« 081:040613 日曜日 | Main | 083:040615 N先生 »

2004.06.14

082:040614 キーボード

午前中、M先生と議論。
午後は研究室で仕事。
Tが来訪し、明日のゼミの打ち合わせ。

Happy Hacking Keyboard Lite 2の<かな無刻印モデル>(5,880円)とMacキット(1,890円)を注文。

MacのキーボードやマウスがADB接続だった時代は、アップル製の古いキーボードを愛用していました(現在も研究室の奥のPowerMacintosh G3 MT300で使っています)。メカニカル式で非常にコストのかかる作りなため、断然打ちやすいのです。なにかこう指がキーに吸い付く感じ。でもパーソナルコンピュータの低価格化の波にもまれ、アップルもここ10年くらいは安価なキーボードしか作らなくなってしまいました。アップルから高品質なキーボードが消えた後、パイオニアからメカニカル式のMac用のキーボードが売り出されたため、3つ購入して使っていました(これも研究室にあります)。

キーボードの配列には大きく分けるとUS配列とJIS配列があるようですが、shioはあまりこだわりはありません。確かに記号の場所が大きく異なるので、混用するとときどき打ち間違えます。たとえばUS配列だと「@」は「2」、丸括弧は「9」と「0」に割り当てられていますが、JIS配列だとそれぞれ「P」の右隣、「8」「9」に割り当てられています。でもたいした問題ではありません。どの配列でもちょっと使えばすぐに慣れます。

ただし唯一の希望は、controlキーは「A」の左隣にあって欲しい。テキストを仮名漢字変換して注目文節を移動するときや、カーソルを移動する際には、contorlを押しながら「A」「S」「D」「F」キーを打つので、controlキーがキーボードの左下隅にあると、左手首を外側に曲げることになり、非常に打ちにくいのです。その点アップルのJIS配列キーボードや前述の高品質なUSキーボードはきちんと「A」の左隣にcontrolキーがあるため、使いやすいです。

そんなわけでcontrolキーの位置さえ「A」の左隣にあれば、shioは基本的にはUS配列であろうとJIS配列であろうとどちらでも構わないです。しかし、MacOS Xが10.3になってから、「かな・カナ」キーと「英数」」キーを多用するようになりました。このキーを使うのと使わないのとでは操作のしやすさが雲泥の差です。したがって現在では、JIS配列の方が使い勝手がいいです。

さてキー配列に関してはこのとおりなのですが、問題はキーのタッチ。前述の高品質なキーボードはUSB接続ではないため、現行のMacには使えません(アダプタなどはありますが)。そこでいろいろと探していたのですが、以前から気になっていたHappy Hacking Keyboard Lite 2を使ってみることにしたのです。メカニカルではないのですがきちんと作られていてタッチも良好なようです。そしてJIS配列で、Macキットによってcontrolキーは「A」の左隣にあります。そのうえ、最近多用するようになった「かな・カナ」キーとスペースキーとの大きさと位置関係が、どちらも右手親指から押しやすい位置にあります。さらにキートップにひらがなが印字されていないモデルが6月10日に発売されたのです。そんなわけで購入を決めました。

配送は今週金曜日の予定だそうなので、使ってみたらまた感想をアップしたいと思います。なお先頃東大に1100台以上導入されたiMacにはすべてこのHappy Hacking Keyboardが接続されているそうです。

工業製品を使う(作る)上で重要なのは、人間とのインターフェイス。コンピュータで言えば、キーボード、マウス、トラックパッド、モニタ、スピーカー、マイクなどです。CPUの速度が速い方がいいとかメモリが多い方がいい、などの性能とは次元の異なる性能です。数値では表しにくい「インターフェイスの性能」をどれだけ重視しているかが、工業製品を評価するひとつの重要な視点だと思います。

« 081:040613 日曜日 | Main | 083:040615 N先生 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22410/767955

Listed below are links to weblogs that reference 082:040614 キーボード:

« 081:040613 日曜日 | Main | 083:040615 N先生 »

My Photo

ブログ内検索

  • 検索語を入力してください