« 756-061114 目標は | Main | 758-061117 ピアノが来た »

2006.11.17

757-061116 GRとG7

R1012371
GR Digital ISO200

Sephoraです。このひとつ前に撮った写真が次の写真。
画面中央の明るいところがSephoraのお店。縦に付いている看板は、ピクセル等倍で見るとちゃんと「SEPHORA」と読めます。

R1012370
GR Digital 1/3秒手持ち撮影 ISO200

先日Googleに行ったとき、アメリカ人やそれ以外の人ともいろいろお話して面白かったけれど、日本人ともたくさんお友だちになりました。「ぇぇぇっ!! shiologyのシオザワさんですかぁぁ!!」という方もいらっしゃいました。自己紹介が省けて便利 (^_^) いつもご覧いただき、どうもありがとうございます。shioはGR DigitalとPowerShot G7を持参していたので、写真と知財とテクノロジーの話題で盛り上がりました。

その後もオンラインでコミュニケーション。いい時代です。

さて今日はみなさんお待ちかね(?)の、GR DigitalとPowerShot G7、夢の競演。
つまり比較なんだけど、shioは基本的に何かを比較するのが好きではない。教育に携わる者、「○○より××の方が〜〜」という図式、略して「の方図」は極力避けたいと思っている。そして研究に携わる者は、研究の手法としては「比較」を行うけれども、比較した結果を生のまま出すのではなく、個々の特性として捉えて表現する方がいいと思う。比較はあくまでも、個のキャラクターを明らかにするための手段なのだから。

で、もろ比較できるような写真はこれひと組。

R1012391
GR Digital

IMG_0139
PowerShot G7

全く同じ場所から撮りました。どちらもISO200。出た目で撮っています。ただしアングルは違います。それぞれがちゃんと「絵」になるように撮っているので。

次。

R1012389
GR Digital

IMG_0140
PowerShot G7

どちらもISO200。GR Digitalで撮った後、2メートルほど前に出てからPowerShot G7で撮影しました。理由は同じ、それぞれちゃんと「絵」を撮るため。

いかがでしょうか。

shioは一眼レフで撮影するとき、基本的に単焦点レンズのみ。つまりズームレンズは使いません。それで結婚式を撮影するとき、どうするかというと、必要なレンズの数だけカメラを持ち歩きます。2台のEOS1Nにそれぞれ28mmF1.8と50mmF1.4、ニコンFM2に35mmF1.4を付けてカラーフィルム。ライカM6に35mmF2を付けて白黒フィルム。これらをすべて肩にぶら下げた上、胸の内ポケットにはカラーフィルムをいれたリコーGR1s。

28mmのGR Digitalと35mmのPowerShot G7の使い方は、まさにそんな感じ。レンズによってカメラを替えるのです。つまりPowerShot G7は、35mmレンズの付いたカメラとして使います。だから本当は、PowerShot G7が35mmF2くらいの単焦点レンズだったらよかったのに、あるいは35mmF2のGR Digitalがあったら最高かも、と思います。とはいえ、PowerShot G7にはズームレンズがついているので、ときには望遠側でも撮ってみることにします。あまり撮りたくならないのですが。

ちなみに前回、PowerShot G7は110枚で充電のアラートが出て、138枚まで撮ったところで終わっていましたが、翌朝、電源をいれて139枚目を撮ろうとしたら、撮影する前に「充電してください」と言われ、撮ることができませんでした。というわけで、充電1回目の寿命は138枚ということになります。今後充電電池が活性化して、もう少し伸びるのを期待します。

セッティングに関して電力消費に関わるところは下記の通り。
・手ブレ補正は撮影時のみ
・モニターは常にオン
・カメラの電源は撮影時のみオン。すぐオフ。
・ズームは数回使ったけれど、ほとんどは広角側35mm固定で撮っています。
・フラッシュは試しに10回ほど使いました。

最後にPowerShot G7の面白い写真。

IMG_0145
PowerShot G7

閉店後の眼鏡屋さんを、ドアの外から撮りました。
撮ろうとしたらPowerShot G7、奥のディスプレーに写っているモデルの写真を「フェイスキャッチ」!! この機能、そうとう精度が高いです。その結果、上のように、ピントも露出もモデル(のディスプレー)にピッタリ合った写真が撮れました。暗部もつぶれずいい感じ。

一方、普通に手前のショウケースのにピントと露出を合わせて撮った写真がこちら。
フェイスキャッチテクノロジー、結構遊べます。

<追記>
両方の写真の明るさについてご質問をいただいたので追記します。
この店、閉店後なので、店内の照明は消えています。したがってshioの目で見た「事実」に近い明るさは上の写真。でも写真は同じ被写体を撮ってもこのように明るさや印象の全く異なる表現ができるのです。

IMG_0144
PowerShot G7

« 756-061114 目標は | Main | 758-061117 ピアノが来た »

Canon PowerShot G7」カテゴリの記事

Education」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Shioさん。マイミクありがとうございました。
上にトラックバックしたように、悩んでいた2台目のカメラは、結局一台目と同じ同じGR DIGITALを注文しました。
G7と最後まで迷ったのですが、私の使い方ではGRの方が適当と判断しました。
でも、このコラムでもおっしゃっているように、35mmF2のGR Digital(50mmでも良いけど)が出てほしい!!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/12720964

Listed below are links to weblogs that reference 757-061116 GRとG7:

» GR DIGITAL二台目購入 [Se Vive Solo Una Vez!]
私が使っているカメラはRICOH GR DIGITAL。 性能や画質,その他詳 [Read More]

» GR DIGITAL二台目購入 [Se Vive Solo Una Vez!]
私が使っているカメラはRICOH GR DIGITAL。 性能や画質,その他詳 [Read More]

« 756-061114 目標は | Main | 758-061117 ピアノが来た »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください