« 117:040720 恋愛は感性、子育ては理性 | Main | 119:040722 先生、blogを書きましょう!! »

2004.07.22

118:040721 コミュニケーションはコラボレーション

午前中は自宅の給湯器の交換。暑い中、2時間半もかかって工事をしてくださいました。おかげさまで快適になりました。どうもありがとうございました。すぐにお湯が出るようになった給湯器からのお湯のサービスを受け、シャワーを浴び、着替えて教職員食堂へ。

学部長、M先生、K先生らとランチ。今日は行ったのが遅かったので、めぼしいメニューはすべて売り切れ。しかたがないのでカツ丼です。

情報図書館委員会。2時間。
委員長はさすが。きれいにまとめてくださいました。議論のなかで、色々と問題点も明らかに。
やっぱり大切なのは「人」。shioがいつも言っているように、「学校は人」なんです。

終了後、Wさんとちょっと会談。語学教育用の施設について。

H先生と会議。すぐ終了。

慶應へ。
山手線が五反田でストップ。品川で車両故障らしい。
歩いて行くことにした。五反田駅を出て横断歩道を渡り、後ろを振り返ったら、電車が動いていた。嗚呼。
写真を撮りながら歩くこと30分。三田に到着。大汗をかきました。一仕事してKさんとともに大江戸線で新宿へ。

shioが毎日blog(日記)を書いていることをKさんがほめてくださった。ありがとうございます。
確かに小学校3、4年生の頃以来、日記を書かなかったshioが、blogを書き始めて1年が過ぎたことに驚き。それもこれも読んで、コメントをくださるみなさんのおかげです。いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。感謝!!

「日記」が続いているのも驚きだけど、「月記」も続いているのはもっと驚き。つまり月刊アスキーの連載を書かせていただくようになってもうすぐ2年。よくぞ続いているものです。これはアスキー編集者のMさんのおかげです。いつもどうもありがとうございます。感謝!!

ヨドバシカメラでメモリカードのPCカードアダプタとUSBメモリカードリーダー・ライターを購入して帰宅。

昨日のshiologyに「恋愛は感性、子育ては理性」と書いたところ、erinaが思考してくださいました。またいつでも語りましょう。shioの意図も語ります。でもshioは、shioのことばの真意を探ることより、shioのことばをきっかけにみんながいろんなことを考えて、自分を見いだしてゆくことのほうが大切だと思います。だからerinaがshioのことばを引用してくれて、悩みの足跡を残していることを嬉しく思います。そして、たぶんerinaはshioの意図を十分理解していると思います。少なくとも、かけはなれていたり間違っていることはないと思います。

さらに言えば、いったん発信されたことばは、一人歩きするものです。だから、ことばを受け止めた人がそれを理解し、自分のコンテクストの中でふくらましてゆけばいいのだと思います。絵画を鑑賞する際に作者の意図と異なる世界を思い浮かべたり、音楽を聴いて作曲者の意図と異なる情景を思い描いたりすることが全く自由なのと同じです。shioのことばは自由に理解してください。

表現は、発信者と受信者とのコラボレーションがあったとき、コミュニケーションになります。受信者のことを思いながら表現する、表現者の想いを想像しながら受け止める。この想像力の創造性が、表現の妙味だと思います。だから表現って面白い。

例えば講義。
受講する学生のことを思って講義する。教員の想いをくみとって受講する。これこそ双方向の講義。何もITを使うことが双方向なのではない。精神的なコミュニケーションのある双方向の講義が面白い講義。高みから一方的に投げつける講義がつまらない講義。マインドの問題です。

そして条文。
起草者や立法者の意思を探りつつ、現代社会のコンテクストに置き換えて解釈する。梅さんや穂積さんや富井さんはどう考えていたのかなぁ、と100年以上前に想いを馳せつつ、現代社会を見据えて解釈する。起草者という表現者と現代の法律家(法学部の学生も立派な法律家です)という受信者が、施行されて一人歩きを続けている条文という表現をめぐって、解釈という名のコラボレーションする。ステキなコミュニケーションです。だから、法律学って面白い!!

« 117:040720 恋愛は感性、子育ては理性 | Main | 119:040722 先生、blogを書きましょう!! »

学問・資格」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/1022962

Listed below are links to weblogs that reference 118:040721 コミュニケーションはコラボレーション:

« 117:040720 恋愛は感性、子育ては理性 | Main | 119:040722 先生、blogを書きましょう!! »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください