« 446:050710 ハウルの動く城・大サーカス展 | Main | 448:050712 前期最後の火曜日 »

2005.07.11

447:050711 教室で回し撮り

3限:shioゼミ1年
・消費貸借とは
・ツタヤのバッグを紛失すると「買い取り」なの?
・公共の福祉とは
・信義誠実の原則と権利濫用の相違

4限:民法2発展講義
・論述問題に対する解答の書き方
・結論は先か後か
・右脳型と左脳型
・判決文
・わかっていることとわからないことをわける
etc.

写真は本日の「回し撮り」。
R0010173

撮影はCaplio R2Sです。
民法2発展講義が終わったあと,kikchyから質問。「回し撮りのやり方を教えてください。」そこでその場で何枚か撮ってみせた一枚。Mr.I,かっこよく撮れてます。画面の縦横をそれぞれ3等分した際の交点4つのいずれかに主要被写体を配置すると,かっこいい写真になります。この写真は左上の交点に顔を配置したものです。

また,目線の向いている方向(この写真の場合は左側)に空間を開けて撮る(つまり,この場合右上の交点に顔を持ってくる)のが一般的な「定石」ではありますが,この写真のように逆にしても不安定感があって効果的です。

なおCaplio R2SとCaplio R2は何が違うのかとのご質問をいただきましたが,実質的な違いはほとんどありません。Caplio R2Sは販売チャンネルが法人営業系だということです。shioはCaplio R2S独自の機能(リコーのレーザープリンタに直接プリントアウトできる)を全く使っていませんので,Caplio R2Sに関するshiologyの記述はCaplio R2と読み替えてご理解いただいて問題ないと思います。

« 446:050710 ハウルの動く城・大サーカス展 | Main | 448:050712 前期最後の火曜日 »

Photography」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

回し撮りを教えていただきありがとうございます。この技法、ぜひ、使わせていただきたいと思います。なかなか思いつきませんよこの技法。使いようによっては素晴らしい写真が撮れそうです・・・。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/4929800

Listed below are links to weblogs that reference 447:050711 教室で回し撮り:

» 民法と回し撮り。 [kikchy factory]
今日は月曜なのに火曜日不足分授業日という、つまり、振替授業日なので、2限から授業。今期最後の部会に出て、3限は民法のお勉強会。といっても大したことはやっていません。 4限は民法Ⅱ発展講義。今日は試験の答案の書き方や物事に対する考え方の話。私は論理的にかつ結論から先に書くのが苦手です。「こうなってこうなってこうなるからこう」というのが普通です。結論から先に言うのはshio先生に提出するクイズぐらいでしょうか。しかし、結論から書くことの意義を聞いて、実践してもいいのかなと思いました。今度から気をつ... [Read More]

« 446:050710 ハウルの動く城・大サーカス展 | Main | 448:050712 前期最後の火曜日 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください