« 417:050608 相手に伝えるための表現 | Main | 419:050610 スタバのスタンプカード »

2005.06.10

418:050609 偶然は必然

一昨日のエントリーにkaoさんからコメントをいただきました。どうもありがとうございました。講義で扱ったトピックのタイトルだけならべると、確かに難しそうに見えますね。でも実際のところ中身は難しくないんです。たぶん実際に教室で私の講義を聴いたりゼミをしたりしている学生たちは、難しいというよりも、面白いと感じていると思います(例えば、405:050527 ノートは自己表現の場ですをご覧ください)。一見難しそうなことが、実は難しくないとわかったとき、それは「面白い!!」に変わります。学問の醍醐味です。

今日は朝からずっと研究室。
16:30から、エジンバラ大学の修士課程に留学中のOの帰朝報告会。10人出席。EU域内での法の統一とその非加盟国への影響についてWTO法の視点からその適合性を問う研究。パースペクティブの大きな研究でありながら、いくつかの具体的なトピックと特定の条文の解釈に焦点を当てて問題を掘り下げているのがスバラシイ。

写真は先日彼女が研究室に来てくれたときにいただいたおみやげ。EOS 20D EF24mm F1.4です。このクッキー、めっちゃおいしかったです。ごちそうさまでした!!

IMG_5119 IMG_5122

つづいて18:30から、高校の後輩で弁護士のNさんを囲んで学生たちとしゃぶしゃぶ。
shioゼミのMが声をかけた人脈で、一橋大学、早稲田大学、慶應義塾大学、東京大学、筑波大学の学生が集まりました。ロースクールに興味を持っている人が多いけれども現在の学部はまちまち。Mのチカラ、すばらしい!!
・ロースクールの話
・司法試験予備校の権謀術数の話
・法律学が面白い話
・学問の話
・教育の話
・本来のソクラティックメソッドの話
・判例法と制定法におけるケースメソッドの意義の相違の話
etc.。
終了後、例によってスタバでおコーヒー。
・哲学と哲学者と哲学学と哲学学者との相違の話
・人間にとってコミュニケーションはとっても大切な話
・自己を確立する話。
・自分と条文の対峙
など。

23時にスタバを後にし、お店を出たらOBのMにバッタリ。いやはやホントに偶然だ。やっぱり偶然は必然だ。彼に渡すことになっていたものを渡し、受け取るものを受け取って一件落着。Mと別れた後、駅まで行ってみんなを見送って、Mと大学まで戻って受け取ったものを研究室に置いて、正門前でMと語って、帰宅したら1時。

たくさんの人からメールをいただいておりますが、お返事は明日以降に。感謝です。

さてiPhoto5の話。
現在、PowerBookG4のiPhoto5には15,847枚、PowerMacG5のiPhoto5には23,412枚の写真が入っています。最近、PowerMacG5のiPhoto5に入っている「FlickrExport」をv. 1.2.6(5月30日リリース)にしてから、iPhoto5の調子が悪くなりました。新しい写真を読み込もうとすると落ちてしまうのです。iPhoto5は25,000枚近くなると調子が悪くなる、とはきいていたので、「やっぱりなあ……」と感じていたのですが、さりとて使えないのは困るので、どうにかならないかと試行錯誤してみました。もちろん、ライブラリーを複数に分けてしまえば問題はなくなるのですが、それではiPhoto5の良さが減殺されてしまいますから、できれば1ライブラリーで使いたいのです。

iPhoto5を再インストールをしてみても症状は相変わらず。
そこで、iPhoto5のライブラリーファイル周辺にある初期設定ファイルやサムネイルのファイルなどをすべていったん取り出し、ひとつひとつ戻してみました。すると、全く落ちなくなりました。現在快調に使えております。(←「現在会長に仕えております」と変換してくれました。)

R0010515

R0010510

Caplio GX8で撮影し、LEAFOでMacに取り込み、PowerMacG5のiPhoto5に読み込み、FlickrExport v1.2.4でflickrにアップし、このページにリンクを張り込んだものです。

shiologyバックナンバー

« 417:050608 相手に伝えるための表現 | Main | 419:050610 スタバのスタンプカード »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

Education」カテゴリの記事

Apple iLife, iPhoto, iMovie, Garageband, iDVD, iTunes」カテゴリの記事

Words & phrases」カテゴリの記事

Comments

そうですね、難しいことを楽しくわかりやすく伝えるのは、教えるほうの力ですよね。私もそこには力を入れるように頑張るんですが、うまくいく時といかない時あります。うまくいかなかった時って、虚しくなったりしませんか?

shioさんは、とてもよい先生なのですね。虚しくなることってないか・・・
いつか講義を聞いてみたいです(^^)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 418:050609 偶然は必然:

« 417:050608 相手に伝えるための表現 | Main | 419:050610 スタバのスタンプカード »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください