« 728-060828 MacPeopleに写真掲載 | Main | 730-060907 当たりかはずれか »

2006.08.31

729-060829 MDR-7506

R1010534.JPG
撮影はすべてリコーGR Digital

ソニーのMDR-EX90SLに大満足していることについては、「704-060713 MDR-E90SL」に書きました。
http://shiology.com/shiology/2006/07/704060713_mdre9.html

以前、音響心理学者のHさんがshio家に遊びにきたとき、彼女もこれを気に入って、さっそく購入したそうです。いまごろイタリアで聞いているかな。そのとき彼女は、興味深いものを2つ、shio家に持って来てくださいました。そのひとつはタイムドメインのスピーカー、Timedomain Mini。iTunesで音を鳴らしてみると、圧縮音源(AAC 192kbps)と非圧縮音源での音の差が歴然。すごい!! なんか、iTunesにリッピングするときに、圧縮しないで取り込みたくなるスピーカーです。

さてもうひとつはソニーの業務用モニターヘッドフォンMDR-7506。
http://www.ecat.sony.co.jp/business/prof_audio/products/index.cfm?PD=12479

彼女は仕事上、日々たくさん、様々な種類の音源を聴くのだけれど、このヘッドフォンを使っていると何時間聴いていても疲れないとのこと。実際に使わせていただいたら、まず、頭への装着感、耳へのフィット感といった音以外の要素が心地いい。それから音を聴くと、なるほどクセがない。各部の音がクリアに聞こえます。MDR-EX90SLと同じような性格の音。

へー、これはいいかもと思って、ヨドバシ価格を見たら18,600円の10%還元。
次にamazon.comを見たら、なんと99.00ドル。安すぎる。
「え、これホントに同じもの???」
と思ってよくよく読んでみたけれど、確かに同じものらしい。
そりゃ、アメリカ滞在中に買わなきゃ損損、ってことで、買いました (^_^)
月曜日にshio家に届いて、ただいまエイジング中。当然、非圧縮音源を聴かせ続けています。

前回、「エイジング」についてご質問をいただいたので、ご説明します。
エイジングとはagingで、つまり歳をとること。スピーカーやヘッドフォンの歳をとらせることです。クルマでいう「ならし運転」みたいなもの。精密にくみ上げられた各部品が上手く協調して音を出しやすくしたり、それぞれの素材に適切な振動を与え続けて、音を鳴らすことになじませるのです。特に木製のスピーカーであれば、微振動を与え続けることによって、素材となっている木材の水分や樹脂分がぬけていき、鳴りがよくなるのですが、ほとんどが金属や樹脂でできているヘッドフォンにはたしてエイジングが効くのかどうかは、shioは専門家ではないので良く知りません。でも、どんなものでも「ならし」が必要なのですから、ヘッドフォンもきっとそうに違いない、と信じて、エイジングしています。夜中にエンドレスで音楽をかけれいればいいだけなので、全く手間はかかりません。

R1010516.JPG

さて、昨晩、MDR-7506をMacBook Kro(玄)につないでエイジングをしつつ仕事をしていたら、MacBookが突然ぷっつり消灯。あ、これは例の……。突然電源が落ちるというMacBookに知られた不具合です。パワーマネージャーをリセットしたりPRAMをクリアして起動してみるものの、起動しても1分と持たずに電源が落ちます。あらまぁ。。。しかたがないのでApple StoreのGenius Barに予約を入れ、火曜日10時に修理に出しました。幸い、電源アダプタをつながずにバッテリーでターゲットモードで起動させると大丈夫だったので、最近のファイルをPowerBookG4にコピーすることができました。最後に全体のバックアップをとったのは3週間くらい前なので、それ以降のファイルのみコピーすればOK。とはいえ、いろんなファイルをPowerBookG4にコピーして仕事の続きをやっているのだけれど、MacBookになってからPowerBookG4の時とは異なることを色々やっているので、ちょっと使いにくい。

R1010567.JPG

« 728-060828 MacPeopleに写真掲載 | Main | 730-060907 当たりかはずれか »

Apple MacBook」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

MDR-7506は日本のアマゾンでは15,756(17%off)で10%還元でした。
14,170円ということになりますね。
なぜ日本製のヘッドフォンなのにアメリカのほうが安いのでしょうか?
不思議です。

ところで、shioさんが嫌いな(笑)コードを耳に掛けるタイプの
SHURE E2c-NとUltimate Ears Super.fi 5 Proを持っているのですが、
値段が3倍ほど違うというのに違いが判りません。
圧縮音源で聞いているせいなのでしょうか?はたまた、
エイジングをしなかったから?
単純に私の耳が聞き取れないだけと言うことなのかも(涙)。
ヨドバシカメラakibaで聞いたTimedomain Miniも周りの騒音が
酷かったせいか、良さがあまりわからなかったし…。

以前 Scansnapの件でお世話になりましたHiroと申します。

Time Domain Mini,いいですよね。私も3年前に購入して持っています。ネットで見つけて東京のショールームまで出向いて買って来ました。Time Domain Miniは,うしろに壁があるとよいようです。ショールームで教えてもらったとおり,壁とMiniの間隔を30cmほど開けて設置しています。壁の反響音をうまく使っているらしく,音がまるで違います。それと,これもショールームにて教えてもらったのですが,ソルボセインという低反発のゴム,これは1枚板のような感じで売られていて,自分で自由な形に切ることができるものがありますが,これをTime Domain Miniの「足」型に切り抜き,はりつけます。こうすると制振効果が得られ,音がくっきりします。僕はSonyのCDwalkman の底とminiの足の底につけてます。粘着タイプの方がぺたっとくっついて良いようです。
 ショールームではなぜか「ちあきなおみ」がかかっていたのですが(笑)ひじょうにボーカルが得意なスピーカーのようで,帰りにCDを買ってしまうほどでした。

shioさんの悪魔の誘惑(笑)に負けて、E90SLをamazonに注文してしまいました。

ヘッドフォンはBOSEのcomfort2も持っていて、値段が全然
違うのですが今朝聞き比べてみると、個人的にはShureの方が
好みの音でした。安上がりにできているのかも。(^o^)

…でも上位機種が気になります。(笑)

いぜん結婚式の写真を撮っていただいたまつもとと申します。その節はお世話になりました。
一時ニューヨークに留学していましたが、現在は帰国して川崎で働いています。しばらく前からブログを楽しく読ませていただいています。

 エイジングについてですが、金属、樹脂で出来ていても効果はあると思います。僕は以前トロンボーンを吹いていましたが、金属で出来ているこの楽器も、ロングトーンを常日頃やっていると鳴りの良い楽器となってきます。音をいつも割っていると、音の割れやすい楽器となります。
 僕は細かいテクニックが苦手でいつもロングトーンを練習していたのですが、おかげで安い楽器なのにNHK交響楽団の先生から「この楽器鳴りが良いね。」とお褒めの言葉をいただきました。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/11703761

Listed below are links to weblogs that reference 729-060829 MDR-7506:

« 728-060828 MacPeopleに写真掲載 | Main | 730-060907 当たりかはずれか »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください