« 712-060726 egbridge universalに疑問 | Main | 714-060728 ホンモノ »

2006.07.28

713-060727 選択肢問題の解き方

R1009476.JPG
撮影はすべてリコーのGR Digital。

アップルから発売開始されたMighty Mouse(ワイヤレス)。
http://www.apple.com/jp/mightymouse/

朝10時の開店前にアップルストア・パロアルト店に行って,1個ゲットしてきました。
開店と同時に入店し,マウス・キーボードが売られている棚に行ったけれど,Mighty Mouse(ワイヤレス)は置いていない。ちょうど奥の扉から出て来た顔見知りのジーニアスに,「Mighty Mouseは?」と聞くと,「ちょっと待ってて。」といって奥に戻っていきました。ほどなく,Mighty Mouse(ワイヤレス)を手にもって戻って来た彼。
「いまちょうど梱包を開けたところだ。これが最初の1個だよ。」
「Great!! Thanks!!」
受け取りつつ,二人でhigh five(お互いの右手を頭の高さでパチンと叩き合うこと)して,レジへ。
レジでは,店員さんとひとしきり会話を交わして,別れ際に「Enjoy it!!」と声をかけてくれました。
こういう明るい雰囲気が,好きです。

帰宅して,さっそく開封。
いままで使っていたアップル・ワイヤレスマウスからの進化でうれしいのは,軽量化されたこと。
本体自体が軽くなっただけでなく,単3乾電池1本でも動作可能になった。これはスバラシイ。
重いと使い勝手が悪くなるので,軽量化は大歓迎です。

MacBook Kroとペアリングして使用開始。
レーザーによるトラッキングはいい感じです。

それから,新たに加わった画面のズーム機能。controlキーを押しながらスクロールボールを回すと,ポインタの位置を中心に,ずずずいーっと画面がズームインして拡大表示されます。画面をズームする機能自体は,以前から搭載されています。システム機能拡張で「ユニバーサルアクセス」の中にある「ズーム機能」をonにすると,command+option+=と-で画面の拡大縮小ができます。でも,Mighty Mouseのスクロールボールで拡大縮小する方が,動きが滑らか。これは使いそう。

shioは,このズーム機能のキーアサインを,controlからcommandキーに変更しました。shioはマウスを左手で使っているので,controlだと右手をキーボードの左端まで動かす必要があって現実的ではありません。その点,commandキーであれば,USキーボードの左右にありますので,ホームポジションから右手を動かすことなく,押すことができます。

なお,shioがマウスを左手で使う理由については,昨年9月9日のエントリをご参照ください。
497:050909 マウスは左

R1009481.JPG

この「497:050909 マウスは左」を読みなおして,ひとつ補足。
自動車運転免許試験の過去問の使い方について。
みなさん,選択問題の過去問,どのようにやってますか?
240問も並んでる3択問題を片っ端から解いていきますか? 
先日,実際に,そのように運転免許試験の過去問を律儀に解いていっている人がいたので,shioのやり方を書いておきます。

shioは,運転免許試験に限らず,選択肢がある過去問をやるときは,問題と各選択肢を読んで,律儀に考えて解くことはしません。まず答えのページを開き,問1から順にならんでいる正解の選択肢の番号を読んで,問題のページの各問題に付随するその選択肢の番号に○をつけていきます。つまり,最初に,すべて,正解とされているものに○を付けてしまうのです。それからおもむろに問題を読み始め,○がついている正解の選択肢だけ読みます。不正解の選択肢は,読みません。時間の無駄です。どうせ間違っているのだから,読まない方がいい。ウソを読んで頭を悩ますのは無駄だし,あとで記憶が曖昧になったときに勘違いする元です。正解だけ読んで,それを理解すれば十分です。それ以外はノイズ。ウソの情報はすごく大きなノイズ。そんなもの,読む必要ありません。

テレビのクイズ番組も同様。回答者が4人いて,そのうち3人がもっともらしいウソを言う形式は好きではありません。ウソの情報は間違えて覚えてしまうので,聞きたくない。そして,限られた放送時間の中で,ウソを3つ並べるのをやめれば,ホントの情報をもうひとつふたつ多く伝えることができると思います。

shioが担当する科目(民法2〜4,著作権法)では,選択肢問題を出したことはありません。ウソを並べてそれを学生に読ませるようなことはしたくない。これからも出さないと思います。shioの試験問題は論述式だけです。解答するのも大変だけれど,それを120人(昨年の著作権法)450人分(数年前の民法3)も読む方も大変です。それでもやっぱり試験は論述です。

知識は,知っているかいないか,それだけの話。知らなければ知ればいい。その知識獲得プロセスにウソを混ぜるべきではありません。本当に大切なのは,その先。知識を得た後,それを使って何を考えるか,どんな新たなアイディアを出すか。それを知恵といいます。人類の英知とは,ひとりひとりの小さな知恵の積み重ねです。それが情報として流通すると,知識として蓄積されます。したがって,社会にプラスアルファーをもたらす価値があるのは,知恵。知識はその堆積物でしかない。知識は早く正確に吸収して,時間と労力を知恵の創出に振り向ける方がはるかに建設的。だから,知識獲得プロセスには,ノイズがない方がいいのです。

R1009441.JPG

« 712-060726 egbridge universalに疑問 | Main | 714-060728 ホンモノ »

Apple MacBook」カテゴリの記事

Education」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

RICOH GR Digital」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/11130676

Listed below are links to weblogs that reference 713-060727 選択肢問題の解き方:

« 712-060726 egbridge universalに疑問 | Main | 714-060728 ホンモノ »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください