« 1048-070911 学長ブログ | Main | 1050-070913 Numbers'08で一覧表 »

2007.09.14

1049-070912 Francoisさん

R0112837
Ricoh Caplio GX100, François Du Bois(フランソワ・デュボワ)さん

フランソワ・デュボワさんと会いました。
http://www.fdubois.com/
マリンバ奏者、作曲家、俳優、デュボア・メッソド®開発者です。

R1019461
GR Digital

彼については以前、「710-060724 フランソワさんより」で書いています。
http://shiology.com/shiology/2006/07/710060724__8907.html

R0112823
GX100

今日は、フランソワさんがお書きになった「日本人には教えなかった外国人トップの「すごい仕事術」」(講談社、8月28日発売、1,680円)の出版を記念して行われたトークショー。この本は、日本で社長をなさっている外国人経営者5人(カルロス・ゴーンさんなど)とフランソワさんとの対談集です。

R1019453
GR Digital

今日のトークショーは、その5人の中からシャネル日本の社長、Richard Collasse(リシャール・コラス)さんがお相手。

R0112834
GX100, Richard Collasse(リシャール・コラス)さん

彼の生き方や仕事の仕方について語ってくださいました。
面白い話ばかり。

R1019462
GR Digital

たとえば仕事では、常に新しいアイディアを出して、それを実行に移していく。すると早晩、他社がまねする。だからその頃までにはまた別の新しいアイディアを出して実行する。まさにあるべき知的財産のマネージメントです。すばらしい!!

R1019477
GR Digital

仕事でも何でも、「腹」から語ることが大切ということもおっしゃっていました。日本にもフランスにも「腹が立つ」という表現があるように、「腹」で感じ、「腹」から、つまり心の底から誠実に話す。それでお客さまに本気で怒ったこともあるけれど、そのお客さまはその後30年来、最高のお得意様になっているとのこと。「誠(まこと)」ということばもお使いになっていました。誠実に生きることの大切さです。

R1019460
GR Digital

リシャールさんは、銀座のシャネル本店で「島田晴雄絵画展」を開催することを島田晴雄先生に勧めてくださった方でもあります。ご本人も、小説をお書きになります。フランソワさんもミュージシャン。

アートです。

R0112853
GX100

« 1048-070911 学長ブログ | Main | 1050-070913 Numbers'08で一覧表 »

RICOH Caplio GX100」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

Comments

ショーではマルチタレントについての話をしたけど、Kazのことも含まれています。

どの写真もすばらしい!
ほんとうにありがとう。
あのときの空気がよくとれているね。


同じKAZなので驚きました。
当日お会いしました学生の坂田です。
お写真とてもきれいですね^^

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/16439816

Listed below are links to weblogs that reference 1049-070912 Francoisさん:

« 1048-070911 学長ブログ | Main | 1050-070913 Numbers'08で一覧表 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください