« 221:041114 NisusWriter Expressの新バージョン | Main | 223:041116 美味 »

2004.11.16

222:041115 ABCRescue@Seikeiのblog、始動!!

研究室にて黙々と仕事。

夜、T来訪。
今週土曜日に成蹊大学で行われる災害救助訓練に関し、ABCRescueから提出する書類にはんこを押す。

土曜日から新潟県にボランティアに行ってきたTから、現地の様子をいろいろと聞く。当初、TとMだけで行くと聞いていたのだけれど、KとTそしてNも、総勢5人でもっとも被害が甚大だった川口町に行ったのでした。
彼が最初に口にしたのは、「現地の町全体が独特の雰囲気」だったこと。これこそ現場に行かなければわからない。貴重な体験です。そして、現地で活動しているボランティアのコミュニティーやその組織のあり方について、いろいろと考えるところがあったようです。今後のABCRescueの活動に十分活かされていくことと思います。

そんなTと話していて、それらの「新鮮な感覚」をきちんと記録に残し、シェアし、ものによっては公開していくことが、今後、いつ誰を襲うともわからない災害への備えとして重要だとの思いを強めました。しかし、ABCRescueのホームページはなかなか立ち上がらないし、立ち上がったとしても機動力には欠けるはず。単なる「お知らせ」をウェブに公開する時代ではありません。一方、blogであれば、検索エンジンからもヒットしやすい。
そこで提案。ABCRescueのblogを作ってはどうか?

「そうしましょう。」
ABCRescueが発足してからいくつもの講習会その他の活動を地道に続け、今週末の災害救助訓練を成功させるために東奔西走しているTの判断は速かった。

すぐにTと検討。どこのblogサービスを使うか。どのような形態にするか。ABCRescueの複数のメンバーが書き込めるようなblogにするのがいいのではないか。いろいろと考えた末、とりあえず、shioがこのshiologyを書いているcocologをプロバージョンに拡張し、ABCRescueのblogを立ち上げることに決定。

ページのカラーはもちろん成蹊カラーのピンクとグリーンにして、カテゴリーを作って、その他諸設定をして……。どうにか形になりました。
URLは、http://shiozawa.cocolog-nifty.com/abcr/です。

単なる「広報」を超えて、活動するメンバーたちの「想い」が表現され、人命の尊さと人命救助の身近さ大切さが伝わる場になればいいなと思います。将来、ウェブへの情報公開としてもっといい形が実現されるまで、このblogが役だってくれることを願っています。

さて、Macでcocolog(つまりABCRescueのblog)に記事をエントリーする人へ。
Firefoxというブラウザを使うといいですよ。Safariだと、文字をボールドにしたりリンクを張ったり、という場合、自分でHTMLのタグを書く必要がありますが、FireFoxならそれを自動的に行うボタンが表示されます。Netscapeでも表示されますが、Firefoxは先週リリースされたばかりの最新のブラウザ。世界中で大人気になっています。確かにいろいろと使いやすい。表示のきれいさについては、shioはSafariの方が好きだけれど、機能ではFirefox、ステキです。

もちろん無料ですから、上記のリンクからダウンロードして使ってみて下さい。ブラウザも目的に応じて使い分けるのがいいと思います。

« 221:041114 NisusWriter Expressの新バージョン | Main | 223:041116 美味 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/1974124

Listed below are links to weblogs that reference 222:041115 ABCRescue@Seikeiのblog、始動!!:

« 221:041114 NisusWriter Expressの新バージョン | Main | 223:041116 美味 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください