« 1603-090331 ICD-SX900 | Main | 1605-090402 クラック »

2009.04.04

1604-090401 入ゼミ面接

R2025541
Ricoh GR Digital 2007

4月1日と2日はshioゼミ(2、3、4年生)の「入ゼミ面接」。
既存のshioゼミ学生(昨年度から継続でshioゼミを履修する学生)が、今年度から新規で履修を希望する学生を面接します。

R2025542
Ricoh GR Digital 2007

面接は研究室で行うのでshioも後ろに同席していますが、shioが面接するのではありません。
あくまでも、既存のshioゼミ学生が面接します。

R2025544
Ricoh GR Digital 2007

成蹊大学に着任してからこれまで10年間。
shioは、入ゼミ希望者を全員受け入れています。
落としたことはありません。

R2025547
Ricoh GR Digital 2007

だから、「セレクションのための面接」は不要。
では面接の目的は?

R2025548
Ricoh GR Digital 2007

既存のshioゼミ学生が、「面接する側」を経験するためです。

R2025551
Ricoh GR Digital 2007

彼らは近い将来、さまざまな面接を受けます。
そのときに、「面接をする側」の体験が役に立つはず。
面接官が、どんな気持ちで何を知りたくてどんな質問をするか。
やってみるのが一番。

R2025552
Ricoh GR Digital 2007

「面接をする側」ってなかなか経験する機会がありません。
ゼミはそれができる貴重なチャンス。
だから、面接をします。

R2025553
Ricoh GR Digital 2007

当然、「面接を受ける側」である新規の学生にとってもいい経験。
単に面接を受けるだけでも意味があるけれど、なんてったってこの面接は、「超圧迫面接」なのです (^_^)

R2025554
Ricoh GR Digital 2007

なにせ面接官は、既存のshioゼミ学生5~7名(出入りがあるので時間によって人数は変動します)。
企業のいわゆる「圧迫面接」でもここまで人数が多いことは滅多にありません。

R2025557
Ricoh GR Digital 2007

shioゼミの学生たちは、この「難関」をくぐり抜けています (^_^)
学生同士で磨き合うのがゼミなのです。

R2025558
Ricoh GR Digital 2007

« 1603-090331 ICD-SX900 | Main | 1605-090402 クラック »

Education」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/44563613

Listed below are links to weblogs that reference 1604-090401 入ゼミ面接:

« 1603-090331 ICD-SX900 | Main | 1605-090402 クラック »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください