« 278:050111 民法1講義最終回 | Main | 279:050113 「教育」とは「共育」です。 »

2005.01.12

278:050112 iWorkとiLife、注文しました!!

午前中、先端研で講義(「ネットワーク社会と法」の11回目)。
・JASRACと信託譲渡の意義
・○Cマークの意義
・著作権法と法体系

Mさん、Iさん、Mすんとランチ。
・ゆとり教育の意義
・教育と学問
・教員と知見

今日は、アップルの新製品が発表される日。
先端研からの帰り道、Mすんからメールをいただき、iWork、iPod shuffle、Mac miniが発表されたことを知る。ワクワクワクワク。早く見たい。吉祥寺駅で運良く「成蹊学園行き」のバス発見!! 初めて乗りました。

急いで研究室に戻って、見ました。すごーい!!
以下、shioの興味がある順にご紹介。
(なお、<>内は、アカデミックプライスです。)

iWork '05。8,190円<たぶん6,090円>。待ってました!!
当然、すぐに注文いたしました。届くのが待ち遠しい!! 納期は「1/29までにお届けします。」とのことです。

このソフト(群)に含まれているのは2つのソフト。まず「Pages」。美しい文書を簡単に作れるドキュメント作成ソフト。ちゃんと脚注が打てるワープロです。かっこいい書類から論文まで、作れます。これで仕事がはかどるぞ。

もうひとつは「Keynote2」。shioが愛用しているKeynoteがバージョンアップしたのです。トランジションやテキストの表示が映画のよう。プレゼンテーションがもっと美しく、楽しくなります。さらにすばらしいのはFlashに書き出せるようになったこと。早く使いたい!!

iLife '05。8,190円<たぶん7,770円>。順当なアップデートです。当然、iWork '05とともに注文しました。

shioの期待はiPhoto5。年月日で写真を探せるようになったり、階層構造のフォルダで写真を保管し、複数のアルバムやカスタマイズして映画のように見せることができるスライドショーを保存できるようになったのはとてもありがたい。でも、使い勝手の上でうれしいのは、デジタルカメラの中のムービーファイルも、同時に読み込んでくれるようになったこと。shioはこのiPhotoの現在のバージョン、iPhoto4を毎日毎日使っていて、1年間で15,000枚に及ぶプライベート写真を保存し、スライドショーしているので、そのアップデートだけでもこのiLife '05を買う価値があります。

Mac mini。58,590円<54,489円>より。16.5cm四方の四辺形で高さが5cm。重さは1.3kg。スバラシイ!!
小さい!! 「手乗りMac」です。ほぼ日手帳2冊重ねた感じ(ほぼ日手帳の縦の長さはちょうど16.5cm。横はちょっと短いけど雰囲気はわかる)。すでにWindowsを持っている人は、すでに持っているディスプレーとUSBキーボードとマウスを、この「手乗りMac」を買ってつなぐだけで、Macの世界を100%堪能できます。現在、iBookG4が11万円程度。その約半額で、Macが手に入ります。Windowsユーザーの学生のみなさんに朗報!!

shioは研究室で、2000年製の名機PowerMac G4 Cube 450MHzに最新のMacOS X 10.3.7を入れて愛用しておりますが、位置づけとしてはその後継機といった感じです。でも値段が1/3、CPUの性能が3倍。うーーむ。

価格について面白いのは、iPod photoとの比較。
ハードディスク容量の同じiPod photo (40GB)は57,540円。Mac mini (40GB)は58,590円。
iPod photo (60GB)は70,140円。Mac mini (80GB)は70,140円。くー、同じだぁ!!

デザイン的にスバラシイのは、アップルのディスプレーの「足」にぴったり収まることです。いまshioの目の前にある23インチのApple Cinema Displayを実測してみましたが、やっぱり奥行き約16.5cm、最大幅が約17.3mm(湾曲してるので正確には測れません)。そしてディスプレーパネルとの間の高さの余裕が7.5cm。まさにここに置くのにぴったりなMacです。ただし実際はアップルはそういう置き方を想定していないはず。そこに置くと背面に挿した各種コネクターのおかげで、手前に出っ張ってしまうため、実際にそこに置いて使うとすると、Mac miniの本体を90度、横向きにする必要があるからです。すると、当然、コネクタ類が視野に入る。美しくはない。とはいえ、そこに置いても使うことができるという意味で、画期的なサイズです。

Mとともに研究室でMac miniの写真を見ながら、思わぬ使い方を次々と思いつきました。
・プレゼン。PowerBookG4の半分の重さです。現場にこれひとつ持っていけば、プレゼンできます。もちろんKeynote2を使って。
・自宅にディスプレー、職場にもディスプレー。どちらにもキーボードとマウスがある。そして通勤途中では仕事をしない。だったら、PowerBookG4を持ち歩くのではなくて、これを持ち歩けばいいじゃない?
・アダプタを用意すれば普通のテレビにも接続できる。DVDプレーヤー買うより、この方がいいじゃん。
・データのバックアップ用に外付けハードディスクを買おうと思っていたけど、それならこっちを買った方がいいかも?
小さいモニタとをつないで、サーバにする。こんな小さくてかわいいサーバー。いいね。その上安上がり。

これは本当にステキなプロダクトです!!

iPod shuffle。512MB(120曲)モデルが、10,980円。1GB(240曲)モデルが16,980円。
見方を変えるとアップル純正のUSBメモリ。市販のUSBメモリと1,000円くらいしか価格の差がありませんから、単機能のUSBメモリを買うくらいだったらこちらを買う方を選びます。Macに挿しておけば充電され、音楽も転送されるのですから、使い勝手も上々のはずです。スバラシイ!!

全く別件。
shio推薦のドキュメントスキャナ、ScanSnapの最新型「fi-5110EOX2」に対応したMacOS X用ドライバがいつの間にかリリースされていました。富士通(PFU)さま、本当にどうもありがとうございます。感謝申し上げます。
今日、大学のAさんに教えていただきました。彼はすでにMacで利用しているそうです。

さてiWorkとiLifeを注文したあとのshio。
Kさん来訪。ディナーをご一緒しながらいろんなお話をしました。
いらしてくださって、どうもありがとうございました。

うーーん、いい一日でした!!
さて、これからMさんの修士論文草稿を拝読いたします。

« 278:050111 民法1講義最終回 | Main | 279:050113 「教育」とは「共育」です。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

Education」カテゴリの記事

Apple iWork, Pages, Keynote」カテゴリの記事

Apple iLife, iPhoto, iMovie, Garageband, iDVD, iTunes」カテゴリの記事

PFU Scansnap」カテゴリの記事

Comments

mac miniは安くて実にうれしい製品ですね。Windows用のモニタもそのまま使えるなんて安上がり!乗り換える人が増えそうですね。
しかし、私はiMacG5を買いたいです。どうせ買うならHDDの容量や画面が大きいほうがいいですし。

 
 マトスンです。

 > Mac mini

 これってクラスタさせて使うことも出来そうです。
 Xgrid が対応してるみたいだから。

 なので、もっとスピードが欲しいなって思ったら、
 もう一台買い足して、性能アップって可能と思われます。
 
 ではでは。
 

iPod shuffle、結婚式の2次会の景品用に手配しました。

Mac miniをテレビにつないでDVDプレーヤー、iPhoto観賞、iTunesとして使えたらなぁ。そうなってくると赤外線リモコンとかも欲しかったりして。

Mac miniと同サイズの増設HD、メディアリーダー、FireWire&USBハブ、たぶんこれから山のようにオプションが出てきそうな予感。

スピーカーやミニ液晶ディスプレイやバッテリ、考え出すときりがない。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 278:050112 iWorkとiLife、注文しました!!:

» iLife 05が出た! [PowerBook日記]
いやあ、アップル新製品が山ほど出ましたね。 まずiPod Shuffle。 ちっちゃくていいなあ、とは思うんですが、入る曲が240曲じゃなあ……。 そ... [Read More]

« 278:050111 民法1講義最終回 | Main | 279:050113 「教育」とは「共育」です。 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください