。
http://www.ricoh.co.jp/dc/ringcube/workshop/index.html

R3002731
GR Digital 3

大変ありがたいことに、この告知が出て間もなく定員に達するお申し込みをいただき、すでに締め切られています。

R3002727
GR Digital 3

お申込みいただいた方々、どうもありがとうございます。
当日、お会いすることを楽しみにしております。

R3002734
GR Digital 3

残念ながらお申込みいただけなかった方々には本当に申し訳ございません。
またこのような機会がありましたら、twitterとshiologyでご案内させていただきます。

R3002721
GR Digital 3

2009.09.03

1755-090830 GRレンズの立体感

R3002534
GR Digital 3

リコーGR Digital 3は「ボケ」がきれい。
もとより質の高いGRレンズ。
その品に磨きがかかった感じ。

R3002528
GR Digital 3

やんわりしたボケとクッキリした解像感。
奥行きのある立体的な描写。

R3002758
GR Digital 3

好き (^_^)

R3002662
GR Digital 3

2009.09.02

1754-090829 MacPeople10月号発売!!

R3002678
GR Digital 3

MacPeople 10月号、発売されました。

R3002696
GR Digital 3

shioの連載は、「iPhone 3GSのカメラ」です (^_^)

R3002684
GR Digital 3

1753-090828 Snow Leopard

R3002495
GR Digital 3

楽しみにしていたMacOS X 10.6 Snow Leopard(マックオーエステン10.6スノーレパード)が、8月28日に発売。
http://www.apple.com/jp/macosx/

R3002505
GR Digital 3

MacBook Pro 13-inchに上書きインストール。
問題なく起動し、shioが普段使っているソフトも一通り使ってみた限り、Snow Leopard上での動作OKのようです。
総じて動作が機敏になり、いろんなものが快適になってすばらしい!!

R3002516
GR Digital 3

・iCal:Mac標準のスケジュールソフト。動作が超速くなった!!
・Safari:Google Mapの表示が激速くなった!!
・Exposé:Safariなどで同じサイズのウィンドウを複数開いた状態でExposéしたとき、画面全体に広がって見せてくれるようになった!! とても見やすい。
・ハードディスクの空き容量が10GB以上増えて、お得な気分。いらない言語環境などをいれなければさらに数GB減少。

R3002671
GR Digital 3

快適なので、初代MacBook Airにもインストール。
問題なし!!

R3002668
GR Digital 3

「6」キーと「4」キーを押しながらMacを起動することで、MacOS X 10.6 Snow Leopardを64bitカーネルで起動して使ってみています。
最大の恩恵は、「最新の64bit OSを使ってるって、なんかうれしい」という気持ちになれること (^_^)

R3002672
GR Digital 3

« August 2009 | Main | October 2009 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください