« 110:040712 感染性胃腸炎による下痢の対処・セイラー万年筆 | Main | 112:040714 スペシャル万年筆にはやっぱり青!! »

2004.07.14

111:040713 前期講義最終日

S氏来訪。
17億円の負債を抱えて倒産したI氏の債権者がなぜI氏の自宅豪邸を差し押さえなかったか、というお話。うーむ。そういうこともあるのですねえ。

学長、学部長、Iさんらとランチ。

3限:1年ゼミ最終回。
・憲法と商法の関係
・「商法が民法を補う」のか「民法が商法を補う」のかで議論。とてもいい疑問です。
・時効の意義
・民事の時効と刑事の公訴時効
・物。有体物と無体物。
・有体物の意義
・不動産と動産
・木になる気になる

これで1年ゼミは終了。今年度から前期と後期を別クラスとしたため、このメンバーでのゼミも最終回。あとは前期打ち上げとゼミ合宿を残すのみ。現在、Sを中心に企画中です。

4限、5限:民法1
・代理の最後。無権代理人の責任。代理のまとめ。
・権利能力
・行為能力
・未成年者の行為能力
・成年後見制度
・意思能力

18:30に講義終了。前期の民法1がすべて無事に終了。
その後、質問に答える。19:30に警備員さんが回ってきて鍵を閉めるとおっしゃるので、研究室に移動して引き続き質問に答える。
21:00ようやく終了。ほぼ8時間、しゃべり続けました。

ぐったり疲れて帰宅。でも民法1の学生たちが書いてくださった前期講義の感想53枚を読んだら元気になりました。講義してよかった、教師をしていてよかった、と思います。どうもありがとうございました。みなさんの期待に応えるべく、後期の講義も楽しくやりたいと思います。

« 110:040712 感染性胃腸炎による下痢の対処・セイラー万年筆 | Main | 112:040714 スペシャル万年筆にはやっぱり青!! »

学問・資格」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 111:040713 前期講義最終日:

« 110:040712 感染性胃腸炎による下痢の対処・セイラー万年筆 | Main | 112:040714 スペシャル万年筆にはやっぱり青!! »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください