« 1026-070820 BD-1 | Main | 1028-070822 移動・運動・感動 »

2007.08.23

1027-070821 インドの算数

R1019305
Ricoh GR Digital。朝の成蹊大学情報図書館

今日は都心を4カ所まわる日。
さっそく移動にBD-1を使いました。

渋谷→三田
(三田から白山まで、都営三田線で輪行)
白山→駒込
駒込→神保町
神保町→渋谷

移動手段としてBD-1は非常に快適です。

R0111855
Ricoh Caplio GX100

神保町では、編集者の方とランチ。
彼女が編集に携わった書籍「インド学校公式教科書 インドの算数」がとてもおもしろいので、ぜひお会いしましょうということになった次第。
http://sobisha.shueisha.co.jp/

この本のよさは、「具体性」と「ドリル」にあると思います。「教科書のお手本」として観察しながら読ませていただきました。シリコンバレーにはインド人のエンジニアがたーっくさんいます。その数理的発想のルーツの一つがここにあるように感じました。

R1019306
GR Digital

彼女、万年筆がお好きとのことなので、shioの万年筆を全部持参。お互いの万年筆の使い方を見せたりして、ひとしきり万年筆談義をしました。そして20年来のMacユーザーである彼女とは、当然、Macの話題も。

R1019313
GR Digital

夜はnmさんお誕生日ディナー。

R1019321
GR Digital

« 1026-070820 BD-1 | Main | 1028-070822 移動・運動・感動 »

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

RICOH Caplio GX100」カテゴリの記事

Comments

奇遇ですね!実は先日その「インド学校公式教科書 インドの算数」と
「脳をきたえるインド数学ドリル(入門編・中級編)」を買って、読んでいる
ところなんです。
紙幣とコイン(の写真)を使ってまとまりの概念を身につけさせようと
しているのは目から鱗でした。
日本も2円、20円、25円硬貨とかが必要ですね。
銭や文などが残っていたらもっと倍数や分数の概念を身近に感じ
られたでしょうね。1円=100銭とか1銭=1/100円などのように。
1両=4分などはquarterの概念がつかめますからね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1027-070821 インドの算数:

« 1026-070820 BD-1 | Main | 1028-070822 移動・運動・感動 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください