« 882-070404 向き合う・寄り添う・共に歩む | Main | 884-070406 霧のSunset District »

2007.04.10

883-070405 教師は黒子

R1016027 Square
リコー GR Digitalで撮影し、スクエアにクロップ。

このお花、ハートみたい。
かわいぃ!!

IMG_9026

4月。新学期。
今年度後期から日本の教壇に復帰することになっているため、履修関係の仕事が日本から届きます。shioゼミ(成蹊大学法学部の塩澤ゼミ)の履修を志望する学生から提出された履修志望書を読んで、内容を確認するために学生の携帯に電話したりしていると、一日あっという間に過ぎ去ります。でもこうして日本の新学期の息吹がshioのところまで届くのがとてもうれしいです。
新しい年の始まり。今年も楽しくやりましょう。

IMG_8965

Kさんと音楽教育についてメールをやり取りしていて、気付きました。
教師って黒子だなぁって。

舞台の上でパフォーマンスする人のチカラが最大限に発揮されるようにアシストする黒子。教師の仕事はまさしくそれ。生徒や学生たちのチカラが最大限に引き出されるようにアシストします。パフォーマンスするのはかれら。教師は影の存在です。

自由にパフォーマンスできるためには、実際にパフォーマンスする練習を繰り返すのが早道。だから、生徒や学生が何度でも試行できるような素材を提供したり環境を作っていくことが教師の仕事です。自分がしゃべり続ける教師ではなくて、生徒や学生たちがパフォーマンスする機会をできるだけ設ける教師。生徒や学生たちが自発的に発言したり文章や図画や音で表現したり議論したり……。彼らが存分にパフォーマンス(自己表現)するための時間、空間、環境を作り出すのが教師の仕事だと思います。

IMG_8880

shio宛の郵便物が新しい住所に届いたので、さっそくそれを持ってSunnyvaleの図書館に行ってライブラリーカードを作ってもらいました。普通のカードサイズのものと、その1/4くらいの細長いものとが選べます。もちろんちっちゃくて可愛い方にしました。ただでさえ財布の中にはカードがいっぱいなので、小さいのはありがたい。単にバーコードと番号が読めればいいだけなので、この大きさで十分です。

IMG_9000

昨日Kさん家のお夕食はぎょうざ。
shioもぎょうざを包みました。
120個のぎょうざがすべてみんなの胃袋に収まりました。おいしかった!!

IMG_8844

« 882-070404 向き合う・寄り添う・共に歩む | Main | 884-070406 霧のSunset District »

Education」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/14627579

Listed below are links to weblogs that reference 883-070405 教師は黒子:

« 882-070404 向き合う・寄り添う・共に歩む | Main | 884-070406 霧のSunset District »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください