« 1174-080203 リポーター4コンパクト | Main | 1176-080205 寄るか、引くか »

2008.02.06

1175-080204 ゴースト

R2007246
GR Digital 2007, 40mm

GR Digitalに付けるテレコンバージョンレンズ「GT-1」。
GR Digital 2005にもGR Digital 2007にも使えます。
付けると40mm相当になります。

10日ほど使っていますが、かなりぞっこん。
すごくいい!!

その画質の高さはことばで説明するよりたとえば上の写真をご覧いただけば百聞は一見にしかず。
単に、学食でサクッと撮っただけの写真ですが、精彩感が高い。
フォーカスはMFです。
ちなみに彼女は5年ほど前に成蹊大学以外のところで教えた教え子。
久しぶりに会いに来てくださいました (^_^) Thanks!!

R1021087
GR Digital 2005, 40mm

さてこの40mmテレコン。
その高画質と同時に、面白いのがゴースト。
「ゴースト」とは、ニューヨークの幻ではなくて、太陽などの強い光がレンズ内部で乱反射してできる「キラキラ」のことです。
冒頭の写真や前回までに掲載したGR Digital 2007+40mmテレコンの写真は、ほぼすべてゴーストが出ていません。
今回は、意図的にゴーストを入れて撮った写真を掲載します。

R1021094
GR Digital 2005, 40mm

ゴーストは、レンズの持ち味です。
それをうまく使うのがレンズの使いこなし。

R2006960
GR Digital 2007, 40mm 笑顔のキラキラ

ゴーストがあると絵にアクセントが付くし、たとえば「夏らしさ」とか「暑さ」とか「強烈な日差し」とか「時の流れ」とか、そういうものを表現することもできる。それがゴーストの楽しみ方だと思います。レンズごとにゴーストの出方は異なるので、それをうまく使いこなすのもレンズの面白さ。

R1021092
GR Digital 2005, 40mm 瞳のキラキラ

でも最近ではそれができるレンズがめっきり減ってしまいました。
レンズコーティングなどの技術進歩によって、レンズの乱反射が抑えられているのです。
しかしこの40mmテレコン、うまく使うと、実に見事なゴーストを写し込める。
これは非常に面白い!!

R1021103
GR Digital 2005, 40mm

同じ場所から撮っても、↑このようにゴーストを出さないようにすることもできます。
ゴーストの有無は、ちょっとしたカメラの角度の違いです。

R1021091
GR Digital 2005, 40mm 視線、キラキラ

コンパクトデジタルカメラの利点は、「撮れる絵」を実際にモニターで目視しながら撮影できること。だから、ゴーストがどのように出ているのかも撮る前から一目瞭然。モニターを見てゴーストが出ない向きを探すこともできます。
ゴーストの出方、位置、角度、色といったレンズの性能をどう使うかは、撮影者がコントロールできるのです。

モニターの存在によって自分の意図をダイレクトに反映できるのが、コンパクトデジタルカメラです。
ゴーストをモニターしつつコントロールしながら撮る、というのは、フィルムカメラにはない楽しみ方。
画質の高さもさることながら、そういう違った面白さも兼ね備えているのが、この40mmテレコンの魅力です (^_^)

R2007310
GR Digital 2007 テレコンを付けないGR Digital 2007でも、こんなゴーストを出せます。「降雪後の陽光のまぶしさ」を表現するのに、絶好のスパイスだと思います (^_^)

« 1174-080203 リポーター4コンパクト | Main | 1176-080205 寄るか、引くか »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1175-080204 ゴースト:

« 1174-080203 リポーター4コンパクト | Main | 1176-080205 寄るか、引くか »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください