« 937-070526 色と光 | Main | 939-070530 自然光でMacBook »

2007.06.09

938-070529 GX100・ステップズーム

R0105357
Ricoh Caplio GX100 24mm相当

今回の写真、すべて1ヶ所から撮った写真です。
GX100はズームがあるので、いろんな画角で撮ることができます。
そのズーム、「ステップズーム」に設定してあります。

R0105374
72mm相当

GX100でステップズームをオンにすると、ズームの画角が5段階に規定されます。
24mm, 28mm, 35mm, 50mm, 72mm(いずれも35mmフィルムカメラに換算した値です)

R0105369
72mm相当

またワイコンを付けると、下記の5段階になります。
19mm, 22mm, 28mm, 40mm, 57mm

R0105372
72mm相当

通常の無段階ズームだと、ズームレンズの価値はあまり発揮できません。ズーム位置が無段階で移動するため、「いま何ミリになっているのか」が明らかではないからです。結局のところ、最広角側と最狭角側(つまり最望遠側)だけを多用することになります。それではせっかくのズームレンズの一部分しか使っていないことになります。

R0105365
50mm相当

でも、リコーのズームコンパクトデジタルカメラには「ステップズーム」機能がついています。GX100ももちろん。shioはリコーのコンパクトデジタルカメラを買ったら、すぐにステップズーム機能をオンにします。そうすると、「この被写体は50mmで撮ろう」という風に、撮影者が主体的に画角を選んで被写体に望むことができます。これが大切。

R0105370
72mm相当

shioはズームを広狭させてフレーミングを考えることはありません。
その辺のことについては、現在発売中のMacPeople7月号の連載に書かせていただきました(94-95ページ)。ご興味があればどうぞご覧くださいませ。

R0105363
50mm相当

« 937-070526 色と光 | Main | 939-070530 自然光でMacBook »

Photography」カテゴリの記事

RICOH Caplio GX100」カテゴリの記事

Comments

shioさんこんにちは。
今回のステップズームの記事、大変参考になりました。
と言うのも現在Caplio R6を使っているのですが
ステップズームの使いどころ?使い道?が分からず
なんとなく無段階ズームを使っていました。
しかもshioさんの指摘通り、最広角と最狭角を多用^^;
これからはステップズームで、意識して撮ってみようと思います。

ではこれからも素敵な写真、楽しみにしています。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 938-070529 GX100・ステップズーム:

« 937-070526 色と光 | Main | 939-070530 自然光でMacBook »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください