« 405:050527 ノートは自己表現の場です | Main | 407:050529 コミュニティーの肥大化と点在化 »

2005.05.30

406:050528 キットパスはきれいに消える!!

研究室に行くと,郵便物が2つ届いていました。

(1) Oさんからのおくりもの。
感激しました。大いに活用させていただきます。どうもありがとうございました。

(2) 日本理化学工業株式会社のHさんから,キットパスの試供品一式。
398:050519 粉の出ないチョークの使い道に「ちょっと消えにくい」とか「消した後,黒板の表面に粉が吹いている」と書きましたが,今回お送りいただいた黒板拭きは,気持ちいいほどきれいに消えます。すばらしい!! これでキットパスに関する問題は何もありません。ないどころか,メリットばかりです。大いに使わせていただきます。どうもありがとうございました。

大きいサイズのボードも送っていただいたので,399:050520 Caplio GX8が届きました!!の最後に書いたように研究室のテーブルの上に書くようなダイナミックな使い方もできます。これがすばらしい。やっぱりキャンバスは大きい方が,アイディアも大きくなります。

すべてのチョークがキットパスになればいいなあ。
・なめらかで書きやすい。
・筆圧がいらないので疲れない。
・発色がきれい。
・きれいに消える!!
・粉が出ない。
・粉が出ないから空気がきれい。
・粉が出ないから手が汚れない。
・粉が出ないから服が汚れない。

中でも,「きれいに消える」のが最も大切。
講義中,黒板を拭いている時間ができるだけ少ない方がいい。次に書くときに前の跡が残っていると読みにくい。だから消す手に力が入る。時間がかかる。疲れる。さらに,講義が終わった後,次にその教室を使う先生が気持ちよく使えるように,きれいに消す。時間がかかる。なかなかすっきりとは消えない。キットパスなら,今回同梱していただいたクロスを使うとすっきりきれいに消えます。これがすばらしい!!

成蹊大学で使っているチョークは,すべて日本理化学工業さんのダストレスチョーク。その他,shioが教えているいくつかのところでも,使われているチョークは同じもの。ということは,この会社がすべてのチョークをキットパスに変更したら一気に変わるのではないかしら。教員・学生,双方の利便につながると思うのです。そうなったらいいなあ。

« 405:050527 ノートは自己表現の場です | Main | 407:050529 コミュニティーの肥大化と点在化 »

学問・資格」カテゴリの記事

Education」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 406:050528 キットパスはきれいに消える!!:

« 405:050527 ノートは自己表現の場です | Main | 407:050529 コミュニティーの肥大化と点在化 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください