« 1322-080620 カンボジアの胡椒展 | Main | 1324-080622 「マネ」の循環 »

2008.06.23

1323-080621 写真の保存先

IMG_5421
すべてEOS 40D / EF28mm F1.8 nmさん作

Aperture2は元ファイルを別のボリューム(ハードディスクなど)に保存できます。
ハードディスクが小さいMacBook Airで大量の写真を扱うには、この仕様がとてもありがたい。

元ファイルの保存先としてMacBook AirにUSB接続の2.5インチハードディスクをつないで使っています。そのボリュームがマウントされているときは元ファイルを使った拡大表示や編集ができ、マウントされていないときはAperture2のライブラリー内にキャッシュされたファイルで表示される。便利です。

IMG_5520

さらにTime CapsuleやAirMac Extremeがあるともっと便利。
このハードディスクをそのままTime CapsuleのUSBポートにつないでも、全く同じ使い勝手だからです。
もちろん、元ファイルの保存先をTime Capsuleに内蔵されているハードディスクにすることもできるけれど、それだと元ファイルを持って出かけることができません。外付けUSBディスクにしておけば、普段はTime Capsuleにつないで元ファイルを保存し、外で必要なときはそのまま持って出られます。

Time CapsuleのUSBポートには、ハードディスクの他、プリンタもつなげます。
なんだか、昔のDuoDockが無線になったような感じです (^_^)

IMG_5422
nmさん作

« 1322-080620 カンボジアの胡椒展 | Main | 1324-080622 「マネ」の循環 »

Photography」カテゴリの記事

Apple Aperture」カテゴリの記事

Comments

こんにちは、Macbook AirとUSB2.0外付け
HDDとの使い方は大変参考になりました。
現在はiTUNESのファイルはTime Capsuleに
置いていますが出先ではiPodで聞くという
ことにすれば他のportable HDDに移さなくてもいいかなと思っています。外付けHDDに
移して不便なのは歌詞を書き込めないとですが
現実にはiPod classicの画面で歌詞を
あまり見ないので仕方ないかなと思って
います。

外付けHDDですがよく持ち歩くということが
前提であれば技あり吸い取る蔵+HDDもいいかも
しれません。元ファイルの保存先として
使われる一方でモニターのない
Photostorageとしても使えます。
今やSD cardなどの値段が下がったので
やや価値が下がりましたがパソコンを
介することなくSD card(他のcardは
カードリーダーを繋げば読み取り可能)
内の画像などのファイルを保存できます。
モニターがないため実際には本当に
バックアップできているのかと
いう不安が常につきまとい、これのみに
コピーしただけでSD card内の
ファイルを消去するのには少し勇気が
いります。
http://www.century.co.jp/products/hd/otg25ex.html

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1323-080621 写真の保存先:

« 1322-080620 カンボジアの胡椒展 | Main | 1324-080622 「マネ」の循環 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください