« 496:050908 サンフランシスコ一周 | Main | 498:050910 いい休日 »

2005.09.10

497:050909 マウスは左

自動車運転免許の試験を受けるため,朝から過去問を解く。
240問あるうち,100問やって,あとはざっと見て終了。
Daly CityにあるDMV(Department of Motor Vehicles)についたのが11時。用紙をもらって必要事項を記入し待つこと10分ほどで窓口に呼ばれる。パスポートを見せたり書類にサインして通過。次にサインの登録,指紋採取(右手親指),写真撮影。終わるといよいよ筆記試験。

問題用紙をもらって,その後ろに20ヶ所ほどならんでいるブース(選挙で投票用紙に記入する台のような感じ)にゆき,解答。予習していない問題が結構あって,悩んだり勘で答えたものもあり。終了してまた元の窓口へ答案用紙を持参すると,係員が手で採点。32問正解で合格でした。4問間違えた。でも答案用紙を返されても,どうしてそっちが正解なんだかいまいちよくわかんない……。ちなみに36問中30問正解が合格ラインです。

次に実技試験の日程を予約して今日は終了。12:30です。思っていたよりもすんなり終わりました。

帰宅して軽くランチを食べて,実技試験の注意書きなどを読んでいると,外村さんご帰宅。続いて佐藤さん来訪。会議開始。shioも呼んでいただいて会議続行。面白くなりそうです。

万里子さんのpre-schoolの父母会へ同行。

夜,たまっていたメールに返信連打。
PowerBookG4にアップル純正外付けキーボードをつなぎ,先日買ったアップルのMighty Mouseをつないで書いてます。

shioは右利きですが,マウスは左手で使います。
1988年,初めてMacを使い始めたとき,考えた。マウスは右手で使うべきか左手で使うべきか。アップルの製品は,左右どちらにもマウスをつなぐ穴が用意されていて,「マウスは右手で使うもの」といったハードウェア的強制(矯正?)をしないのがスバラしい。昔懐かしいMacintosh Portable(1989年発売)だって,ちゃんとキーボードとトラックボールの左右を入れ替えられるように設計されていたのです。アップルがいかに人に優しいコンピュータを作ろうとしていたかがうかがわれます。

さて,そのようなコンピュータを前にして,shioは考えた。
マウスの動きって空間的な動き。空間を把握するのは右脳。なら右脳が司っている左手で使うべき。で,以後,マウスは左手で使っています。そのロジックが医学的に正しいかどうか,知りません。ともかく当時のshioはそう考えた。以後,17年間,マウスは左手で使っています。

その方が明らかに便利なのは,キーボードから近いこと。キーボードの右側にはたいがい(HHKBなど例外はありますが)テンキーなどがついていますから,そのさらに右にマウスを置くとキーボードから離れ,右手がキーボードとマウスとを行き来する距離が開きます。一方キーボードの左側には余計なものはありませんから,すぐ隣にマウスを置くことができます。明らかに左側の方が,手の移動距離は短くてすみます。

またたとえばExcelで表に文字を打ち込んだりしているとき,連続したセルに打ち込む場合やリターンやタブでセルを移動できますが,あちこち離れたセルに数字を打ち込む場合,右手はテンキー,左手はマウス,の方が便利。

あと2ボタンマウスを使うときも,左手の方が合理的だと思う。
人間の指先で最も敏感なのは中指。それは点字を中指で読むことからも明らかです。2ボタンマウスを右手で使うと,最も使用頻度の高い左クリックは人差し指で,相対的に頻度の低い右クリックを中指で行うことになります。一方,左手で2ボタンマウスを使うと,常用する左クリックは最も敏感な中指で行い,右クリックは人差し指で行うことになります。その方が合理的だと,shioは思います。(指の動きがぎこちなくなった中高年の人のマウス操作を観察していると,彼らが右手で2ボタンマウスをうまく使えないひとつの理由は,彼らが中指を主体としてクリックしてしまうことにあると思います。思わず右クリックしてしまうのです。)

なお,中指が敏感であることを前提としてキーボードの「D」と「K」キーに突起を設けていた昔のアップルのキーボードについては,086:040618 Happy Hacking Keyboard Lite 2に詳しく書いております。

以前,人間工学を専攻する友人がshioの研究室を訪れて,shioが左手でマウスを使っているのを見て「なぜ?」と聞きました。shioは上記の理由をすべて話しました。彼は驚くと同時に,人間工学をやっていながらそんなことを考えたこともなかったと悔やんでいました。

選択肢があったら考える。
これもThink different,ですかね。

と,このようにダーーッと書いていると,やっぱりHappy Hacking Keyboard Professionalが欲しくなるshioでした。

« 496:050908 サンフランシスコ一周 | Main | 498:050910 いい休日 »

Car」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/5872917

Listed below are links to weblogs that reference 497:050909 マウスは左:

« 496:050908 サンフランシスコ一周 | Main | 498:050910 いい休日 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください