« 1639-090506 こどもの日は何の日? | Main | 1641-090508 チョコモナカ・デラックス »

2009.05.14

1640-090507 正解の呪縛

SDIM0944
SIGMA DP2

前のエントリーの続き。
こどもの日が「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」日とする「国民の祝日に関する法律」第2条を見て、何を議論するか。

SDIM0946
SIGMA DP2

なぜ「母」だけ?
「父」は?
それって、憲法に違背しない?

SDIM0940
SIGMA DP2

そこで、shioゼミ学生たちは、国民の祝日に関する法律の五月五日の規定について、合憲、違憲のロジックを立てていきます。
合憲、違憲、どちらかが正解でどちらかが誤り、という話ではない。
どっちでもいいのです。
大切なのは、その結論に至るためにどのようなロジック、論理を構築するか。

SDIM0942
SIGMA DP2

高校までの学校教育や大学受験においては、「問題には正解が必ずひとつあって、それ以外は間違い。その正解を見いだせるのがえらい。」という価値観で成り立っているけど、世の中、あらかじめ正解がひとつ決まっている問題の方がはるかに少ない。
大切なのは、自分がどう考えるか、それをいかに説得的な論理で主張するか。
法律学は、そのための訓練の素材です。

R2026966
Ricoh GR Digital 2007

1年生のゼミでは特に、そういうパラダイム転換に主眼をおいて、進めております。
「正解の呪縛」から解き放たれた時、学生たちは自由に思考し、知恵を出し始めます。
いろんな発想で、さまざまな論理が提示される。
すっごく面白い (^_^)

R2026967
Ricoh GR Digital 2007

« 1639-090506 こどもの日は何の日? | Main | 1641-090508 チョコモナカ・デラックス »

学問・資格」カテゴリの記事

Education」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

SIGMA DP2」カテゴリの記事

Comments

一寸パラダイム転換と意味合いが違うかもしれませんが、これをキーにパラダイムシフトという単語を思い出し、それですと懐かしい言葉です。もう50年以上前、先生が熱心にパラダイムシフトを説明してくれて、世界の進歩が線形に発展していく中で、非線形にシフトされる瞬間があり、これをパラダイムシフトと言い、これに寄与するような研究をしなさいと言われたことを思い出します。そのパラダイムシフトの説は先生の言われたほんの数年前にクーンが「科学革命の構造」でそのアイディアを出していたというのをつい最近知りました。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1640-090507 正解の呪縛:

« 1639-090506 こどもの日は何の日? | Main | 1641-090508 チョコモナカ・デラックス »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください