« 951-070608 GX100の歪曲 | Main | 953-070610 カルトレイン »

2007.06.16

952-070609 AquaSKK

R0106984
Ricoh Caplio GX100

以前から何人かの人に薦めていただいていた AquaSKK
今日(6月9日)、そのバージョン3.4がリリースされたのですが、何だかピーンと来て、使ってみました。ほんの少し使っただけで好感触。
薦めてくださった方々に感謝申し上げます。

R0106985

AquaSKKは、Macで使えるかな漢字変換ソフト(Imput Method、略してIM)です。
オープンソースで配布され、誰でも無償で利用可能。開発してくださっている方々に頭がさがります。多謝。

R0106991

MacにはIMとして「ことえり」が標準装備。
shioはことえりが大好きです。
また、サードパーティーからも、egbridge Universal2やATOKが販売されています。それらのIMはいずれも、人間がひらがなの文字列を入力し、コンピューターがそれを何らかの方法で解析して、かな漢字混じりの文章に変換する仕組みです。

R0106986

一方このAquaSKKはちょっと発想が違う。
基本的に、ローマ字入力でタイピングしていくひらがなはその場で確定されていきます。変換も無変換もありません。原則、無変換。そして漢字を入力したい部分が来たら、その最初のローマ字を大文字で打ち、漢字の部分を打ち終わったら普通にスペースで変換します。送り仮名があるときは、送り仮名の最初のローマ字も大文字にします。ルールはそれだけ。漢字にするかしないかを、書き手が主体的に選択できるため、勝手に難しい漢字に変換されてしまうことはありません。漢字にしたいときだけその単語の頭文字を大文字で打てばいい。

R0106982

なんと単純明快な仕組みでしょう。
そして、日本人が筆記する際の自然な発想にのっとっています。

R0106988

来月、7月20日にATOK 2007 for Macが発売される予定。
egbridge Universal 2はすでに発売されて、スマート予測変換がスバラシイ。
そして、Macに標準搭載のことえりは、10月に発売されるMac OS X 10.5 Leopard(レパード)で進化するはず。
楽しみ!!

R0106996

ことえりについて一言。
最近、あいついで数人から質問を受けたこと。ことえりの上手な使い方。

Windowsを使っていた人がMacを使い始めると、文節ごとに変換してしまうそうです。でもそれだと変換の効率は高くなりません。ことえりは、日本語を文法的に解析して変換をしています。だから、できるだけ長めに打ち込んでから変換をするのがことえりの賢い使い方です。目安としては、最短でも句読点まで打ち込んでおいてから変換。

また、環境設定で「句読点で変換」にチェックをいれておけば、変換のためにスペースキーを押さなくても、句読点で自動的に変換してくれます。人によってはこの方が効率がいいかもしれません。(shioは句読点も単語登録に使っているので使えませんが)

いずれにしてもことえりを使う場合は、できるだけ長くひらがなを打ち込んでから変換すれば、誤変換が激減します。どうぞお試しください。

R0106989

今日(6月9日)、ふと気付くとGX100で撮影した写真のファイル番号が7000番を超えていました。そこで、ちょうど7000枚目の写真はどんな写真だったのかと思ってみて見ると……

R0107000
GX100、R0107000

でした。あはは……。
ちなみにこの手の主は、こちらの彼女です。

R0107025

« 951-070608 GX100の歪曲 | Main | 953-070610 カルトレイン »

Apple MacBook」カテゴリの記事

RICOH Caplio GX100」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 952-070609 AquaSKK:

« 951-070608 GX100の歪曲 | Main | 953-070610 カルトレイン »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください