« 337:050313 トンガ大好き!! | Main | 339:050315 トンガに行ったのはいつ? »

2005.03.14

338:050314 夏の思い出

夏の思い出を作詩した詩人の江間章子さんが12日に亡くなったそうです。作曲者の中田喜直さんは2000年に亡くなっています。
10年程前、カンボジアで孤児院に通って遊具構築の作業をしていた頃、リコーダーが好きな少女がいました。ある日、彼女はshioに、
「『エリーゼのために』の楽譜を書いてください。」
と頼んできました。カンボジア2度目のshioはヴァイオリンとリコーダーを持参し、毎日、子どもたちの歌う童謡や世界の音楽をいろいろと演奏していたからです。

「むずかしいよ。」
「むずかしくてもいいから、書いてください。」

彼女は10歳くらいの少女ですが、こういう会話は当たり前に英語です。
楽譜、書きました。曲の中で使う半音の指使いを教え、一緒に吹きながらニュアンスを伝えました。彼女は喜んで、ずーっと練習していました。
次の日。
「日本の歌を教えてください。」

そこでshioが教えたのが「夏の思い出」。
楽譜を書いて、吹いて聞かせました。

最終日。その孤児院での作業が終わり、鉄棒などの遊具が完成。お礼に子どもたちが様々な踊りや歌の出し物を繰り広げてくれました。一緒に踊ったりして楽しいひととき。
そしてそのレセプションの最後。彼女が出てきました。

「『夏の思い出』を吹きます。」

感動しました。
私たち日本人がカンボジアの孤児院に毎日通い、子どもたちと交流することの光と影を感じ始めていたshioにとって、本当に心洗われる贈り物でした。音楽は心に響きます。

以来、カンボジアに行くときは必ずヴァイオリンとリコーダーを持参しています。
プノンペン大学で自分が講義をする間の休み時間。講義の後のレストラン。政府の次官との会食。裁判官や検察官との会食。ホテルのロビー。いろんな場所でいろんな人の前で演奏しています。音楽のチカラは偉大です。

こうして夏の思い出が重なってゆきます。
お二人への感謝とともに心からご冥福をお祈り申し上げます。

今日もトンガの写真2枚。
カンボジアの写真は数千枚ありますので、近いうちに載せます。

tonga 9

tonga 10

« 337:050313 トンガ大好き!! | Main | 339:050315 トンガに行ったのはいつ? »

Photography」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

暖かそうでいいですねー。
何でも農業指導でカボチャを植えたら年に3回も取れてしまって、北海道農協を驚かせたとか。
私も行ってみたい国のひとつです。のんびり屋なのでもしかしたらテンポが合うのではないかと密かに期待しています。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/3294168

Listed below are links to weblogs that reference 338:050314 夏の思い出:

« 337:050313 トンガ大好き!! | Main | 339:050315 トンガに行ったのはいつ? »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください