« 941-070531 白黒で | Main | 943-070601 コアラ »

2007.06.11

942-070531 iTunes Plus

R0106057
Ricoh Caplio GX100

5月30日、iTunes Plusが始まりました。
256kbpsのAAC形式で、DRMなし。ありがたい!!
従来は128kbpsでDRM付き。
それが、Plusでは、音質を左右するビットレートは2倍、使い勝手が悪くなるDRMはなし。スバラシイ!!

R0106055

さて、さっそく今までiTunes Storeで買ったものでPlusにアップグレードできるものがあるか見てみると、ありました。アルバム1枚分、10曲、アップグレードしました。2.97ドル也。

R0106053

アップグレードしたのは、Alasdair Fraiser with Paul Machlisの“The Road North”。
古い方のファイルを消去しなかったので、 shioのiTunesの中には、以前に買った128kbpsのファイルと今回買った256kbpsのファイルが、交互に20曲並びました。聴き比べをしてみたいと思ったからです。

R0106052

まず、1曲目から順に、128kbpsの「保護されたAACオーディオファイル」と256kbpsの「購入したAACオーディオファイル」を聴き比べてみました。使ったのは例によってソニーのモニターヘッドフォンMDR-7506。
http://www.ecat.sony.co.jp/business/prof_audio/products/index.cfm?PD=12479

R0106047

うん、確かに違う。
256kbpsの方が……
・各音の立ち上がりがはっきりしています。粒立ちがいい感じ。
・音に迫力があります。音の圧力を感じます。
・ヘッドフォンをビリビリ「鳴らして」います。
・特に低音部の豊かさが大きく、音程感も明瞭。
・ハーモニックスがきれい。
・ダイナミックな感じ。
・演奏者が近くにいる感じ。
・弦をこするノイズも明瞭。だから余計にアタックがはっきりする。
・小さい音がよく聞こえる。
・音全体に、ツヤがある。

といった印象です。

R0106029

でも、これだけでは本当に自分が違いを認識できているかわからない。「今、256kbpsの音を聞いている」ということを自分でわかって聞いているからです。そこで目をつぶって、128kbpsと256kbpsが交互に20曲並んだリストの上にポインタを置き、マウスを適当に上下に動かしてからダブルクリックして、鳴った音がどちらのファイルかを自分で当ててみました。その結果、ほぼ100%の的中率。やっぱり音は明らかに違います。価格上昇分の恩恵は十分にあると感じました。

R0106046

本当はCDと聴き比べをしたい。でもCDで持っている曲をiTunes Storeで買うことはないから、そういう機会はなさそう。いや、そんなことを言っていないで、CDで持っているアルバムをどれかひとつ買ってみようかな。

R0106015

« 941-070531 白黒で | Main | 943-070601 コアラ »

RICOH Caplio GX100」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/15393131

Listed below are links to weblogs that reference 942-070531 iTunes Plus:

« 941-070531 白黒で | Main | 943-070601 コアラ »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください