« 1430-081009 岩波基本六法 | Main | 1432-081011 編綴カード »

2008.10.15

1431-081010 顔料インクのペン

IMG_8951

ひとつの仕事限定で使っているMOLESKINE。
今まで書いたページをパラパラめくっていて気づいた。
ページのフチから1cmほどの幅で、文字がにじんだり、反対側のページに写ったり、消えたりしている!!

水に濡らしたのとはちょっと違って、湿気を帯びたような感じ。
夏の間もヒップポケットに入れて歩いたり椅子に座ったりしたからかも……。

IMG_8945

これはいかん。
この手の手帳に水性染料インクを使うペンや万年筆で書くのはよろしくない、ということ。

油性か顔料のインクが好適。
実際、三色ボールペン(油性)は多用しているけれど、万年筆好きのshioとしては、ボールペンで長く筆記するのは避けたい。
ことに手帳には、「書く楽しみ」がある。
ボールペン以外が好ましい。

IMG_8948

ということは、顔料(pigment)インクのペンだ。
たとえばSarasa4は顔料インクだけどボールペン。
ボールペンでない、顔料インクのペンを使いたい。

IMG_8949

以前、顔料インクのサインペンについてshiologyに書いています。
「1274-080503 サインペン」
http://shiology.com/shiology/2008/05/1274080503_4d75.html

IMG_8947

ほかにもいくつか候補あり。
何を使おうか。
文具選びの楽しさよ (^_^)

IMG_8941

« 1430-081009 岩波基本六法 | Main | 1432-081011 編綴カード »

stationery・文房具」カテゴリの記事

Comments

一年ほど前から愛読させていただいております。塩澤先生の影響で、私も万年筆派になりました。顔料インクのペンをお探しとのことでしたので、ご参考までにお知らせします。ボールペンではありますが、私は万年筆に近い書き味だと感じました。三菱のビジョンエリートです。
http://www.mpuni.co.jp/product/category/ball_pen/vision_elite/index.html
最近海外出張が多く、万年筆は飛行機でのインク漏れが心配なのでこれが重宝しています。
機会がありましたら、一度お試しください。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1431-081010 顔料インクのペン:

« 1430-081009 岩波基本六法 | Main | 1432-081011 編綴カード »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください