« 788-061228 縁台チェス | Main | 790-061230 shio漬け »

2007.01.01

789-061229 クリスマス飾り

R1013679
Ricoh GR Digital

街はクリスマス一色、と今頃書くと「なにを季節外れな……」とお思いかもしれませんが,実際,街はクリスマス一色。こちらの人たち,クリスマスの飾りをはずすのは、年が明けてからなんです。年始は全くお祝いなどないので,クリスマスの雰囲気がそのまま続いています。shio家のクリスマスツリーも,屋外の電飾も、まだそのまま毎日輝いてます。

街には,クリスマス飾りがきれいで有名な通り(ストリート)があちこちにあり、地元の新聞に地図入りで一覧表が出るほど。今日の写真もそのひとつ。shio家の近くのストリートです。

例によって、GR Digitalを手持ちで撮影してます。

R1013683

R1013690

« 788-061228 縁台チェス | Main | 790-061230 shio漬け »

Photography」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

Comments

あけましておめでとうございます。
以前、アメリカ人の知人に、ツリーは1月7日頃片付けると言う話を聞いて、日本の門松みたいだなと思いました。
「クリスマスの12日」と言うお話では12月25日から始まって翌1月6日までがクリスマスですよね。
もともとクリスマスは、4世紀(正確には325年のニケア宗教会議)に、教会がキリスト教を広めようと、当時のMithra(ゾロアスター教の太陽神)の復活を祝う12月25日を利用しようと決定したのが始まりとされます。(学校で習った時ショックでした。)
ちなみにMithraの死は冬至に当たる22日でその3日後に蘇るわけですからまるでイースターですね。またMithraは翼を持った太陽の神で、現在多くの国(主にヨーロッパ)が安息日である日曜日を「太陽の日」としているのは面白いですね。(もしかしてキリスト教国では統一?)
話が飛びますが、ロックバンドクイーンのボーカルのFreddie Mercuryは本名をFarrokh Bulsaraと言って、タンザニア領のザンジバルで生まれたのですが、両親はペルシアのゾロアスター教の信徒の子孫らしいです。クイーンと言えばメンバーの1人John Deaconは歌を歌わなかったことで有名ですが、妹さんのお嬢さんはとても美しい声をお持ちです。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

クリスマスが終わると、即飾りつけが正月モードに切り替わる日本とは対称的ですね。
元旦、近所を歩いていてふと気がついたのですが、門松は出しているものの、国旗を掲揚している家が本当に少なくなったことにです。
アメリカは、クリスマスを街全体で祝おう、盛り上げようとする文化は相変わらずなのでしょうか。
日本は、街中こそ儲け主義で飾りつけで賑わいますが、一歩住宅街に入ると年中行事に対しても、年々しらけムード色が強まっている気がします。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/13288104

Listed below are links to weblogs that reference 789-061229 クリスマス飾り:

« 788-061228 縁台チェス | Main | 790-061230 shio漬け »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください